美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.03.26
Loading

グリーンスムージーを飲み続けて美肌効果+αでよりキレイになる方法

編集部
オススメ度
  • 美容

    100
  • お役立ち

    100
  • トリビア

    90
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
グリーンスムージーを飲み続けて美肌効果+αでよりキレイになる方法

有名セレブや芸能人が愛飲するグリーンスムージー。手軽に摂れる粉末状のタイプも登場し、美容効果があることからその人気は留まるところを知りません。「でも実際にグリーンスムージーでキレイになれるの?」そんな疑問を解決するため、専門家に効果的なブリーンスムージーの飲み方を聞きました。さらに続けるコツも紹介!内側から美肌を目指したい女子、必見です。

グリーンスムージーで本当に美肌になれるの?

g1

ここ数年、美意識の高い女性を中心に絶大な人気をほこるグリーンスムージー。自宅でも作ることができ、さまざまな素材で楽しむことができるため続けやすいのが特徴です。

最近では派生としてジュースクレンズスープクレンズなども登場し、美容ドリンクブームが過熱!しかしひとくちに美容効果と言っても、ダイエット・便秘解消・代謝アップなどその効果はさまざまです。

いろいろ試していると、どんな素材でどのような美容効果を得られるのかが気になるところですよね。特に気になるのは、やっぱり美肌効果!そこで美肌効果のあるグリーンスムージーの素材を専門家に聞きました。

グリーンスムージーは代謝アップで美肌効果あり!

g2

今回美肌に効果的な素材についてお話を伺うのは、管理栄養士の岡田明子先生。『朝だから効く!ダイエットジュース』(池田書店)を著書に持つ美容ドリンクの専門家です。

ーーそもそもグリーンスムージーに美肌効果は期待できるものなのでしょうか?

野菜や果物からはビタミン・ミネラル・食物繊維といった栄養素を摂取することができます。それにより代謝アップにつながり、肌のターンオーバーや便秘改善、血流が良くなるんですよ。その結果、美肌になることができます。

ーー美肌につながることは間違いないんですね! では具体的にどのような野菜や果物を使えばいいのでしょう?

コラーゲンの生成に欠かせないビタミンCは、ブロッコリー、レモン、ゴーヤ、キウイ、いちご、オレンジから摂ることができます。

血流を活性化させるビタミンEはアボカド、ナッツなどから。抗酸化作用のあるリコピンはトマト。肌乾燥を防ぐβカロテンはにんじん、カボチャ、ブロッコリー、ほうれん草、モロヘイヤなどから摂ることができます。

さらに、乳酸菌が腸内環境を良くして排泄を促すため、ヨーグルトを使うのも良いそう。ヨーグルトを入れると程よい酸味と、もったりとした食感になって満足度が上がりそうです。

グリーンスムージーは朝食前やおやつの代わりに飲むべし!

g3

ーーグリーンスムージーでより美肌になるには、いつ飲むといいですか?

朝食前に1杯、おやつ代わりに1杯飲むのがおすすめです。

朝食前に飲むと、野菜の食物繊維により肥満につながる血糖値の急上昇を防ぐことができます。間食時だと不足しがちな栄養素を補えますし、お菓子を食べるよりもグリーンスムージーを飲むほうが健康的です。

ただ、夜に果物を入れて飲むのは避けたほうがよいです。果糖が脂肪の溜め込みにつながります。

朝食前や朝食代わりに飲むという話はよく聞きますが、これは合理的な飲み方ということですね。

グリーンスムージーを続けるのは難しい!

・ビタミンC・E、リコピン、βカロテンが含まれる野菜や果物を使用する
・朝食前に飲む

大事なのはこの2点!そして何より大切なのは、続けること。ほんのたまに飲むだけという状況では、どうしても効果は得にくいです。

しかし毎日朝からスムージーを作るのはなかなか骨の折れる作業です。実際、編集部の女性編集者の中にも、毎日続けられなくて挫折したという声がありました。

経験者の失敗から学ぶ!グリーンスムージーを続けるコツ

g4

1.高性能よりシンプルで後片付けのラクなミキサーを使うべし

編集者A:私は高性能のミキサーを買ったんです。けれど、これの後片付けが大変!構造が複雑で洗うのに時間がかかるんです。結局、スムージー1杯作るのに1時間かけたこともあります。

彼女がいうには、性能よりも洗いやすいなどの使い勝手の良さを重視したほうがよいそう。グリーンスムージー生活を始める時は張り切っていいミキサーを購入したくなりますが、継続することを考えると自分の使いやすいものを買った方が賢明です。

2.野菜や果物はまとめ買いと冷凍保存でおトクにゲットすべし

編集者B:私は野菜や果物が高くて続けるのが大変でしたね。値段が高いのもありますが、保存にも困りました。特に葉物だとすぐに傷んでしまって……。

グリーンスムージーを作るには多くの野菜と果物が必要。まず、価格を抑えるにはセールの日などにまとめ買いをするとおトクです。

保存する場合は冷凍保存がおすすめバナナは皮をむいてから適度な大きさに切り、保存しておくと、氷を使わなくても冷たいスムージーを作ることができます。他に生で冷凍保存できる野菜や果物はにんじん、小松菜などの葉物、いちごなど。

毎日続けるコツをつかんでおくと、グリーンスムージー生活を楽しくできます。

完璧な美肌を目指すには脱毛がマスト!

g5

内側から美肌になれるグリーンスムージー。しかし、毎日継続するだけでは完璧な美肌にはなれません。せっかくグリーンスムージーで美肌成分を摂取しても、毎日の自己処理で肌を傷めつけていては意味がありません。

そこで、肌の負担を減らすために脱毛がマストです。脱毛を行うとムダ毛がなくなるだけでなく、毛穴の引き締め効果や美白効果を期待することもできます。

今からグリーンスムージーを飲み、あわせて脱毛を行えば夏には自信を持って肌見せできますね!

美肌グリーンスムージーを毎日続けてつるすべ肌を手に入れよう

美容にも健康にもいいグリーンスムージー。今回岡田先生に教えていただいた美肌に効く食べ物を使ったものなら、中から美しい肌をつくることができます。

ぜひ美肌グリーンスムージーを毎日続けて美肌になりましょう!そして脱毛をすることで最高のつるすべ肌をゲットしてください。

DSC_7714 copy

<専門家プロフィール>

岡田 明子管理栄養士

管理栄養士として健康や美容関連のレシピ提供や商品開発、講演や執筆、メディア出演などヘルスケア分野を中心に幅広く活躍中。延べ1万人にも及ぶ、個人への食事サポート実績があり個々の生活習慣に合わせた的確な指導に定評がある。
著書『朝だから効く!ダイエットジュース』(池田書店)ほか
ブログ:管理栄養士 岡田明子のブログ

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
グリーンスムージーを飲み続けて美肌効果+αでよりキレイになる方法

この記事が気に入ったら
いいね! しよう