美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.10.23
Loading

唇が荒れるのはリップクリームが原因?敏感唇に贈る対策法♡

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    90
  • トリビア

    90
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
唇が荒れるのはリップクリームが原因?敏感唇に贈る対策法♡

唇の乾燥や荒れに悩んでいる方は多いことでしょう。特に冬場の乾燥した時期になると唇のガサガサは深刻です。ここでは唇の乾燥を対策する方法と、その意外な原因にフォーカスしてみましょう。

リップクリームで唇が荒れるときは成分が肌にあわないのかも

18-2

唇が乾燥してガサガサになってしまった場合、どのような対策をしていますか?おそらく、多くの方はリップクリームを塗っているでしょう。

しかし、唇の乾燥を改善してくれると思っているこのリップクリームこそが、唇を乾燥させている原因かもしれないのです。リップクリームが唇の乾燥を招くと聞くとちょっと信じられないかもしれませんが、ポイントはリップクリームの役割と成分です。リップクリームの役割はあくまでも唇の乾燥予防であって、乾燥を改善するものではないという点を意識しなければなりません。

既に乾燥してガサガサに荒れてしまっている唇を正常に戻す働きはないということです。また、リップクリームの成分が自分の唇にあっていないということも考えられます。一口にリップクリームといってもその種類はさまざまで、色々な成分のものが販売されています。適当に感覚やイメージで選ぶのではなく、しっかりと自分の症状にあったものを選ぶようにしましょう。

唇パックしたら刺激の少ないリップクリームを使って!

18-3

唇の乾燥を改善させるためには唇のパックを行うと効果的です。市販のリップパックを購入して使用してもいいですし、ワセリンがあれば自宅にあるものだけでも唇のパックを行うことができます。

唇パックのやり方

自宅にあるものだけでパックを行う場合には、ワセリンのほか、ラップと蒸しタオルを用意してください。

①蒸しタオルは濡らしたタオルを電子レンジで加熱すると簡単に作ることができます。
②蒸しタオルができたらそれを唇に1分程度あてて温めます。
③その後、ワセリンを唇にたっぷりと塗り、その上からラップを被せ、保湿してください。
④この状態で3分程度置けば唇パックの完了です。

このパックをした後は唇が潤っている状態ですので、その状態をキープするためにリップクリームを塗っておいてください。この時に使用するリップクリームは低刺激で、かつテクスチャーが柔らかいものを選ぶようにします。せっかくパックで潤った唇に刺激の強いリップクリームを塗ってしまうと、唇荒れが悪化してしまいます。荒れを防ぐためにも、低刺激のものを選ぶことは大切なポイントになります。

あうリップクリームがなかったら食べられるアレで代用!

18-4

色々なリップクリームを試してみたけど、なかなか自分に合うリップクリームが見つからないという場合には、はちみつを使ってみることをおすすめします。はちみつは保湿性に優れており、唇の乾燥を防ぐのには最適です。そのため、最近でははちみつを配合したリップクリームや、はちみつリップなどの商品も登場しています。また、はちみつを配合したリップパック商品などがあることからも、唇の荒れに対するはちみつの効果の高さうかがえます。

はちみつは保湿性だけでなく、いい香りがすることからもアロマ効果が期待でき、リラックス作用をも、もたらしてくれます。自然の食材ですので、肌に刺激を与えることもなく、敏感肌の方には特におすすめしたい代用品です。

唇も肌と同じように労わろう♡

唇も顔の一部なのに、頬や小鼻の肌ほど念入りには手入れしていない…という人は案外多いのではないでしょうか?唇がかさついてしまったら、お肌と同じようにケアしてあげてくださいね♡

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
唇が荒れるのはリップクリームが原因?敏感唇に贈る対策法♡

この記事が気に入ったら
いいね! しよう