美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.04.17
Loading

蒸れる季節は要注意!デリケートゾーンのにおい対策

編集部
オススメ度
  • 美容

    40
  • お役立ち

    60
  • トリビア

    70
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
蒸れる季節は要注意!デリケートゾーンのにおい対策

夏は薄着をして開放的になる季節ですが、露出の多い服を着れば汗のにおいも開放されて、四方八方に飛び散ってしまいます。 ワキのにおいはデオドラントなどで対応できますが、デリケートゾーンから漂うにおいの対策はしづらく、困っている方も多いのではないでしょうか。でも、安心してください。デリケートゾーンのにおいを軽減させる方法はあります!正しい知識を持って対処すれば、明日からにおいを気にせずに、思いっきり薄着を楽しめるかも。

デリケートゾーンのにおいの原因を知ろう

25_2デリケートゾーンのにおいの原因を知ろう

におい対策の前に、においの原因を知るのはとても大切なことです。デリケートゾーンには排泄物や垢、汗、経血やおりものなど、様々なにおいの原因が蔓延しています。どうしてもにおいやすい場所だということを覚えておきましょう。

お風呂に入る時に毎回洗っていても、デリケートゾーンは複雑な形をしているので、きれいに洗うのは難しく、においの原因となる物質を溜めてしまいがちです。

長年汚れを放置すると、いずれはかゆみや病気の原因になってしまうので丁寧に洗う必要があるでしょう。

また、汚れが溜まる原因の一つに陰毛が挙げられます。陰毛を剃ったり脱毛処理することによって、汚れが溜まりづらくなり、洗いやすくなるので効果的ですが、デリケートゾーンを自己処理するのは非常に難しく、傷つけてしまう可能性もあるので危険です。毛質が身体の他の部位とは異なっているので、自己処理後に肌が荒れてしまったり、かゆみを伴うことも…。

脱毛クリニックなどで、きちんとプロに施術してもらうことをおススメします。また、デリケートゾーンは繊細な場所なので、病気になることもあります。対策を講じてもにおいが軽減されない場合は、婦人科を受診した方が良いでしょう。

膣炎やすそわきがの場合は、病院での治療を行わなければ根本的な解決はできません。あまり長期間悩みを抱えずに、早めに医師に相談することが大切ですよ。

デリケートゾーン、洗いすぎるとにおいが悪化?

25_3デリケートゾーン、洗いすぎるとにおいが悪化?

デリケートゾーンは丁寧に洗う必要があると言っても、洗いすぎは逆効果になってしまいます。

腟は赤ちゃんも通る大切な器官なので、腟周辺には常在菌がいて自浄作用を備えています。もしもにおいが気になるからといって必要以上に洗いすぎてしまうと、体に良い菌までも洗い流してしまう恐れがあるので注意しなければなりません。

常在菌がいなくなれば悪い菌はどんどん増えてしまい、逆にデリケートゾーンのにおいを悪化させます。

こすったり、腟の中に指を入れて中まで洗う必要はありません。あくまでも、外側を泡立てた石鹸やボディソープで優しくなでるように洗うことが重要なポイントです。

また、においを気にしすぎて洗いすぎると、かえって免疫力が低下してしまい、においの元と戦う力が弱くなってしまいます。デリケートゾーンを洗う時は丁寧に優しくケアしてあげましょう。

においケア用品もうまく使おう!

25_4においケア用品もうまく使おう!

「においを気にするな」と言われても、気になってしまう女性の強い味方、『においケア用品』はデリケートゾーンのにおいを軽減させてくれる便利なアイテムなので、ぜひ活用しましょう。

においケア用品の代表は、石鹸です。刺激の少ないデリケートゾーン用の石鹸が市販されているので使ってみると良いでしょう。また、においケアクリームもあるので、お風呂上りなどの清潔なときに使ってみることもおススメです。

また、生理の時に使用するナプキンに気を遣うことで、生理中独特のにおいを抑えることができます。

紙ナプキンはコットン100%と謳われていない限り、化学繊維が使われていることがほとんどです。敏感肌の人は生理が来るたびにかゆみが発生して肌が荒れてしまうので、紙ナプキンより布ナプキンを使うようにした方が良いかもしれません。

最近ではインターネット上で布ナプキンを専門で取り扱っているサイトも数多く存在します。生理の度に肌がかぶれて更に憂鬱な気分になってしまうことは避けたいですよね。使用感の口コミなども参考にしながら、試してみるのも一つの方法です。

同様に、普段履く下着についても綿100%のものを使うと、通気性が良く蒸れずに済むので、においの軽減に役立つでしょう。

デリケートゾーンのにおいは、女性特有のお悩み

デリケートゾーンのにおいの悩みは、男性には決して分かることのない女性特有の悩みなので、相談できる人も少ないかと思います。あまり深く考えず気楽に色々と試してみて、自分に合った方法を見つけてくださいね。

もちろん、リゼクリニックにも多くのデリケートゾーンのお悩みを抱えた患者さまがいらっしゃいます。医療脱毛は、デリケートゾーンのにおいを軽減するための、大きな解決策の1つであると言えます。

女性にしか分からないお悩みだからこそ、女性専門のクリニックなら安心してご相談いただけるかと思いますよ♡

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
蒸れる季節は要注意!デリケートゾーンのにおい対策

この記事が気に入ったら
いいね! しよう