美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.05.16
Loading

最近体調がすぐれない・・原因は≪腸のむくみ≫かも!?

編集部
オススメ度
  • 美容

    90
  • お役立ち

    90
  • トリビア

    90
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
最近体調がすぐれない・・原因は≪腸のむくみ≫かも!?

ダイエットをしても中々痩せない、何だか体調が悪い日が続く…など、体のトラブルに心当たりはないでしょうか。もしかすると、「腸のむくみ」からきているのかもしれません。腸がむくんでしまうと、免疫機能が低下したり、肌荒れが起こったりと健康や美容に悪影響が出てしまいます。 ここでは腸がむくむ原因とその解消方法について説明しています。

知らなかった!「腸のむくみ」とは?

16_2

顔や足がむくみやすいのは一般的にも良く知られています。鏡を見た時やブーツを履いた時など、見た目や感触で実感しやすいというのがむくみに気づきやすい要素のようです。

しかし、腸のむくみは違います。触ることや見ることができないため、むくんでいるかどうかは分かりにくいのが特徴です。

https://twitter.com/yaponne/status/744046721433501696?lang=ja

・便秘をしやすい
・普段から下剤を使用している
・トイレに行っても残便感がある
・お腹が張っている
・おならが臭い

この項目に心当たりがあれば、腸のむくみを疑った方が良いでしょう。

また、肌荒れが続いている、ダイエットをしても効果が得られにくいといった場合にも腸がむくんでいる可能性があります。

では、なぜ腸はむくむのでしょうか。
原因は、腸内環境の悪化によって、腸の動きが低下することにあります。腸の動きが低下することによって、本来排出されるべき水分や老廃物が腸に溜め込まれてしまい、むくんでしまうのです。

さらに、腸の活動低下によって便秘が起こると、腸は便に含まれている水分まで吸収してしまいます。これらの水分には老廃物が溜め込まれているため、腸は溜まってしまった老廃物を毛穴から排出しようとして肌トラブルが起こります。
また、本来吸収されるはずの栄養がきちんと摂取できなかったり、腸の運動が鈍ることで免疫力が下がったりと体中に悪影響が起こるのです。

気づかないうちに重症化!ほっとけない腸のむくみ

16_3

腸のむくみよって肌荒れや便秘等のトラブルが起こることが分かっていますが、むくみを放置しておくと更なる悪影響を体に及ぼしてしまうようです。

1.免疫力が下がる

腸には多くの免疫細胞があると言われていますが、腸内環境が悪化するとこれらの細胞が減少してしまいます。免疫細胞が減少することで風邪をひきやすくなったり、アレルギーを発症してしまったりと様々な病気やトラブルに繋がっていきます。また、肝臓にも悪影響を及ぼす可能性があります。

2.肝臓に負担をかける

実は、腸には肝臓の解毒作業をサポートする働きがあるのですが、腸が弱まると肝臓への負担が増えてしまいます。解毒作業を一手に引き受けることになった肝臓は、次第に弱っていきます。
そのため、肝臓の機能に障害を及ぼすなどの大きなトラブルに繋がります。

3.大腸がんや直腸がんになってしまう可能性も

更には、腸内に溜まった老廃物が原因で、大腸がんや直腸がん等に侵される危険性も出てきます。うつ病になる可能性も否定できません。

4.幸せホルモンが減少する…

「幸せホルモン」と呼ばれるセロトニンは腸で生成されているのですが、腸内環境が荒れるとセロトニンの分泌も上手く行われずにイライラしやすくなったり、マイナス思考になってしまったりします。

腸のむくみは体だけでなく、心の病気にも繋がる可能性があるため解消した方が良いと言えるでしょう。

毎日ケアしたい!腸のむくみをとる方法は?

16_4

腸のむくみをとるためには、食生活を見直したり、マッサージやストレッチを行ったりといった方法があります。便秘がちな人は便秘を解消することから始めると良いでしょう。便秘を解消したいからといって下剤を利用するのは、腸の働きを悪くするため、むくみを解消するのに逆効果になる恐れがあります。

腸に良い食べ物を摂る

腸内環境を良くしてくれる乳酸菌が入った飲料ヨーグルトを取ると良いでしょう。冷たいまま口にすると腸を冷やしてしまうことがあるので、ホットヨーグルトとして温めて摂る方法がおすすめです。
海藻や穀物、こんにゃくなどの食物繊維も便秘解消には効果的です。また、カリウムにはむくみを解消する働きがあるため、バナナりんご、きゅうりきのこなどのカリウムを多く含む食品を摂取するのも良いでしょう。

マッサージをする

マッサージやストレッチで腸の血流を良くするのも、むくみの解消に繋がります。ウエストをひねる、腸もみマッサージをする、ウォーキング等の有酸素運動をすることで腸の血流も良くなりむくみが排除されるでしょう。特にデスクワークの多い人は腸の活動が鈍くなりやすいと言われているため、仕事の合間に軽くストレッチを取り入れると良いかもしれません。

腸むくみを改善して快適な毎日を!

いかがでしょうか?腸のむくみを放っておくと、身体の不調だけでなく思考にまで影響を及ぼしてしまうというので驚きですね。毎日をイキイキと過ごすためにも、幸せホルモンセロトニンの分泌を妨げないためにも、腸内環境を整えましょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
最近体調がすぐれない・・原因は≪腸のむくみ≫かも!?

この記事が気に入ったら
いいね! しよう