美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.05.02
Loading

カギを握るのはサラダ!?サラダダイエットで食べながら痩せよう!

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    80
  • トリビア

    80
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
カギを握るのはサラダ!?サラダダイエットで食べながら痩せよう!

「そろそろ痩せる努力をしなきゃ…」と思っている女子の皆さん。ダイエットには様々なものがありますが、なるべくなら辛くない方法で楽しく痩せたいものですよね。しかし、そんな夢のようなダイエット方法があるのでしょうか。 実は、無理な食事制限をしなくても良い方法があります。そのキーワードとなるのは「サラダ」です。不足しがちな野菜をしっかり摂れるサラダダイエットは、女子の体を外側からも内側からもキレイにしてくれます。

サラダダイエットで痩せるのはなぜ?

11_1

一般的に「食べたら太る」というのは当たり前のことと捉えられていますが、実際は私たちの体は何もしなくてもカロリーを消費しているので、ある程度食べても太ることはありません。問題はその食べる内容にあります。

炭水化物と呼ばれる、お米や麺、パンなどは体の中で分解されると糖質に変化します。この糖質はカロリーを持っており、1グラムあたり4キロカロリーと言われています。また、たんぱく質も糖質と同様のカロリーがあります。
一方、お肉やお魚に多く含まれる脂質にもカロリーがあり、1グラムあたり9キロカロリーと、糖質とタンパク質の2倍以上となっています。

実はこの三大栄養素だけがカロリーを持っており、裏を返せば、これらを摂らないようにすれば、ダイエットの成功確率がぐんと上がるのです。

さて、サラダダイエットでなぜ痩せるかですが、よくあるサラダの内容を見てみると、レタスやベビーリーフなどの青菜や、トマトやにんじんなどの緑黄色野菜など、ほとんどが野菜系で占められています。つまり、サラダの中身に高カロリーなものは存在しないことが分かります。

しかし、私たちの体はカロリーをある程度摂取しないと生きてはいけませんし、サラダの中身も野菜一辺倒ではつまらないですよね。お好みでお肉を加えたり卵を入れたりして栄養的なバランスを良くすれば、美味しいだけではなくサラダだけで一食済ますこともできます。

この美味しく痩せられるという魅力が、サラダでダイエットが成功する秘密なのかもしれません。

どんなタイミングで食べればいいの?

11_2

サラダを食べるタイミングは、食事を始めてからすぐが最も良いでしょう。

お腹が空いている状態の私たちの体は、栄養をたくさん吸収しようとします。水をたくさん吸収する乾いたスポンジのようなものですね。空腹時にお米やフルーツなど糖質の高いものから食べてしまっては、体が糖分をたくさん吸収してしまうのです。食べ始めにサラダを食べることで体に野菜の栄養を吸収させ、その後に続く糖質の吸収を緩和させることができます。

こんな食べ方はNG!

11_3

健康にも良く、美容にも最適なサラダですが、間違った食べ方をしては逆に体重を増加させてしまうので注意しましょう。

「サラダダイエットをしているのに痩せない…」と悩んでいる人の多くは、ドレッシングを大量にかけている傾向があります。ドレッシングのカロリーは意外に高く、スプーン一杯のドレッシングがお皿いっぱいのサラダと同等以上のカロリーを占めてしまうこともあります。

野菜の味が苦手な人が陥りやすい罠ですが、ドレッシングはあまりかけないようにするか、自分でヘルシーなドレッシングを作ってみましょう。最も簡単なドレッシングのレシピは、塩と油を混ぜ合わせるだけです。

また、栄養バランスを考えるのはいいのですが、トッピングでお肉やチーズを多く入れるのも避けたほうが良いかもしれません。サラダのメインはあくまで野菜なので、お肉入りサラダではなく、野菜入りの肉料理になってしまわないように、トッピングは適量を気にかけましょう。

食生活の中心を野菜にしてみよう!

ご紹介した通り、食べる順番や、ドレッシングのボリュームに気を付けるだけでも野菜の効果を格段にアップさせることができます。意識するだけで変えることができるので、ぜひとも次の食事から、気を付けてみてください。

野菜をたくさん摂って、健康的にスリムになりましょう♡

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
カギを握るのはサラダ!?サラダダイエットで食べながら痩せよう!

この記事が気に入ったら
いいね! しよう