美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.05.24
Loading

どれが1番効果アリ!?デトックスに効く食べ物あれこれ♡

編集部
オススメ度
  • 美容

    90
  • お役立ち

    80
  • トリビア

    80
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
どれが1番効果アリ!?デトックスに効く食べ物あれこれ♡

デトックス効果のある食材はたくさんありますが、目的や体調によって、摂取すべきものは異なります。今回は、体の中をスッキリとさせて疲れを取り除き、心も体も肌も健やかになれる食べ物を紹介します。

デトックスと言えばやっぱりこれ!体の中から超すっきり

23_2

デトックスと言えば、生の野菜や果物をたっぷりミキサーにかけて作った「グリーンスムージー」ではないでしょうか。ビタミンやミネラル、酵素、食物繊維が豊富に含まれており、非常に栄養バランスの取れたジュースです。

中でも特にデトックス効果が高いとされているのが「クロロフィル」という栄養素です。
このクロロフィルは、緑色の野菜に多く含まれており、摂取することで腸内の善玉菌を増やし、便秘を解消します。また、代謝酵素の働きを促進したり、コレステロール値を下げたりする作用もあります。

ですから、グリーンスムージーを作る時には緑色の野菜、小松菜やほうれん草などをたくさん使用すると効果もアップするのです。体内に溜まった老廃物のせいでお腹がポッコリとして、運動しても痩せないという体質は、グリーンスムージーを飲む続けることで解消されます。毒素を出せば、疲れも取れて身も心も超すっきり、美肌にもなれる魔法のジュースなのです。

身体のサビ取り効果は抜群!疲れているときに食べたいのがこれ!

23_3

身体のサビ取り効果が抜群な食べ物が「味噌」です。味噌は「メラノイジン」という抗酸化作用を持ち、体内の細胞が酸化するのを防ぐ働きがあります。発酵食品の味噌は乳酸菌を含み、腸内で善玉菌を作るため、悪玉菌を排除するというデトックス効果を持ちます。また、主な原料が大豆のため、タンパク質やイソフラボンを豊富に含んでいるのが特徴です。

他にも、骨の健康に欠かせないビタミンKや、血行を促進し栄養を体の隅々まで行き渡らせるビタミンEも含んでいます。この栄養価がすぐれた味噌こそ、疲れた体を回復させてくれるのです。

味噌は、日本の食卓の定番であるみそ汁として摂るのがおススメです。みそ汁にたっぷりの野菜を入れることで栄養価も高まります。デトックス効果のある玉ねぎやキノコを入れても良いでしょう。白いご飯とみそ汁を基本にした健康的な食事が理想です。

老化を防止するならこれがいいかも!毎日でも続けられる

23_4

老化の防止には、天然のサプリメントと呼ばれる、香ばしい「アーモンド」が良いとされています。

カルシウムや鉄、マグネシウム、リン、カリウム、亜鉛といった栄養素がバランス良く含まれています。食物繊維も豊富に含むことから、便秘を解消するといったデトックス作用もあります。また、体内のタンパク質と糖が結びついて生成されてしまう老化物質AGEを減少させる働きがあるため、シワやシミ、たるみから肌を守ることもできます。

他にも美しい肌作りに欠かせないビタミンE、ニキビや吹き出物を改善するビタミンBもたっぷり含まれています。アーモンドは素焼きタイプのものを、1日25g摂るのが理想です。朝食時やお茶の時間につまむことができる手軽さが良いですし、毎日飽きることなく続けられるでしょう。密封できるお洒落な瓶に入れて、テーブルの上に置いておけば、食べることを忘れる心配もありません。
アーモンドは、肌年齢を平均5歳若返らせることも可能だと言われています。

食品を活用してしっかりデトックスしよう

いかがでしょうか?どれも毎日の食事に取り入れやすく、特に味噌汁はすでに毎日飲んでいるという人も多いかもしれませんね。

見た目だけではなく、食べるものにも気を使って身体の中から美しくできるよう心がけましょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
どれが1番効果アリ!?デトックスに効く食べ物あれこれ♡

この記事が気に入ったら
いいね! しよう