美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.08.25
Loading

運動ナシでボディラインをキープしたい!!そんなアナタへ♡

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    90
  • トリビア

    80
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
運動ナシでボディラインをキープしたい!!そんなアナタへ♡

運動があまり好きではない、トレーニングをする時間がない、食事制限はしたくない…でもでもポヨポヨな体はイヤ!という女子のみなさんに朗報です。もっと簡単にボディラインを維持する方法がありますよ。日常生活の中でできることばかりなので、ぜひ実践してみてください!

正しい姿勢で歩けばぽっこりお腹対策に

photo[117]

そんなに太っていないのに下腹だけがぽっこりしている人は普段の姿勢が良くない可能性があります。
よくいるのが猫背で足を引きずるようにして歩いている人。肩も前に出ているので肩甲骨が埋もれて背中のラインが美しくありません。そればかりか背筋にも腹筋にも力が入らず、全体の筋肉がダランとしてしまいます。
ヒールで歩いている時にかかとがカンカン鳴ってしまうのもこの姿勢が原因の1つです。まずは丸まった背中をまっすぐにしましょう。

猫背の人がキレイに歩く方法

腹筋はほんの少しだけ力を入れて、お腹を上に引き上げます。すると前に出ていた肩も少し後ろに下がり、両腕が自然と体の左右にきます。猫背の人は首が前に出ていることも多いので、角度が地面と垂直になるようにアゴを少し引いて首を立ててください。全体の姿勢は腰の真上に両肩が乗るイメージです。

この姿勢だと自然と足が前に出て堂々と歩けるようになります。ヒップラインもキュッと引き締まり、ぽっこりお腹も気にならなくなりますよ。

お風呂上がりのオイルマッサージを習慣に

photo[118]

全体的にボディラインがポヨンっとしている人は、体がむくんでいる場合があります。水ぶくれを気にして水分を取らないのは問題ですが、逆にボディラインがぼやけてしまうのも考えものですよね。

そんな時はお風呂上がりのアロマオイルマッサージが効果的ですので、ぜひ習慣にしてみてください。

マッサージのやり方

むくみ解消のマッサージですのでアロマは、新陳代謝を促すレモンや利尿作用のあるベルガモットなどがオススメです。

1.足湯でほぐす

まずは40℃くらいのお湯にオイルを垂らし、10分ほど足湯をして足の裏をほぐしましょう。体全体も温まりますしリラックスもできます。

2.マッサージしていく

次にアロマオイルを手のひらで温めてから、足指、足の裏、足の甲、足首、ふくらはぎの順にマッサージしていきます。力の入れ具合はイタ気持ちいいくらいを目安に。特に足の裏は第2の心臓といわれる部分ですから念入りにしましょう。

マッサージが終わった頃には足がひと回り細くなりますし、デトックス効果でトイレに行きたくなることもありますよ。

睡眠不足は太りやすい体を作ってしまう!

photo[119]

いくら頑張ってダイエットしていても、睡眠不足では痩せにくいということ、知っていましたか?

睡眠には浅い眠りのレム睡眠と深い眠りのノンレム睡眠がありますが、人間の体に必要な成長ホルモンはノンレム睡眠中に分泌されます。成長ホルモンは体の細胞を修復したり、脂肪を分解したりする役割があります。

また、睡眠中には食欲を抑えるレプチンというホルモンが分泌されますが、睡眠不足になるとレプチンが減って代わりに食欲を増進させるグレリンというホルモンが多く出てしまうのです。
レプチンにはエネルギー消費を促す役割もありますから、睡眠中でもカロリー消費をしているということがわかりますね。

ボディラインを維持するという観点から見ると、睡眠不足によって成長ホルモンとレプチンというとても大切なホルモンが分泌されにくくなっている、ということになります。良質な筋肉を作る時に運動と食事はよく注目されますが、睡眠も非常に重要だということです。

正しい姿勢・むくみ除去・睡眠がキー!

Yukaさん(@pukupuku1222)が投稿した写真


運動したくないけどボディラインはキープしたいという欲張りなあなた!やはり美しさを維持するためには最低限の努力は必要だということです。
どれも今日から始められることばかりです。背筋をぴんと伸ばして歩き、むくみを取って、たっぷり眠りましょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
運動ナシでボディラインをキープしたい!!そんなアナタへ♡

この記事が気に入ったら
いいね! しよう