美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.06.20
Loading

ヘアケアの効果はブラシで決まる! 明日から使える、ブラッシングのポイント♡

編集部
オススメ度
  • 美容

    90
  • お役立ち

    80
  • トリビア

    90
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
ヘアケアの効果はブラシで決まる! 明日から使える、ブラッシングのポイント♡

ブラッシングはヘアケアの基本です。髪についた汚れを落とす、からまった髪を整える、マッサージにより頭皮を活性化させるなど、さまざまな効果があります。普段、何気なく行っているブラッシングですが、ブラシの選び方ややり方によっては、ブラッシングの効果が十分に得られなくなってしまうのです。ブラッシングに適したブラシの素材や正しいブラッシング方法について紹介します。

ブラシと一口に言っても種類はいろいろ

15_2

ブラシにはさまざまな種類があります。
ブラッシングの時はコームやロールブラシではなく、ブラッシング専用のブラシを使用するのが基本です。

ブラシの種類は使われている素材で分類することができます。

rikaさん(@suzurika218im)が投稿した写真

絨毛ブラシ

動物の毛を使って作られた絨毛ブラシもブラシの種類のひとつです。髪の毛や頭皮への刺激や負担が少なく、静電気が起こりにくいのが特徴です。 絨毛ブラシで使われている動物の毛は、主に豚やイノシシです。イノシシの毛は希少性が高く高級品で価格も高めですが、豚の毛は値段が手ごろで手に入りやすく、一般的に広く出回っています。

ナイロン製ブラシ

ナイロン製のブラシもあります。ナイロン製は地肌までしっかりとブラシがあたり、水粗ができることからブラシを清潔に保てることが特徴になります。 価格も安くて手に入りやすいのですが、静電気が起こりやすいのが難点です。ナイロン製のブラシを購入するときは静電気防止効果のあるブラシを選んだ方が髪と頭皮に優しいです。

樹脂のブラシ

樹脂で作られたブラシもあります。熱や水、整髪剤などに強く形が崩れにくいので持ち運びするのに便利です。木製のブラシもあります。木製ブラシは目が粗く、マッサージ効果高いのが特徴です。

ブラシの素材で髪のツヤに差が!

 

15_3

ブラッシング用のブラシにはさまざまな種類がありますが、使用する種類によって髪のツヤに差が出てきます。 豚やイノシシなどの毛を使って作られている絨毛ブラシは、髪にツヤを与える効果が期待できます。動物の毛ですから毛に柔軟性があり、髪や頭皮に優しく適度なマッサージ効果が得られるからです。髪の毛や頭皮へのダメージが少なく、静電気も起こりにくいので、髪にダメージのある方にも適しています。 ナイロン製のブラシは価格も安く手入れも楽なのですが、ツヤを与える効果は絨毛ブラシほど期待できません。また、静電気防止効果のないナイロン製ブラシを使用すると、髪の毛を傷める原因になりますので注意が必要です。

ブラシは使い方が重要!正しいヘアケアの方法は?

15_4

せっかく美髪効果の高いブラシを使用しても、使い方次第で効果が半減することもあります。正しいブラッシングの方法をマスターして、美髪作りに役立てましょう。

1.髪の状態を確認

まず、ブラッシングをする前に髪の状態を確認してみます。髪のパサつきやいたみが酷いときに、いきなりブラッシングをしてしまうと、さらにダメージを進行させることになります。 ブラッシング用の整髪料植物性オイルなどをつけて、髪を保護してからブラッシングするのが望ましいです。

2.毛のもつれをほぐす

ブラッシングを始めるときは、いきなり頭皮から毛先にかけてブラシを通すのではなく、毛先のもつれをほぐすことから始めましょう。

3.毛先からほぐすようにとかす

もつれやすい毛先からほぐすことによって、ブラッシングで頭皮と髪に強い負担がかかるのを避けられます。ブラッシングは段階ごとに徐々に進めていきます。
毛先がほぐれてきたら、今度は真ん中から毛先に向かってほぐす、最後に頭皮から毛先までほぐしていきます。

優しくブラッシングすることで頭皮や髪の毛へのダメージ軽減、切れ毛を防げます。頭皮からブラッシングをするときは、ブラシを頭皮に強くあてすぎないように注意しましょう。頭皮にあてる刺激が強すぎると、頭皮がダメージを受けてしまうからです。

正しいヘアケアで髪美人に♡

いかがでしょうか?夜寝る前、そして朝起きたときのブラッシングのやり方次第で、さらに髪にダメージを与えてしまう可能性があることがわかりましたね。ブラッシングは毎日行うものなので、日々の積み重ねが美髪を生みます。ダメージヘアにお悩みの方はぜひ試してみてくださいね。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
ヘアケアの効果はブラシで決まる! 明日から使える、ブラッシングのポイント♡

この記事が気に入ったら
いいね! しよう