美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.08.30
Loading

そのエラの原因、寝てる間の歯ぎしりかも!マウスピースで小顔に♡

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    80
  • トリビア

    80
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
そのエラの原因、寝てる間の歯ぎしりかも!マウスピースで小顔に♡

小顔は生まれ持った骨の形で決まると思っていませんか?むくみや体重の増加が原因で顔が大きく見えている可能性もありますが、寝ている間にしているあることが大きな原因かもしれません・・・

顔が大きく見えるのは骨格じゃなくエラが原因?

photo[9]

顔に手を添えたとき、指も一緒にぼこっとした輪郭になってしまうのであれば、それはエラが原因で顔が大きく見えていることが考えられます。エラとは耳の下から顎にかけての輪郭のことをいいます。
「エラが張っている」というと骨格がそういう形で、もし治すとしたら削るなどの手術が必要なのだろうと思うかもしれませんが、以前まではそんなに目立っていなかった、または大人になってから急にエラが張ってきた、という場合、それは骨格が原因ではないと考えられます。

日本人の骨格はもともとそこまで大きくはなく、骨の成長も一般的には18歳頃で止まるといわれています。骨格が原因の場合もない訳ではないですが、それ以上に有力なのがエラについている「筋肉が張っている」場合です。

エラの部分をかたどっている筋肉は「咬筋」といい、体の中で最も強い筋肉といわれています。主に顎を動かす、つまりものを噛んだりするときに使う筋肉ですが、ここが鍛えられすぎて発達すると、「エラが張っている」ように見えてしまうのです。

そのエラ張り…寝てる間に歯ぎしりしてない?

photo[10]

先ほどエラの張りは骨格ではなく筋肉に原因がある、といいましたが、ではエラをかたどる「咬筋」がどうして張ってしまうのでしょう。
「咬筋」は顎を動かすことで鍛えられます。ご飯を食べる、特に固いものを噛むことで鍛えられます。ですが一日の内にそうした理由で顎を動かす時間は微々たるものです。では、いつそんなに「咬筋」を使ってしまうのでしょう。

ケース1:仕事中ストレスで歯ぎしり

それは無意識の食いしばりや歯ぎしりなどが大きな原因といわれています。食いしばりはストレスを感じたり緊張したりした状態のとき、無意識にやっていることが多いです。

例えば仕事中、ふと口の中に意識を向けてみてください。集中していたりすると無意識に歯を食いしばっていることがあります。これを長時間続けていると、「咬筋」が鍛えられ、エラが張ってくる原因になるのです。

ケース2:寝ている間無意識に歯ぎしり

そして最も怖いのが寝ている間の「歯ぎしり」です。これは自分が歯ぎしりをするかどうかも確かめられませんし、意識のしようもありません。ですから、自分が知らないうちにだんだんとエラが張ってきて、顔が大きく見えてしまう…という怖い現象が起こり得るのです。

寝てる間のマウスピースで歯ぎしり防止!

photo[11]

寝ている間の歯ぎしりを防止するのに効果的なのが、睡眠時につける「マウスピース」です。

マウスピースは市販のものと歯医者さんで作ってもらうものとありますが、おすすめは断然歯医者さんで作ってもらうものです。
市販のものは自分で型取りするもの、すでにでき上がっているもの、奥歯だけに装着するものなど数種類ありますが、自分で作成してもうまく作れなかったり、自分の歯に合わなかったりするものを装着すると歯並びを悪くする原因になります。最悪の場合、痛みを伴うなど余計に悪化してしまうことも…。
値段は少し高くなりますが、病院で作ってもらうことをおすすめします。


歯ぎしり防止のためのマウスピースであれば保険が適用されるので5,000円ほどで作ることができます。そこに初診料や月初めの管理料、ほかに治療するところなどがあればその治療費などが加わり、歯医者さんごとに料金が少し変わってきます。
作成する前には下記について確認してみてください。
・明細とトータルの値段
・作成後、歯に合わなかった場合の再診料
などを聞いたうえで検討してみると良いでしょう。

自分に歯ぎしりがあるかどうかの診察も含め、一度歯医者さんで受診されることをおすすめします。

エラをほぐして小顔を目指そう♡

自分ではなかなか気づくことができない、こわ~い歯ぎしり。家族や彼氏など、一緒に住んでいる相手に寝ている間歯ぎしりしているかどうか聞いてみるのが一番の近道かもしれません。

歯ぎしりはエラが張ってしまうだけでなく、肩こりの原因も引き起こし、歯にものすごい負荷がかかるので歯並びも悪くなってしまいます。もし本当に歯ぎしりしてしまうクセがあるなら、早めの対策が必要です。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
そのエラの原因、寝てる間の歯ぎしりかも!マウスピースで小顔に♡

この記事が気に入ったら
いいね! しよう