美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.09.15
Loading

きちんと使うとお肌が見違える◎フェイスパウダーの正しい使い方まとめ

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    70
  • トリビア

    80
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
きちんと使うとお肌が見違える◎フェイスパウダーの正しい使い方まとめ

肌をキレイに見せるために、最後の仕上げとして使われる「フェイスパウダー」。肌を自然に美しく見せてくれるフェイスパウダーですが、実はその役割はそれだけではありません。意外と知られていないフェイスパウダーの効果と、より効果を引き出すための使い方を知っておきましょう。

リキッドやクリームとセットで使う理由は何?

photo[65]

リキッドやクリーム、そしてパウダーなどファンデーションはいろいろ種類がありますが、その違いをきちんと把握している人は少ないのではないでしょうか。形状が違う、というだけではなく実は含まれる成分に大きな違いがあります。

特に大きな違いは含まれる油分の量です。フェイスパウダーはファンデーションの中で油分の量が最も少なく、粉分の多いアイテムです。軽くサラっとした着け心地が特徴で、落とすときにも洗顔料だけで十分落とすことが可能です。
逆に油分が最も多いクリームファンデーションはクレンジングでしっかり洗わないと落ちにくいですが、その分カバー力があります。

このようにファンデーションにはそれぞれ特徴があり、組み合わせて使うことでよりキレイな仕上がりを実現することができます。例えばクリームやリキッドをそれだけで使うと、カバー力は確かにありますが、いかにも「塗りました」という印象になってしまうことがあります。そこにフェイスパウダーをのせると、パウダーが光を拡散し肌を立体的に見せてくれる効果があり、キレイな肌を演出することが可能です。

@makiwaraiが投稿した写真

また、皮脂や汗を吸収してくれるのでメイク崩れしにくく、メイクを長持ちさせてくれるというメリットもあります。フェイスパウダーはメイクの仕上がりを左右する、非常に重要なアイテムなのです。

フェイスパウダーはすっぴん風メイクや化粧直しに大活躍

H

ファンデーションほどのカバー力はないものの、フェイスパウダーは自然な肌の美しさを演出するためには欠かせません。赤みや毛穴をカバーしつつ、厚塗り感が少ないのでまるでメイクをしていないようなすっぴん風の肌の質感も実現可能です。

また、フェイスパウダーを使うと肌表面がサラサラに仕上がるため、ポイントメイクがしやすくなるというメリットがあります。アイメイクやチークは少しバランスが崩れると“やりすぎ”に見えてしまうことがありますが、フェイスパウダーで肌をキレイに仕上げておくことで自分の狙ったメイクをしやすくなり、ナチュラルメイクも作りやすくなります。

lumicoさん(@r_lulu55)が投稿した写真


そして化粧直しをするときにもフェイスパウダーは大活躍します。化粧直しの際、ファンデーションを塗り直してムラができてしまったり、厚塗りしてしまったりという経験がある人はいるのではないでしょうか。フェイスパウダーなら、ササっと軽く重ねるようにつけるだけですので失敗しにくく、キレイに直すことができます。

パフとブラシはどっちがいい?仕上がり別で使い分け

photo[67]

そしてフェイスパウダーにも実は種類があり、粉状のものと固形状のものと2つに分かれています。

粉状のフェイスパウダーの特徴

粉状のものは肌を柔らかく、ふんわりと仕上げてくれると言われていますので、すっぴん風メイクにはこちらが向いているかもしれません。

固形状のパウダー

一方固形状のパウダーは肌によく馴染むのでシャープな印象を作りやすいです。自分のなりたいイメージに合わせ、適切なパウダーを選びましょう。

また、パフを使うかブラシを使うかによっても仕上がりの印象が変わります。

しっかりと仕上げたい時はパフで

パフを使えば顔全体にムラなく均一に塗ることができるので、しっかりとした仕上がりにしたいときにはパフがおすすめです。一度にたくさんつけると一部だけ厚塗りになってしまうことがあるので、軽めにつけて肌の上を滑らせるようにパフを動かしていくことで上手に仕上げることができます。

透明感を大切にしたい時はブラシで

一方、ブラシの場合は薄く肌をカバーできるので、透明感を大事にしたいという人に向いています。

粉と固形、パフとブラシ、それぞれを組み合わせることでさまざまな質感を演出することができますので、自分好みの組み合わせを探してみるとよいでしょう。

フェイスパウダーで目指せ陶器肌♡


いかがでしょうか?普段はこってりリキッド派の方も、フェイスパウダーでさらっと透明感のあるお肌を目指してみてはいかがでしょうか?顔全体の雰囲気が変わりますよ。この秋冬、試してみてはいかがでしょうか?

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
きちんと使うとお肌が見違える◎フェイスパウダーの正しい使い方まとめ

この記事が気に入ったら
いいね! しよう