美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.07.16
Loading

これなら簡単♡摂取カロリーを抑えて簡単ダイエット

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    70
  • トリビア

    80
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
これなら簡単♡摂取カロリーを抑えて簡単ダイエット

ダイエットにおいて最も重要なのが食事です。とにかくすぐに痩せたいというのであれば、やはり厳しい食事制限をしなければならないでしょう。しかし、過度の食事制限は身体を壊してしまうことにもなりかねません。身体の健康をいたわりながら適度にダイエットをしていくためには、厳しい食事制限をするよりも摂取カロリーを計算することで計画的に痩せていくというダイエット方法の方が効率的です。

朝昼晩の理想的な食事量バランス

2-2

日本人が1日に摂取するべきカロリーの目安は、成人男性で2100キロカロリー成人女性で1800キロカロリーと言われています。この1日の摂取カロリーの目安をベースとして、朝昼晩の食事量バランスを効率的に分割してみましょう。

しかし、摂取カロリーの目安を単純に3分割するだけでは理想的な食事量バランスとは言えません。というのも、朝晩に比べて昼は活動する時間帯なので、朝晩よりも昼に食べる量を増やした方が効率的だからです。
具体的には、朝昼晩の食事量のバランスを「3:4:3」にすると理想的だと言えるでしょう。

つまり成人女性を例にとった場合、朝晩が540キロカロリー昼だけ少し多めに720キロカロリー摂取すると、理想的な食事量バランスになります。活発に活動する昼に多めに摂取することで、夕食までに空腹になることを防ぐことができ、夜の食べ過ぎを防止することに効果があります。

もちろん、そんな風にきっちりと摂取カロリーを計算するのも難しいでしょうから、初めのうちは昼のみ少し多めに食べることを意識してみるとうまく実践できるのでおススメです。

ポイントは糖分をどうやって抑えるか

2-3

摂取カロリーを制限するダイエットにおいては、糖分をいかに抑えるかがポイントとなります。糖分は糖質とも表現されますが、糖分や糖質というのは人間のエネルギー源になるものです。

ご飯やパンなどの炭水化物に多く含まれていますが、糖質は多くても少なくても人間の身体にとって良くありません。糖質の摂取が多すぎればそれが余分なカロリーとなり、余ったカロリーが脂肪として蓄積され、肥満の原因となってしまいます。

一方、糖質が少なすぎても身体を動かすエネルギー源を失ってしまい、脳にうまく栄養がいかなくなってイライラしたり集中力が低下したりするなどの弊害を引き起こすことがあります。
摂取カロリーを抑えるダイエットにおいては、糖分を過剰に削ることなく適度に摂取するということが大切です。

もちろん、その中で糖分による摂取カロリーを抑えるために、ご飯やパンをメニューから抜いてみたりする必要もあるでしょう。麺類やイモ類も糖質を豊富に含んでいるため、控えた方が糖分を抑えることが可能です。
ただ、くれぐれも糖質を制限しすぎないように、抑える量を見極めながら制限することが肝心です。

面倒なカロリー計算さようなら!夜のご飯をおかゆに置き換えて

2-4

摂取カロリーを計算しながら、計画的にダイエットを行うことは、確かに痩せやすい身体づくりに役立ちますが、いちいちカロリー計算しながら食事を摂取するのは面倒ですし、食事そのものも楽しめないものです。

摂取カロリーを抑えるダイエット方法は、厳しい食事制限をするよりも比較的身体への負担を小さくできますが、それでも食事の量をかなり減らす必要があるなど、空腹と闘いながらダイエットをしなくてはなりません。空腹に負けてついつい多く食べ過ぎてしまうこともあるでしょう。

そうした事態を防ぎ、かつ面倒なカロリー計算をしない方法があります。それがご飯をおかゆに置き換えるダイエット方法です。
ご飯を食べると糖質が増えてしまいますが、おかゆなら水分で水増しができるので、少ない量であっても満腹感を得ることができます。

miccoさん(@micco0417)が投稿した写真


しかも、おかゆに合うおかずは梅干し昆布などの低カロリーなものが多く、それもおかゆダイエットの良いところです。夜はついつい空腹に負けて食べ過ぎてしまいがちですが、夜のご飯をおかゆに変えることで空腹感を満たし、かつ糖質やカロリーを効率的に抑えることにもつながります。

糖質を抑えて理想的なカロリーバランスを♡

今日は朝昼で食べ過ぎちゃった…と自覚がある日は夕食を少なめにしたり、できるだけ糖分を摂取しなくても済むようにご飯をおかゆに置き換えたりと少し意識するだけでも効果をえることができそうですね。

なかなかダイエットがうまくいかないという方は、糖質の少ないものを選んで食べるように意識してみましょう♡

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
これなら簡単♡摂取カロリーを抑えて簡単ダイエット

この記事が気に入ったら
いいね! しよう