美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.09.18
Loading

あまり自分をいじめないで…ストレスはシミの原因に!

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    90
  • トリビア

    80
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
あまり自分をいじめないで…ストレスはシミの原因に!

多くの女性が抱えるシミの悩み、その原因の一つがストレスです。ここではストレスが肌にシミを作るメカニズムについて解説していきます。

ストレスで活性酸素が発生するとメラニンが増える

photo[117]

ストレスが原因であるシミの場合、人間の体内で作られる活性酸素の働きが強く影響しています。
活性酸素とは、体内に入り込んだばい菌や細菌から細胞を保護してくれる物質です。これは本来、人間の肉体に必要なものであり、活性酸素があるからこそ人間は健康を維持できるのです。しかし適量なら問題のない活性酸素も、増えすぎると逆に有害となります。

その強い酸化力が健康な細胞にまでダメージを与え、老化現象を引き起こしてしまうのです。その活性酸素が増える要因の一つがストレス。ストレスに直面した人間の肉体は自身の肉体を守るために副腎皮質ホルモンを生成・分泌するのですが、この副腎皮質ホルモンを作る際に活性酸素も同時に作られます。

そしてストレスのせいで増えすぎた活性酸素を取り除くために、メラノサイト刺激ホルモンの分泌が促進されます。このメラノサイト刺激ホルモンによって生成されたメラニンが、シミの原因となるのです。

頑張りすぎないで!スキンケアでリラックス

photo[118]

シミの原因がストレスなら、そのストレスを解消してシミを予防しましょう。ストレス解消には心身ともにリラックスするのが効果的です。

そこでおすすめなのが、リラックス効果とスキンケアの両方が期待できる美顔スチーマーです。美顔スチーマーとは水蒸気で顔を温める美容グッズのことです。通常よりも粒子の細かい水蒸気が肌に浸透することで血行が促進され、また水蒸気で毛穴が開くので、毛穴に詰まった汚れを落としやすくなり、化粧水や乳液が浸透しやすくなります。

さらに血行の促進は自律神経のバランスを整えることにも繋がります。ストレスを感じている体は交感神経優位な状態なのですが、血行促進効果で副交感神経が優位に転じ、心も体もリラックスできるのです。

ストレスに効く栄養素は肌にも良い!

photo[119]

食生活を見直すことも、ストレス解消に繋がります。ストレスを感じているとき、人間の脳内では盛んに興奮系の神経伝達物質が作られているのですが、実はこの神経伝達物質はタンパク質が原料になっています。タンパク質がビタミンとミネラルのサポートを受けることで、神経伝達物質が合成されるのです。

要するにストレスに晒されている人間の脳内ではタンパク質とビタミンとミネラルがどんどん消費されてゆき、結果として栄養素が不足した状態に陥ってしまうということです。
こうして脳が栄養失調状態になるとストレスへの耐性が弱くなり、肉体と精神に不調をきたすのです。

けれども、逆に言えば不足している栄養素を摂取すればストレスによる不調が緩和されるということです。それでは具体的にどんな食品を食べればいいのか、例を挙げていきましょう。

ストレス解消に効果のある食材

●タンパク質…魚類、卵、牛乳、大豆
●ビタミン…緑黄色野菜、レバー、緑茶、果物
●ミネラル…アサリ、いわし、ヨーグルト、チーズ

栄養素で表すなら「タンパク質、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンD、カルシウム、鉄、亜鉛」などが必要ということです。
並んだ栄養素を見てお気づきかと思いますが、これらはストレスに効くだけでなく、美容効果も高い栄養素なのです。ストレス解消とともに綺麗な肌が手に入れば一石二鳥ですね。しかし過度な摂取は血糖値上昇などの危険を招きますので、食べすぎには充分ご注意ください。

ストレス→活性酸素の活発化→シミのサイクルを阻止!

いかがでしょうか?いくら身体に悪影響とはいえ、ストレスを感じるな、というのは無理な話ですよね。そうであれば、ストレスが溜まり過ぎないようリラックスできる環境をつくることが重要です。
ストレスを上手に解消して、シミを増やさないよう心がけましょう♡

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
あまり自分をいじめないで…ストレスはシミの原因に!

この記事が気に入ったら
いいね! しよう