美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.09.22
Loading

ViPR(バイパー)とは?カナダ生まれのエクササイズ法をご紹介♡

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    90
  • トリビア

    80
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
ViPR(バイパー)とは?カナダ生まれのエクササイズ法をご紹介♡

エクササイズやトレーニング方法は常に新しく開発され、進化を続けています。海外から日本に紹介されるものも多く、一大ブームを巻き起こすこともありますよね。「バイパー(ViPR)」もその1つで、取り入れるジムやフィットネススタジオが徐々に増えてきています。カナダ生まれのこのエクササイズは、一体どのようなものなのでしょうか。

トレーニングからフィットネスまでできちゃうのがメリット

バイパーとは、棒状の筒に切れ込みが入ったエクササイズ器具とそれを用いたエクササイズのことを指します。バイパーは腰よりやや高いくらいの大きさで、重さは4~20kgの7段階。バイパーを使って様々なポーズをすることで、全身の筋肉を鍛えることができます。 その動作は実に9000以上の種類があり、アスリートのパフォーマンス向上を目指すようなハードなものから、ダイエットやリハビリ、運動不足解消程度のものまであり、多種多様なエクササイズをすることが可能です。 バイパーは元々農作業の鍬を振り下ろす動作や鋤を使う動きをヒントに作られたエクササイズです。 実際に、バイパーの動作の中にはシャベルで土を掘るような動きもあります。農作業では身体の1つの部位だけでなく、上半身と下半身を連動させながら動かす動作が多く、自然と複合的な全身運動が可能です。 それを基にしたバイパーエクササイズもまた、ポーズを取ることで自然と全身の筋肉が使われるように作られています。動きが9000以上あることからもわかるように、非常に自由度が高いトレーニング方法であり、初心者から上級者まで楽しむことができます。

バイパーでぽっこりな下腹が引っ込むのはなぜ?

 

 

AFBicesterさん(@afbicester)が投稿した写真


バイパーは重さを変えることによって簡単に負荷を変えることができます。また、ポーズの種類が多いということも大きな特徴ではありますが、それぞれのトレーニングに共通しているのは「体幹を鍛えることができる」という点です。

バイパーが目指すトレーニングは、身体のコア(=体幹)を安定させ、その上で四肢を動かして全身をまんべんなく鍛えていくというものです。そのためしっかりとしたエクササイズに取り組むためには安定した体幹が必要となり、意識せずとも体幹に刺激が与えられていくのです。

しかし同じような動きならダンベルやバーベルを使ってもできるのでは?と疑問に思う人もいるかもしれません。しかしそれらを振り回せば周囲に危険が及びますし、万が一落としてしまったときには自分が怪我をしてしまうこともあります。バイパーの動きは樹脂製の柔らかい素材でできているからこそできるものなのです。

体幹を鍛えるバイパーの基本エクササイズ

photo[75]

では、実際のバイパートレーニングではどのようなことをするのでしょうか。ここでは基本となる動作についてご紹介します。

上体ひねり

まずはシンプルなウォーミングアップで身体をゆっくりと起こしていきます。バイパーを地面に立て、先端を両手で持ちます。自然に胸を張って立ち、右足に体重を預けて左足を上げます。高く足を上げる必要はなく、膝を軽く曲げる程度で大丈夫です。
そしてその状態から左方向にバイパーを倒していきます。身体をひねり、倒すのに合わせて右膝を自然に屈伸させます。10回やったら反対の足も同様に行います。

スライド

バイパーを地面に立てた状態で先端を両手で持ちます。左足をスライドさせながらバイパーを右に倒し、肩幅より少し広い程度に足を広げたら足とバイパーを元の位置に戻します。体重を乗せている右足は自然に膝が曲がる程度にポジショニングし、10回やったら反対側です。
今回ご紹介したのは初心者でも簡単にできる非常にシンプルな動作です。しかし、繰り返し取り組むことでじんわり筋肉が熱くなっていくことがわかるでしょう。

バイパーエクササイズで効率よくダイエット♡


いかがでしょうか?ダンベルやバーベルを使ったエクササイズは、周囲のモノやケガのリスクがあり心配ですが、バイパーエクササイズはキケンも少なく、その上効率よく全身運動ができるのでおススメです。ぜひ試してみてくださいね。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
ViPR(バイパー)とは?カナダ生まれのエクササイズ法をご紹介♡

この記事が気に入ったら
いいね! しよう