美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.05.04
Loading

目標はマイナス5kg!リバウンドのないダイエットをするためには?

編集部
オススメ度
  • 美容

    70
  • お役立ち

    60
  • トリビア

    70
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
目標はマイナス5kg!リバウンドのないダイエットをするためには?

今よりも少し痩せて、きれいなボディラインを作りたいと考える女子は多いのではないでしょうか。しかし、5kg痩せるという目標を立てたとしても、ダイエットのゴールは体重を5kg減らした時点では訪れません。 ダイエット成功の指標は、その痩せた体を維持することにあるため、一時的に体が軽くなったとしても目標を達成したとは言えないのです。 では、一体どうしたらリバウンドのないダイエットができるのでしょうか。早速コツを見ていきましょう!

短期間で無理に絞らない

9_1

ダイエットを成功させる秘訣は「急がば回れ」です。

急に減った体重は、その揺り戻しもまた急にやってきます。マイナス5kgの体重を、時間をかけて自分の平均的な体重に置き換えることが大切です。

ダイエットの速度もアクセルを緩めながら行うと、たとえリバウンドをしても、ゆっくりと体重が増えていくので、手遅れになる前に対応がしやすいでしょう。
時間をかけるダイエットで効果的な方法には、食事制限と体質改善が挙げられます。数ヶ月のスパンで少しずつ食べる量とカロリーの高い食事を減らしていきましょう。体はだんだん少ない食事量でも満腹感を感じるように慣れてくるので、最初の数週間我慢をすれば、案外楽に食事制限が継続できるかもしれません。

また、同時に体質改善も行うようにしましょう。お風呂に毎日入ったり、軽い運動を継続的に行ったりすれば、基礎代謝が上がって太りにくい体を作ることができます。

体質は短期間で効率的に改善する方法はほとんどなく、「継続は力なり」をモットーに地道に行うことが大切です。

3食決まった時間に食べる

9_2

体質改善には、1日のスケジュールを決まった時間にこなすことも重要なポイントです。食事の時間を毎回バラバラにせず、特に夕食は就寝時間の3時間以上前に食べるようにしましょう。
朝ごはんもしっかりと食べ、間の時間に小腹が空いてお菓子を食べたりしないように自分の体を管理します。決まった時間に同じ行動を繰り返すと、体が「もうすぐ食事タイムだな」と判断してお腹が空くようになるため、消化が良くなり基礎代謝も上がります。

食事と同様に毎日同じ時間に行いたいものに「睡眠」があります。
夜更かしをせずに決まった時間に寝て決まった時間に起きるようにすれば体の調子も良くなるので、ダイエットをするモチベーションを高く保てることでしょう。

夜なかなか寝付けず、寝る時間にばらつきがある人は、就寝する1時間以上前にはスマホやパソコンの使用をやめましょう。そして、お風呂に入って体を温めるなど、寝る体制を作ることが大切です。

痩せたからって油断しない

Vintage Classic Alarm clock - Vintage filter processing style

ダイエットの大敵は高カロリーな食事にあるのではなく、少し痩せただけで満足感を得てしまうその慢心にあるのかもしれません。

少し痩せれば嬉しくなって、ご褒美として少しくらい美味しいものを食べたくなるのが人情ですが、ダイエット中は通常の状態よりも太りやすい体質になっています。

普段のカロリー摂取量が少ないので、少しでもカロリーの高いものが体内に入ってくると、いつもより多くのカロリーを吸収しようとします。たった一時のご褒美が数週間の努力を台無しにしてしまうので、自分へのご褒美は食べ物ではなく、バッグやエステなどにするといいかもしれません!

ちょっとの『欲』とちょっとの『我慢』の繰り返し

「ちょっとお腹すいちゃったな…」と思った時、「さっき運動したし、いっか」と自分を甘やかしてしまう人と「せっかくあんなに頑張ったのに、今食べたら台無し!音楽でも聴いて気を紛らわそう」と考える人が同じことを毎日繰り返したら…前者は確実に、いつまでもリバウンドから離れることができなくなりますよね。

ダイエットはちょっとした食欲を、その瞬間だけいかに我慢できるかが成功のカギです。ちょっとの我慢を繰り返して、スリムな身体を目指してがんばりましょう!

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
目標はマイナス5kg!リバウンドのないダイエットをするためには?

この記事が気に入ったら
いいね! しよう