美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.06.16
Loading

アロマでにおいをコントロール!効果的な消臭の仕方は?

編集部
オススメ度
  • 美容

    90
  • お役立ち

    90
  • トリビア

    90
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
アロマでにおいをコントロール!効果的な消臭の仕方は?

日ごろから汗っかきの人もいれば、気温が高くなることで汗をかきやすくなるという人もいるでしょう。中には、自分の体臭が気になる人もいるのではないでしょうか? 消臭のためにさまざまな方法を試していても、あまり改善の兆しがない人は、アロマを使って対策をしてみると良いかもしれません。アロマといえば「香り」や「癒し」を思い浮かべることもあるかもしれませんが、消臭や殺菌などのデオドラント効果を持ったものも多くあります。

悪臭もいろいろ!成分が違う

29_2

体臭には、さまざまなものがあります。甘い匂いもあれば悪臭もあり、体臭を全てなくすという考えは適切ではありません。アロマで改善すべきは悪臭で、雑菌などが繁殖することで作られる嫌な臭いを撃退することをまずは念頭に置いておきます。
悪臭にもいろいろなにおいがありますが、違いがあります。例えば、のにおいとのにおいです。 同じ人の体なのににおいが異なる理由としては、においの成分が違うことが原因と考えられています。また、年齢が高くなることによって発生する加齢臭も、その他の体臭とはまた違った独特なにおいがあります。では、それぞれの部位に生じる成分の違いを見ていきましょう。

脇の嫌なにおいを作る成分は「3-メチル-3-スルファニルヘキサン-1-オール」というものに「システイン」が結合したものです。主に硫黄臭を作ります。足のにおいは「イソ吉草酸」で、加齢臭は「ノネナール」という成分が主な原因となっています。

におい成分が異なれば消臭に使うアロマも変わる!

29_3

それぞれのにおいにはそれぞれの異なる成分が働いていることが明確になりましたが、それらのにおいを消す方法もまた異なることは必然と言えるでしょう。 例えば、加齢臭の原因であるノネナールは、シャワーを浴びただけでは簡単に落とせません。水に溶けにくい物質なので、丁寧に体を洗ってあげる必要があります。カテキンが豊富なお茶などを飲んで対処する方法もありますが、アロマを使ってにおい対策をすることも可能です。

加齢臭に最適なアロマ

加齢臭に最適なアロマはリラックス効果を目的としたアロマです。加齢臭は加齢によって体の内部から発生するため0にすることはできませんが、リラックスすることで加齢臭を軽減させる効果を持っています。

脇のにおい

脇のにおいをアロマで改善するなら、雑菌の繁殖を抑える殺菌効果が高い「パルマローザ」が良いでしょう。バルマローザは化粧品にも使われるくらい肌に優しく効果的な成分なので、脇以外でも菌の繁殖が原因の悪臭対策にはぴったりです。

足のにおい

足のにおい対策には、「ティーツリー」ウッド系のアロマを使用すると改善が期待できます。足のにおい対策にはが良いとよく聞きますが、炭も元はといえば木だったことを考えると、やはり足の消臭には木の成分をふんだんに活かす方向で対処してあげると良いのかもしれません。

 

  Yumi Yumiさん(@naka_yumi_8)が投稿した写真

アロマオイルで作る簡単消臭剤の作り方!

29_4

アロマオイルはお店で購入するだけではなく、家で手軽に自作することも可能です。
基本的な作り方としては、無水エタノール5〜10mlに、植物の花などから取れる芳香性のある精油を数的ほど垂らしてかき混ぜます。そこに精製水40mlほどを加えて再び混ぜると自作アロマオイルの出来上がりです。

精油の種類や量を調節することで、匂いの質や強さを簡単に変えることができます。アロマオイルを入れるビンは、遮光性のあるものを使用するようにしましょう。そうすることで変質を防ぎ、アロマオイルを長く保存することが可能になります。

原因に合った対策でにおいを消臭しよう!

同じ人から出る臭いでも、場所によって成分が全く異なることが分かりましたね。
臭いの原因をつきとめてアロマを有効活用することで、身体に負担をかけることなく消臭できます。いや~な臭いをコントロールして、ストレスのない毎日を送りましょう!

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
アロマでにおいをコントロール!効果的な消臭の仕方は?

この記事が気に入ったら
いいね! しよう