美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.04.14
Loading

入浴で疲れた体を癒やそう!今すぐできる♡ おすすめリフレッシュ術

編集部
オススメ度
  • 美容

    100
  • お役立ち

    70
  • トリビア

    80
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
入浴で疲れた体を癒やそう!今すぐできる♡ おすすめリフレッシュ術

仕事を頑張る女性にとって、体を癒すのはとても大切なことですよね。 実はリフレッシュは何も特別な場所に行って行うものだけではなく、家で、しかも浴室で簡単にできるのです。明日からのやる気をぐっと高める、今からできる簡単リフレッシュ入浴法をご紹介いたします!!

入浴にはこんなリフレッシュ効果が!

27_2ユニークな入浴剤で気分転換?お風呂をためてリフレッシュ!

お家リフレッシュの代表格といえる入浴。1日の終わりに暖かいお湯に浸かると、癒されますよね。しかし、ただの入浴と侮ってはいけません。お湯の温度や量、入浴時間の違いで、様々な効果を得ることができるのです!

リラックス効果…夜に最適

ぬるめのお湯(37~39℃)にじっくりと入浴することで副交感神経を刺激し、リラックス効果を得ることができます。じっくりと血行を促進することで、眼の奥の痛み・冷え性・肩こり・神経痛などを緩和することができます。日頃のハードワークにお疲れの方に、是非オススメしたい入浴術です!

リフレッシュ効果…朝に最適

熱めのお湯(41~43℃)にサクッと入浴することで、交感神経を刺激すると同時に血行を良くし、頭をすっきりさせるリフレッシュ効果を得ることができます。眠気を覚ますときや、休日のだらけた後の集中タイムの前に短時間(5~10分)入浴することで一気に気持ちを切り替えることができて、オススメですよ♡

ダイエット効果…時間がある休日に!

さらに、38~40℃のぬるめのお湯に20分以上つかることで、身体の中から基礎代謝・血行を促進させ「痩せやすい身体」を作ることができます。
半身浴の詳しい方法は、ダイエットによく効く!楽して痩せたいあなたのために、半身浴の入り方を教えます。をご覧ください。

入浴剤で、更なるリフレッシュ効果を

実はもう一工夫するだけでリフレッシュ度合いを劇的に変えることができます。

その一工夫とは、「入浴剤」です。お風呂文化が発達している日本では個性的な入浴剤が多数あり、リフレッシュにぴったりのものも多くあります。

中でも発砲タイプの入浴剤や塩分・重曹を含む入浴剤は、身体をじっくりと温める効果が高く、より高いリフレッシュ効果を期待できます。

もし入浴剤が手元にない!という場合でも、ご自身の好きな香りの香水をシュッと一振り浴室にまくだけで、お風呂場がポカポカした湯気といい香りに包まれ、気分をリフレッシュすることができますよ♡

たまには”ぐーたら干物”もいいかも

27_4普段は見れない海外ドラマもおすすめ!

休みの日こそ、何かをしないともったえない!と思う人も多いかもしれません。
しかし、平日は仕事に忙しく、休日も買い物に飲み会に・・・と忙しくしていれば、身体は気づかぬうちに疲労を蓄積してしまいます。

たまにはお昼まで寝て、ゆっくりお風呂につかり、映画でも見ながらゴロゴロするという「何もしない贅沢」を味わってみるのも悪くないですよ♪

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
入浴で疲れた体を癒やそう!今すぐできる♡ おすすめリフレッシュ術

この記事が気に入ったら
いいね! しよう