美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.06.02
Loading

リンパマッサージをマスターして #オーガニック小顔 になろう♡

編集部
オススメ度
  • 美容

    70
  • お役立ち

    80
  • トリビア

    70
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
リンパマッサージをマスターして #オーガニック小顔 になろう♡

すっきりとした小顔を目指すために、リンパマッサージが効果的だということは何となく耳にすることが多いですよね。ただ具体的にどんな風にマッサージすればいいのかわからない方も多いでしょう。そこで、リンパマッサージのコツやポイントを紹介していきます。

リンパマッサージのコツって?

17_2

顔の筋肉に疲れが溜まると老廃物が流れにくくなるため、顔太りや顔のむくみにつながります。老廃物をリンパに沿って押し流すイメージでマッサージしていくことで、すっきりとした小顔に近づけるでしょう。顔のリンパマッサージでは耳の下にリンパ節があるのでそこに老廃物を流し込むように下記の流れで行います。

1.下準備

まずは前準備として、手のひらに10円玉くらいのフェイスクリームをのせ顔全体にのばします。マッサージの際、なるべく摩擦が起きないようにするために使用するもので、肌表面を傷つけないためにも重要です。
丁寧にクリームを塗った後早速マッサージに取り掛かります。

2.おでこ

両手の人差し指、中指、薬指の3本でおでこの真ん中を押します。おでこを押しながら、右手左手の間隔を少しずつ空けてこめかみまで続けます。これを3回繰り返します。

3.口・鼻

次に口周りと鼻に移ります。口周りは中指と薬指の2本の指の腹を使い、あごの下から口周りを一周するように押していきます。これを3回行った後に、小鼻の溝に中指の腹を押し当て、溝にそって10回ほど優しくなでるように往復します。

4.あご・耳

最後に、人差し指、中指、薬指であごを挟んで耳の下まで押しあげます。肘をあげ左右交互に行うと流れやすくなります。これも3回ほど繰り返しましょう。

このようにほんの数分手を加えるだけで、顔の印象も大きく違ってきます。額やあごにはしっかり圧力をかけるようにして、デリケートな部分は優しくなでるように行うことが重要です。

また力を入れすぎると顔の皮膚に負担をかけてしまう事になるので注意しましょう。

小顔になるためには鎖骨のマッサージもマスト!

17_3

全身には主要なリンパ節が7つありますが、その最終出口と言われているのが鎖骨のリンパ節です。別名「体のゴミ捨て場」とも呼ばれており、ここが詰まるとどんなにほかのリンパの流れが良くても体に老廃物がたまってしまうので鎖骨マッサージは非常に重要です。顔のリンパマッサージの前に十分にケアすることで小顔への効果が期待できます。

鎖骨マッサージの流れは、指全体を使って耳下から鎖骨へと首の両側をさすり、その後鎖骨に親指以外の4本の指をいれ肩の方に向かってマッサージしていくというものです。これに加えて、首や肩の筋肉をストレッチでほぐすようにすればリンパマッサージの効果がより上がります。

小顔効果だけじゃない!ストレス軽減にも効果があるんです!

17_4

ストレスを受けていると交感神経が優位に働き、体が常に緊張状態になっています。

そこにリンパマッサージを行うことでリラックスした状態になり、副交感神経という体を休める神経が活発になります。そうすることで精神的なバランスがとりやすくなり、イライラや不安などのストレスから解放されることにつながります。

また、リンパには細菌などを退治して体を守る働きがあるため、リンパの流れがよくなることで様々な健康効果も考えられます。
毎日健康で活発でいられることが、ストレスに強い体づくりにもなり好循環になるでしょう。

このようにリンパマッサージをすることで小顔効果を得られるだけでなく、ストレス軽減とストレスコントロールが可能な体づくりにもつながると言えます。
「最近ストレスが溜まってる気がする」「身体が重たくて気分も重い…」と感じているようであれば、ぜひリンパマッサージを試してみてくださいね。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
リンパマッサージをマスターして #オーガニック小顔 になろう♡

この記事が気に入ったら
いいね! しよう