美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.06.19
Loading

ダイエット効果抜群の納豆!!その効果を徹底解明♡

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    80
  • トリビア

    80
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
ダイエット効果抜群の納豆!!その効果を徹底解明♡

世界中の人が口にしている日本の代表的な食材になった納豆。スーパーフードとしても知られている納豆は、美容や健康を気にする女性なら是非とも取り入れたい食品です。実は、納豆にはダイエット効果のある成分がたくさん含まれているのをご存知ですか? 納豆を積極的に食べて、より効率よく、理想的な体形を手に入れましょう。

納豆の何がダイエットに効くの?

1_2

納豆は畑の肉とも称される大豆からできています。大豆には美容健康にとって嬉しい成分が豊富に含まれています。

特に大豆が誇る高いタンパク質はダイエットにとても効果的です。タンパク質は筋肉の生成不可欠な働きをしてくれますが、それは同時に脂肪の燃焼を促してくれる効果も期待できるということです。
しかも、納豆は大豆を発酵させた発酵食品であるため、消化吸収率格段に向上します。つまり、少し食べるだけでもタンパク質の脂肪燃焼効果が存分に発揮されるということです。

beriさん(@kayubery)が投稿した写真


また、納豆にはナットウキナーゼと呼ばれる成分も含まれています。ナットウキナーゼには血栓を解消して血液をサラサラにしてくれる効果があります。血液がサラサラになると、代謝がアップするので、痩せやすい身体づくりが可能です。さらに、納豆には食物繊維も豊富なので、腸内環境を整えることにも役立ってくれます。腸内環境が整うと消化が良くなるので、これも痩せやすい身体づくりには欠かせない要素です。 お腹もすっきりして便秘の解消も期待できるので、納豆はまさにダイエットにはおすすめの食材なのです。

納豆はいつ食べると効果的?

1_3

納豆と聞くと、朝食に出てくる食材というイメージがあるのではないでしょうか。もちろん、朝食に食べてもそのダイエット効果を実感することができますが、実をいうと、納豆は朝食べるよりも、夜食べた方がダイエットには効果的です。 納豆に含まれるナットウキナーゼには、血栓を解消してくれる効果があります。ナットウキナーゼが身体の中で活発になるのは、納豆を食べてから約4時間から8時間後だと言われています。実は、血栓が起こりやすいのは就寝中のような血流が穏やかな時間帯です。夜に納豆を食べることで、血栓が発生しやすい就寝中の血栓予防が期待でき、納豆の力を最大限発揮させることにつながります。


また、納豆を夜に食べると安眠効果も期待できます。カルシウムにはリラックスを促す効果がありますが、納豆にはカルシウムも豊富に含まれているので、夜に食べると心地よい睡眠に効果的です。美容のためには、しっかりと睡眠をとることも大切です。

納豆のダイエット効果をアップさせる最強食材とは?

1_4

納豆は苦手という人も少なくないかもしれませんが、そんな時は納豆をいろいろな食材合わせて食べてみましょう。納豆との組み合わせが良い食材と一緒に食べることで、納豆独特の食べにくさを解消するとともに、納豆が持つダイエット効果をよりアップさせることもできます。

納豆×大根おろし

たとえば、納豆と大根おろしを組み合わせて食べてみましょう。大根おろしには納豆と同じように食物繊維が豊富に含まれています。納豆と大根おろしのダブルの食物繊維便通の効果をさらにアップさせることが可能です。 また、大根おろしであれば納豆独特の臭いを和らげることもできるので、納豆の臭いが苦手という人にはおすすめの組み合わせです。

納豆×キムチ

また、納豆はキムチとの相性も良く、組み合わせて食べることでお互いのダイエット効果を相乗的にアップさせることができます。キムチには唐辛子が含まれていますが、唐辛子の中のカプサイシンという成分が脂肪燃焼を促進してくれます。納豆にも脂肪燃焼効果があるので、合わせて食べてダブルで脂肪を燃焼してみましょう。

 

ねこ まんまさん(@gohan_neko)が投稿した写真

今日からできる!納豆ダイエット

今ではコンビニでも手に入る納豆。安く調理の必要も無く、手軽に食べられるので、今日からでも始められますよね。1日忙しくて、帰宅後料理する気力がない時などにも、パッとおかずに足せるのでおすすめです。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
ダイエット効果抜群の納豆!!その効果を徹底解明♡

この記事が気に入ったら
いいね! しよう