美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.02.05
Loading

チョコレートはニキビの原因ではない!カカオの意外な美肌効果とは

編集部
オススメ度
  • 美容

    70
  • お役立ち

    30
  • トリビア

    80
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
チョコレートはニキビの原因ではない!カカオの意外な美肌効果とは

もうすぐバレンタイン♪最近は女性もチョコレートをもらうことが多くなってきていますが、心配なのはお肌への影響・・・こんなに一気にチョコレートを食べちゃって大丈夫?ニキビが増えるかも!と心配しているアナタにチョコレートとニキビの意外な関係を紹介します。

“あま~い”チョコレートがニキビの原因

チョコレートはニキビの原因と言われるのをよく耳にすると思います。
ですが、チョコレートそのものがニキビの原因となるのではなく、チョコレートの糖質や脂質がニキビの原因となるのです。

チョコレートがカカオからできているのはみなさんご存知ですよね。
しかし、みなさんが普段口にしているチョコレートにはカカオだけでなく、みなさんが口にしやすいように糖分やミルクがふんだんに含まれているのです。

とくにミルクチョコレートに関しては、カカオよりも糖質や脂質の方が多く含まれているため、ニキビの原因となってしまう可能性が大いにあります。

なぜ糖質はニキビの原因になるの?

糖質は体に分解、吸収される際、ビタミンBを消費するという性質があります。
ビタミンB2・B6は、ニキビの原因となる皮脂の分泌を正常に保つ働きやターンオーバーを整える働きを持つため、ビタミンBが不足してしまうと皮脂の過剰分泌やターンオーバーの乱れにつながります。

なぜ脂質はニキビの原因になるの?

脂質を摂りすぎると、皮脂分泌を活発化させてしまうため、皮脂の過剰分泌となり、ニキビの原因となってしまいます。

チョコレートのカカオは美肌成分たっぷり

カカオ

糖質や脂質を摂りすぎるのは、ニキビの原因になり得ますが、一方でチョコレートの原料であるカカオは美肌成分や体に良い成分がたくさん含まれているのです。

カカオの美肌成分はカカオポリフェノール

カカオに含まれているポリフェノールには、体のサビの原因となる、活性酸素を抑制する抗酸化作用が期待できます。活性酸素を抑制することで、シミやシワなどの肌の老化を緩やかにすることができます。

さらに、動脈硬化や血圧低下を予防する働き、ストレスホルモンの分泌を抑制する働きもあるため、美肌だけでなく、健康にも良い働きをもたらすということになります。

ストレスホルモンは毛が濃くなってしまう原因?

ストレスはホルモンバランスを崩すと言われています。
ホルモンバランスが崩れてしまうと毛を生やす指令を出している男性ホルモンが過剰に分泌されることとなり、体毛が濃くなってしまう可能性もあると言われています。

そのため、ストレスを溜めこまないことは、美肌にもムダ毛対策にも良いということになります。

チョコレートの食べ過ぎには注意

チョコレート

最近では、高カカオのチョコレートが流行ったりしています。カカオ72%、カカオ88%のチョコレートなど、女性にも男性にも人気なチョコレートです。
しかし高カカオのチョコレートはミルクチョコレートに比べて苦いのにもかかわらず、高カロリーである場合がほとんどです。

高カロリーであるということは、脂質が高いということ。脂質はニキビの原因にもなってしまうので、美肌効果があるからと言って食べ過ぎてしまうのは、お肌にはあまりよくありません。

また、高カカオのチョコレートは普通のチョコレートに比べてカフェインの量も多くなっています。
カフェインの摂りすぎは、体によくない影響を及ぼすため、チョコレートも食べ過ぎに注意してください。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
チョコレートはニキビの原因ではない!カカオの意外な美肌効果とは

この記事が気に入ったら
いいね! しよう