美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.06.06
Loading

乾燥肌女子の心強い味方!ワセリンを活用して乾燥にオサラバしよう!

編集部
オススメ度
  • 美容

    90
  • お役立ち

    80
  • トリビア

    90
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
乾燥肌女子の心強い味方!ワセリンを活用して乾燥にオサラバしよう!

肌の乾燥はさまざまな肌トラブルを引き起こす原因になります。乾燥肌の改善に有効な対策としては、保湿を重点的に行って肌に潤いを与えてあげること。 保湿重視といっても誤ったスキンケアを行っていると、乾燥肌を改善させるどころかますます肌を乾燥させることにもなりかねません。今回は、乾燥肌対策として低刺激でしかも潤い効果の高いワセリンを活用する方法をご紹介します。

化粧水やクリームのつけすぎは逆効果?

8_2

乾燥肌の方は肌に潤いが不足している状態ですから、化粧水やクリームをたっぷりとつけて潤いを与えるスキンケアを実践しているでしょう。

ところが化粧水やクリームの使いすぎは、乾燥肌を改善させるどころか、悪化させる原因になってしまうのです。もともとお肌には化粧水を吸収できるキャパシティが決まっているので、たくさんつけたからといってそれが全てお肌に浸透するわけではないのです。

また化粧水をつけるときはお肌を軽くパッティングしながらお肌につけますが、お肌はとてもデリケートです。パッティングの刺激によってお肌がダメージを受けてしまうことも。そのため、何度も化粧水やクリームを塗り重ねていると肌へのダメージも大きくなってしまいがちです。

そして化粧水の主成分は水分ですから、時間の経過とともに蒸発していきます。その際に肌に残っている水分まで奪ってしまいますので、余計に乾燥が酷くなってしまうのです。肌には本来自ら肌を潤わせるための機能が備わっていますが、化粧水やクリームで潤いを与えすぎてしまうと、自ら肌を潤わせる力を弱めてしまうのです。

スキンケアはワセリンだけでOK?ワセリンが保湿に適しているわけとは

8_3

乾燥肌の方は肌のバリア機能が弱りがちですから、できるだけ肌に刺激の少ないケアを行ったほうがいいでしょう。市販の化粧品には少なからず肌に刺激となる成分が含まれており、それを使用することで肌にトラブルが起こる危険性も十分考えられます。

そこでおすすめなのがワセリン。ワセリンは、低刺激で赤ちゃんから高齢者の方まで幅広く使用できる大変優秀な保湿剤なのです。

ワセリンは原油を元に作られているのですが、原油が原料と聞くと化学物質のように肌にあまり良くない印象を受けてしまうでしょう。しかし原油といっても動物や植物のように地球に長らく堆積してできたものですから天然由来の成分なのです。
ワセリンが優れている点は、刺激が少ないだけではありません。ワセリンは肌に表面に留まって肌を保護してくれる働きがあるのですが、人間が本来持っている自然治癒力を高めてくれるのです。

用途別ワセリンの選び方!

8_4

ワセリンはお値段もお手頃ですし、手軽にさっと使用できる、しかも低刺激なのがメリットです。
保湿剤として出回っているワセリンの種類は主に3つあります。

白色ワセリン

1つ目が白色ワセリンであり、これが最も一般的な種類になります。価格も3つの中で最もリーズナブルです。ワセリンは全身に使用できますので、特に大きなトラブルが見られない場所は白色ワセリンで保湿することができます。

@snow0912skyが投稿した写真

プロペド

2つ目はプロペドと呼ばれるワセリンです。プロペドは白色ワセリンに含まれている不純物を取り除いて作られたワセリンです。不純物が含まれているとそれが肌に刺激を与えることがあるため、目の周りなどデリケートな部分への使用が勧められています。

サンホワイト

そしてそのプロペドをさらに高純度に精製したのが、3つ目のサンホワイトです。プロペドを使用してもそれが刺激となりかゆみなどが起こる場合は、このサンホワイトが用いられます。

ワセリンを上手に活用して美肌を目指そう♡

ある日突然、これまで使っていたスキンケアグッツが肌に合わなくなってしまった…。そんなときこそ、ワセリンを試してみてください。実ははるか昔から、私たちの身近なところで売られています。
ワセリンを上手に活用して、つるつるなお肌をキープしましょう!

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
乾燥肌女子の心強い味方!ワセリンを活用して乾燥にオサラバしよう!

この記事が気に入ったら
いいね! しよう