美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.10.28
Loading

ハロウィンでがっつりアイメイクのあとは・・・アイメイクのキレイな落とし方♡

編集部
オススメ度
  • 美容

    90
  • お役立ち

    80
  • トリビア

    90
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
ハロウィンでがっつりアイメイクのあとは・・・アイメイクのキレイな落とし方♡

メイクをするとき、目の周りは気合が入りますよね。アイメイクをするかしないかによって、顔の印象は大きく変わります。アイシャドウやマスカラ、つけまつげといったアイテムが、メイクに欠かせないという人もいるでしょう。その後のクレンジングには要注意です。

ラメにシャドウにマスカラに… 弱い部分にがっつりなアイメイク

13-2

目をぱっちり見せたり、ふさふさの長いまつげを演出したり、とアイメイクにはさまざまな効果があります。ただメイクによって理想の目もとを実現しようとすると、どうしてもアイメイクは濃くなりがちです。そしてメイクは濃くなればなるほど、クレンジングが大変になり、結果的に肌にダメージを与えてしまいます。

実は目の周りの皮膚はとても繊細。他の部分より皮膚が薄いため摩擦に弱く、乾燥しやすいのが事実です。また目元の皮膚だけでなく、まつげも注意したいパーツです。まつげはちょっとした刺激で簡単に抜けてしまいます。マスカラやつけまつげの多用は、自まつげの数を減らしてしまう危険性があります。
濃いアイメイクは、敏感な目元の皮膚やまつげにかなりの負担を与えているのです。

目元の乾燥がひどい!間違ったクレンジングがもたらす影響

eye-shadow-1215285_640

さらに問題なのは、間違ったクレンジングでアイメイクを落としてしまうことです。がっつりアイメイクをしてしまうと、ついついクレンジングのときに指に力が入りがちになってしまいます。アイメイクに使うコスメの中にはウォータープルーフのものもあります。そうしたアイテムを使ってしまうと、なかなかメイクを落とすことができません。

その結果クレンジングで必要な皮脂まで落としてしまったり、摩擦によって目元の皮膚に刺激を与えてしまったりすることになりがちです。
こうした間違ったアイメイクの落とし方を続けてしまうと、肌にダメージが蓄積し、目の周りが乾燥してしまいます。目元の乾燥は小じわのもと。放置しておくと、老けた印象の目元になります。

また、マスカラやつけまつげは、落とすときについまつげを引っ張ってしまいがちです。そのため自まつげが抜けやすくなり、まつげがスカスカの状態になってしまいます。目元は刺激に弱いパーツです。アイメイクを楽しみたいなら、その分正しいクレンジングで目元をいたわりつつ、メイクをしっかり落としましょう。

優しくていねいにが基本!アイ
IMG_8409[1]

クレンジングの基本は、とにかく指で肌をこすらないことです。クレンジングをするときは、クレンジング剤をメイクに優しくなじませ、その後ぬるま湯で洗い流します。
クレンジング剤をメイクになじませるときは、指に力を入れないように注意しましょう。意識せずに行うと、つい肌やまつげに余計な力を加えてしまいます。

落ちづらいアイメイクの場合は、普通のクレンジング剤でメイクの成分を落とすのは難しいです。指に力を入れずにメイクを落とすため、ポイントリムーバーを使いましょう。洗浄力が強いので、摩擦による刺激を最小限に抑えることができます。

ポイントリムーバーを使いたくない場合には、アイメイクそのものをせっけんやお湯で落とすことができるものに変えてみるのもひとつの手です。耐久性はウォータープルーフに比べて劣りますが、クレンジングが簡単な分、肌には低刺激です。

特に肌の乾燥しやすい、敏感肌や乾燥肌の人にはおすすめです。クレンジングとその後の洗顔が終わったら、しっかり保湿ケアをします。このとき通常のスキンケアアイテムに加え、保湿効果のあるアイクリームを目元に塗ったり、まつげをいたわるためにまつげ美容液を使ったりしてもよいでしょう。

メイクはしっかりと落とすところまで♡

いかがでしょうか?ハロウィンで思いきり濃いメイクを楽しんだ後は、跡が残らないようにしっかりとクレンジングすることが非常に大切です!特に目元のお肌はとても繊細。将来目尻が小じわだらけにならないよう、しっかりとケアしてあげましょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
ハロウィンでがっつりアイメイクのあとは・・・アイメイクのキレイな落とし方♡

この記事が気に入ったら
いいね! しよう