美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.07.23
Loading

なんだか身体がゆがんでる・・・そんな時はバランスボールでエクササイズ♡

編集部
オススメ度
  • 美容

    90
  • お役立ち

    80
  • トリビア

    90
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
なんだか身体がゆがんでる・・・そんな時はバランスボールでエクササイズ♡

健康管理に気を配っているのに、慢性的な肩こりや頭痛、腰痛などに悩んでいる方も多いのではないでしょうか?長引く体の不調は、体のゆがみから引き起こされている可能性もあります。ここでは、骨盤のゆがみに効果的とされるバランスボールの働きや使い方についてご紹介します。

体のゆがみは思わぬトラブルを引き起こす

Slim tanned woman's body isolated over white background

体のゆがみは全身の不調の原因になるといわれています。
特に、女性の場合、筋肉の量が少ないことやホルモンの影響を受けること、さらに出産などの要因から骨盤がゆがみやすい傾向にあるといえるでしょう。

骨盤がゆがむと周りの血管に負荷がかかるため血流が滞りリンパの流れも悪くなりますから代謝がうまく進まずに、冷えやむくみなど不快な症状が現れることがあります。また、骨盤のゆがみにより腰椎にも負荷がかかりますので、慢性的な腰痛が起こる可能性も出てきます。

さらに、ゆがんだ部分とのバランスをとるために背中や首筋などにも負担がかかって筋肉が緊張した状態が続くため、肩や首筋、背中のコリを感じたり、頭痛が起こったりと、さまざまな症状が起こりやすくなるといえるでしょう。

なぜバランスボールが体の歪みに効くの?

16-3

どうしてバランスボールは歪みに効果的なのでしょうか。もともとバランスボールはイタリアで開発され、スイスでは医療機関のリハビリに活用されてきました。そのため、バランスボールは“スイスボール”とも呼ばれています。

リハビリの場ではバランスボールを使うことで、下半身にかかる負担を和らげながらバランス能力を鍛えるとともに、筋肉を伸ばして可動域を広げ筋力をアップする効果が期待されています。
リハビリを行う際には身長に合う大きさのボールを選ぶとともに、レベルに応じてボールの硬さを調整します。
ボールの上という不安定な場所でバランスを保とうとすることで、さまざまな筋肉をストレッチすることができ、インナーマッスルを鍛えることも可能になります。

yoko©︎さん(@405workout)が投稿した写真

さらに、座っている状態からボールを動かすことで骨盤が動き周囲の筋肉をほぐすことができるため、骨盤を正しい位置に整える効果が期待できるのです。 バランスボールの魅力は自宅で手軽に取り組むことができ、自分でボールを動かして確認しながら負荷を調整できる点にあるといえるでしょう。

正しいバランスボールの使い方

 

16-4

バランスボールは自分の身長にあったものを選び、最初は空気圧を低めに調整するとスムーズにエクササイズができます。 ボールの上に座るときには、前かがみになったり反り返ったりせず真っすぐな姿勢となるようにします。 ボールが転がりそうで心配な時には軽く手を添えると安心感が得られるのではないでしょうか? ボールの上で手を放して座れるようになったら、腰回りの筋肉をほぐすため、ボールを前に動かします。 おしりでボールを抑えるようにして腰をゆっくり前に出し、バランスをとることができたら、今度はボールを後ろに押し出すようにして腰を後ろに動かします。 上半身の姿勢がぐらぐらしないように気を付けると、筋肉が鍛えられて効果がアップします。 ボールの上で骨盤を前後に動かすことができるようになったら、左右にも動かしてみましょう。 前後、左右バランスよく取り組むことで、骨盤周りの筋肉が柔らかくなり、歪みが整えられていきます。

自宅でエクササイズに取り組むときには大きめの鏡の前で行うと、姿勢を手軽にチェックできるため効果が高まります。

バランスボールを使って身体のゆがみを調整♡

いつの間にか歪んでしまった身体を調整していくのは、ストレッチや整体に通って治していくにはなかなか時間と根気が必要かもしれませんが、バランスボールを使えば楽しくゆがみを摂ることができるのではないでしょうか?

興味のある人は試してみてくださいね。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
なんだか身体がゆがんでる・・・そんな時はバランスボールでエクササイズ♡

この記事が気に入ったら
いいね! しよう