美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.05.20
Loading

小顔はヘアアレンジで作れる♡小顔ヘアメ3選!

編集部
オススメ度
  • 美容

    90
  • お役立ち

    80
  • トリビア

    90
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
小顔はヘアアレンジで作れる♡小顔ヘアメ3選!

美容院で髪を切る時に、ファッション雑誌やヘアカタログを見ながら自分に似合う髪型を探すことはよくあることです。顔の形やスタイル、普段のファッションなどからしっくりくる髪型を選ぶのも良いですが、自分の「見せたいイメージ」でヘアスタイルを決めるのもひとつの手段です。ヘアスタイルは見た目の印象を大きく左右しますから、コンプレックスを隠して、なりたい自分を演出してみては?

顔の印象が180度変わる!ヘアアレンジってすごい♡

19_2

「髪は女の命」と昔から言いますが、美しくツヤのある髪は、女性らしさをぐっとアップさせますよね。そして、長さや形が違うだけで身にまとう雰囲気まで変わり、その人の性格までもイメージ付けてしまうほど、ヘアスタイルというものは相手にインパクトを与えます。

例えば、前髪があると可愛らしい印象、前髪がないと大人っぽい印象など、大きな違いが生まれますから、何か新しいことに挑戦したい、自分を変えたいという人はヘアスタイルを少し変えるだけでもイメージが変わって、気分も一新されるでしょう。

最近は、ウィッグやエクステがありますから気軽に大胆にヘアスタイルを変えることができますし、はさみを入れなくても、ちょっとだけアレンジを変えるだけで雰囲気が変わります。髪型は「見せる」だけではなく、コンプレックスを「隠す」こともできる便利なツールです。少しでも小顔に見せたいという女性は、小顔に見えるヘアアレンジについてチェックしてみましょう。

何がダメ?これだと顔が大きく見えちゃう!

19_3

小顔に見せるためには、いくつかポイントがありますが、まず何よりも大切なことは自分の顔の形に合わせた髪型を選ぶことです。人それぞれ似合う髪型が異なることから分かるように、骨格によってしっくりくるスタイルが変わります。

大きく分けて丸型、卵型、面長型、ホームベース型、逆三角型の5つがあります。丸顔の人が卵型の人向けの小顔アレンジをしても必ずしも狙ったような効果が現れるとは限りませんし、下手すると逆に大きく見えてしまうことも…。まずは自分の顔をよく観察するところから始めましょう。

また、形だけではなく、色によっても印象は変わります。「引き締め効果があるから黒」と思われがちですが、実は、黒は肌とのコントラストを際立たせるため、逆に顔の輪郭を強調してしまいます。
しかし、反対に明るい色を選ぶと、色彩の錯覚により膨張して見えてしまいますので、小顔を目指すなら「やや明るい色」がおすすめです。

真似したい!小顔に見せるヘアアレンジ

19_4

ここでは顔の輪郭のタイプ別におススメの髪形をご紹介します。

丸顔

まん丸な丸顔の人は顔を面長に見せることが小顔効果へと繋がります。トップにボリュームを出すことを意識し、高い位置でポニーテールをしたり、お団子を作ったりすることで視線をずらすことができます。

逆三角形

また、あごがシャープな逆三角形型の人は、あえてあごの周りを見せることでスッキリとした印象を与えることができます。

卵型・面長型

しかし、卵型や面長型の人はトップにボリュームを出してしまうと、より一層顔が長く見えてしまうので避けた方が良いでしょう。卵型と面長型の人はトップのボリュームは控えめに、サイドに少し重みを出して「ひし形」のラインを作るように意識すると良いと言われています。パーマだとサイドにボリュームが出すぎてしまうため、ゆるふわカールやウェーブで小顔を目指しましょう。

ホームベース型

ホームベース型の人は、耳より下にボリュームを持ってくることであごの大きさをカバーすることができ、小顔効果が期待できると言われています。ショートやボブで上手に輪郭を隠す、あるいはワンレンにして前髪をあごまで伸ばしてしまえばエラをうまく隠すことができます。

しかし、ボリュームを出しすぎると逆にあごの大きさを強調してしまいますので、バランスを見ながら調整していきましょう。

自分に合った髪形で魅了を最大限に引き出そう♡

まずは自分の顔の形を把握して、どんな髪形との相性がいいのかチェックしてみましょう!輪郭と相性バッチリな髪形が実現できれば、あなたの魅了を最大限に引き出せるかもしれません。

ぜひ、試してみてくださいね。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
小顔はヘアアレンジで作れる♡小顔ヘアメ3選!

この記事が気に入ったら
いいね! しよう