美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.10.15
Loading

たらしこみネイルって知ってる?水彩画をネイルで楽しむ方法まとめ♡

編集部
オススメ度
  • 美容

    90
  • お役立ち

    80
  • トリビア

    90
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
たらしこみネイルって知ってる?水彩画をネイルで楽しむ方法まとめ♡

オシャレな女性は指先も抜かり無く。今やネイルアートは女性のオシャレに欠かせません。デザインや素材、技法など、その時々に旬な表情をみせてくれますが、今回は最近話題の「たらしこみネイル」についてご紹介します。

アクリル絵の具を使ったたらしこみ!実は日本画の技法

photo[50]

まるで水彩画のような淡いタッチと色合いが可愛い「たらしこみネイル」の「たらしこみ」とは、もともとは日本画の技法のひとつ。水や絵の具を塗って紙を濡らして、それが乾かないうちに他の絵の具を垂らしてにじみを生む技法です。
かの有名な伊藤若冲も鶏の毛を描く際などにこのたらしこみを用いていたと言われています。

偶然にできた色や形を楽しむたらしこみネイルですが、材料もいたってシンプル。主にアクリル絵の具を使います。ネイルに絵の具とは驚かれるかもしれませんが、アクリル絵の具はプロのネイリストもよく使うアイテム。発色が良くて乾くと耐水性に優れているため、意外にもネイルアートに適しているのです。

アクリル絵の具であれば種類やメーカーなどはどれでも大丈夫なので、安く仕上げたいなら100円均一のショップで購入するのも手です。絵の具なので色の種類も豊富なため、マニュキアなどではなかなか出合えないような珍しい色をセレクトするのも良いでしょう。

ベースを塗ったら早速TRY!たらしこみのやり方は?

photo[51]

たらしこみネイルで用意するものは、先述したアクリル絵の具に加えて、水、デザインを描きやすい細めの筆、パレット(代用品可)、水分を吸い取るためのティッシュや綿棒です。筆は絵画用ではなくネイルアート用でももちろんOKです。

たらしこみネイルの作り方♡

rin kusakaさん(@rin_nail911)が投稿した写真

1.ベースを作る

まずは普通のマニュキアもしくはジェルネイルでベースを塗ります。ベースで意識するのは、たらしこむ色が映えるような色を選ぶこと。初心者ならば白やクリアなどが失敗しにくくおすすめです。
ベースはしっかりと乾かし、ジェルネイルならばきちんと硬化させておきましょう。

2. 絵の具を用意

続いて、使う色の絵の具をパレットに出して、絵の具の量の3〜4倍程の水で溶きます。絵の具によって硬さが若干異なるので、水加減は少しずつ溶きながら調整してください。
絵の具の準備ができたらネイルに乗せます。筆先を使って丸い形になるように丁寧に絵の具を乗せましょう。そして程よい形を描けたら20秒程おきます。

3.最大のポイント!デザインする

次が最大のポイントです。筆を一度洗って水気を拭き取ったら、まだ乾いていない絵の具の水分を筆先で吸い取ります。筆が苦手なら、ティッシュや細めの綿棒を使ってみましょう。
これを繰り返しデザインが仕上がったら、絵の具がしっかり乾いていることを確認してトップコートやクリアジェルの塗ってでき上がりです。

たらしこみで表現する春夏秋冬デザイン4選!

photo[52]

コツを覚えれば意外に簡単なたらしこみネイルをもっと楽しみたい方は、ぜひその季節ごとの雰囲気や風物詩をデザインに盛り込んでみましょう。

たらしこみネイル~春編~

maoさん(@614mao)が投稿した写真


春の一押しは、淡い薄ピンクがたらしこみネイルにぴったりの「桜」です。消えゆくような繊細な仕上がりは、まさに桜そのもの。お花見の際に桜ネイルをしていけば、褒められネイルになること間違いなしです。

たらしこみネイル~夏編~

k.nakakitaさん(@wanko.ka)が投稿した写真


同じく季節の花で言えば、初夏の雨に濡れる「紫陽花」なども素敵です。夏真っ盛りに一度はチャレンジしてほしいのが、カギ氷のシロップのような原色カラーを散りばめたポップに弾けるようなデザインです。海や夏のレジャーにぴったりですね。

たらしこみネイル~秋編~


夏と打って変わって落ち着いた色合いが似合う秋ですが、紅葉や落ち葉をイメージしたネイルで指先に遊び心をプラスしてみるのも良いでしょう。

たらしこみネイル~冬編~

r.takahashiさん(@pa_pikoo)が投稿した写真


寒さの厳しい冬は、あえて指先にも雪を降らせてみましょう。気づいた人の心がほっこり温まるかもしれません。

このようにたらしこみのテクニックを応用すれば、季節に合わせたデザインやカラーを活かしてバリエーション豊かなネイルアートを楽しむことができます。

普通のネイルにはもう飽きちゃった方へ♡

セルフネイルはよくしてるけど、デザインもワンパターンになって飽きてきた…という方は、1度たらしこみネイルに挑戦してみてはいかがでしょうか?

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
たらしこみネイルって知ってる?水彩画をネイルで楽しむ方法まとめ♡

この記事が気に入ったら
いいね! しよう