美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.06.12
Loading

なかなか別れから立ち直れない!無理なく現実を受け入れるためにしたいこと

編集部
オススメ度
  • 美容

    70
  • お役立ち

    80
  • トリビア

    70
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
なかなか別れから立ち直れない!無理なく現実を受け入れるためにしたいこと

別れることを前提に恋愛が始まるケースは少ないでしょう。ずっと一緒にいたいからこそ付き合うものなので、別れ話になった時には、ショックでなかなか現実を受け入れることが難しいかもしれません。 しかし、その状況を理解しなければ一歩も前には進めません。人生はこれからも長く続くので、立ち止まってしまってはもったいない! 無理のない形で、別れを受け入れられるようにする方法を実践して、これからの生活を楽しいものに変えていきましょう。

落ち着いて別れようと思った理由を聞くこと

30_2

突然の別れの告白、なんとなく感じてはいたけれど遂に言われた別れの言葉、さまざまなシチュエーションがあることでしょう。どのような場合でも大切なことは、取り乱したりせずに落ち着いて話を聞くことです。

受け入れがたい話を聞くのは非常に勇気のいることですし、「逃げてしまいたい」という気持ちになるかもしれません。しかし、この時にこそ、きちんと理由を聞かないと、いつまでも後悔したり「どうして別れることになったんだろう」「自分の何がいけなかったんだろう」と前へ進めなくなってしまうのです。

これからの自分のためにも、別れたいと思った理由は必ず聞きましょう。納得のいかないことやおかしい、と思ったことはこの時に相手にぶつけておくことで、自分の気持ちにも整理がつきやすくなります。

相手のことを思い出すシチュエーションを避けること

30_3

恋人とお別れした後、しばらくの間はなかなか相手のことが頭から離れないかもしれません。そのような時でも努めて別れた相手を思い出さないようにすることが大切になります。

そのためには、まず相手と行ったレストランやデートスポットに出かけたり、相手からもらったプレゼントを眺めたりすることは避けましょう。思い出に浸るとなかなか忘れることができなくなるばかりか、昔の記憶は美しいものに改ざんされる傾向にあるので、ますます相手に対して未練が残ってしまいます。

ゆうさん(@yuu_d600)が投稿した写真


一生その場所に行くなということではありませんが、ある一定の時間が経つまでは近寄らないようにして、新しいお店を見つけるなどして気分を転換させましょう。また、相手がくれたアイテムや置いていった物、写真などは処分するか押入れの奥にでも封印するなどして、しばらくは目に見えるところに置かないようにすることもひとつの手です。

頭で考えないように体を動かすこと

1HR3gHUIeoi9H23wDW7tQBDfkw3esiH1Ww/Jx5RaFuCb7Q2MCwjMGTF9j/4/ebxoJAoqZ4srT9vkatKubteA0C7JIbbXL411YmYrn1OCWf93lxjw9skuaWpVmFIVgyPSUuB7ZPeBtwFNmiwFwctXKoykLEXiZO7VIQjhQsLttHn6KFw5NWwx5oI/KBv5iFyCFW2eLRx3TNMoqiCZVA7GSWBBeJb0RKddhPn+c+bOOABddATWHndPKYOjCkx6OvIaAkWGnOtww2ryGg7x33NaABdZ6GRz2oDHcuBchQ3I3wHM5OghdDTMKSomPXCfE0+7rTfJMfWpmoNW2AeKW67lGukRXMnwwBfgwq5xqloUpW9Ll+2dQKmoIJFfc3K9zciP7APc1twuO6zEmWi5ShEvQbfTrn6qI87WkDceazkOpBs=

起きてしまったことはもうしょうがなく、現実を覆すことはほとんど不可能なので、くよくよと過去の人のことを考えているよりは、前向きに今のこととこれからのことに頭を使った方が建設的です。多少のフラッシュバックは仕方がないものの、時間が経てば私たちの脳には昔のことをあまり思い出さなくなるという優れた機能があります。
仕事や学業、趣味に打ち込むなどをして相手のことを思い出す時間を作らないようにしましょう。

仕事など以外にも、積極的に体を動かすなどして頭でいろいろと考える時間を減らすことも、別れを受け入れるには必要なことです。単調な動作が継続する運動は頭の中でさまざまなことを考えてしまいがちなので、なるべく刺激が多いスポーツをすると良いでしょう。

一人の時間を充実させよう

恋人と別れた後はどうしても落ち込んでしまいますが、落ち込んでいる時こそチャンスでもあります。彼と過ごしていた時間を思い切り自分の時間に充てましょう。

読書をするも良し、新しい趣味を始めるも良し、友達と思い切り遊んだり、すぐに新しい出会いを求めてイベントに参加するのも良いかもしれません。いつまでも過去に引きずられているほうが、もったいない!せっかくフリーになれたのですから、その自由さを思い切り楽しみましょう。
自分一人の時間を楽しんでいるうちに、いつの間にかもっと素敵な出会いがあるかもしれません。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
なかなか別れから立ち直れない!無理なく現実を受け入れるためにしたいこと

この記事が気に入ったら
いいね! しよう