美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.06.17
Loading

お悩み解決!一重まぶたを素敵に見せるアイメイク術とは?

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    90
  • トリビア

    80
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
お悩み解決!一重まぶたを素敵に見せるアイメイク術とは?

「ぱっちりした二重に憧れるけれど二重に矯正できない…整形は怖い!」そんな悩みを持つ方は多いのではないでしょうか。実は、一重でもぱっちりした目に見せることだって、大人っぽい目に見せることだってできるのです。 一重の悩みとはもうお別れしましょう。自分らしいメイクでかわいく、大人っぽく、理想の自分になってみませんか。

一重にしかないメリットだってたくさんある!

5_2

一重と言えば、なんだか腫れぼったい、目が小さい、顔が明るく見えないとデメリットな部分ばかりが見られがちですが、実はそうでもないのです。

一重のまぶたが腫れぼったく見えるのは目蓋の皮膚が厚いからなのです。目蓋の皮膚が厚いと目に保湿効果がもたらされ、目を守ってくれるという良い点があります。目が直接外気に触れにくくなるので、目が外気から守られる実務的なメリットがあるのです。外気に目が触れにくいということは、ドライアイなどの目の病気のリスクが低くなるので、将来性を考えても良い部分です。

外見的要素で言うと、一重は知的でクールなイメージを持たせる事が出来ます。これは落ち着いた雰囲気を一重は持っているので、大人っぽい印象を持たせたい方にはおすすめです。一重の男性だと切れ長な瞳がかっこよく見えたりしますよね。

一重まぶたはくっきり二重と同じメイクじゃダメ!

5_3

一重まぶたは、二重まぶたと構造の時点で全く違ってくるので、くっきり二重のアイメイクをしたところで理想の目になれるわけではないのです。

まぶたには、目を開くための眼瞼挙筋という筋肉があるのですが、このまぶたの周りの皮膚が厚かったり、脂肪がたくさんついていたりすると、それらが邪魔をして上手くまぶたを持ち上げられないのです。これが、一重と二重のそもそもの違いになります。

ですから、くっきり二重の目の形に沿ってラインを引いたとしても、目を開いたときにまぶたに重なってしまってラインが見えなくなります。一重には、一重を生かしたメイク方法があるのでマスターしましょう。

一重を大きく見せるスゴ技とは?

5_4

一重を大きく見せる方法としては、アイテープやアイプチで二重を作るのが一般的かと思いますが、かなり技術が要ります。それだけではなく、何よりも一重の人全員が綺麗に二重を作ることができるわけではありません。

それに、二重矯正道具に頼らなくても、メイクで一重を生かしたぱっちり目は作れます!アイメイクで重視しがちなのが上のアイラインですが、一重の場合は目の「下」に重点を置く方法があります。もちろん、アイライナーは普通に引きますし、アイシャドウもしますが、アイシャドウは淡い色でグラデーションを作る程度か、ラメを軽く乗せる程度で大丈夫です。

@avel2123が投稿した写真

重要な下まぶたですが、まずはインサイドライン(まぶたの内側のピンクのあたり)に、シルバーやホワイトのシャドウかソフトペンシルでラインを引きます。これは白目を縦に長く見せる効果があるのです。次に、目尻から上のラインと交差させ、目の3分の1ほどまでアイライナーでたれ目風のラインを引いていきましょう。「濃すぎるかな?」と思った場合は4分の1程度をブラックで引き、残りをブラウンで引くかシャドウでぼかして印象を柔らかくすると良いです。

メイク次第で一重でも華やかに♡

雑誌やテレビで紹介されているメイクは、ほとんどがパッチリ二重の人なので参考にできるものが少ないかもしれませんが、一重の方には一重の方にしかできないメイクがあるのです。

自分のさらなる魅力を引き出すだめにも、ぜひ試してみてくださいね。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
お悩み解決!一重まぶたを素敵に見せるアイメイク術とは?

この記事が気に入ったら
いいね! しよう