美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.10.18
Loading

正しいボディスクラブの使い方とは?目指せ憧れのつるすべお肌♡

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    90
  • トリビア

    80
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
正しいボディスクラブの使い方とは?目指せ憧れのつるすべお肌♡

かかとや膝などのゴワゴワが気になるとき、どのようなお手入れをしていますか?顔の角質を除去するためには洗顔やパックなどでケアしますが、体の角質にはボディスクラブが効果的です。ここではボディスクラブのうれしい効果や正しい使い方などをご紹介します。

乾燥肌でも心配しないで!ボディスクラブは種類が豊富

SSUCv3H4sIAAAAAAAEAH1SQU7DMBC8I/GHyOcKEqVtGo4cuPKAqoeNszSmTjay14Wqyt+xk4a6IPVieWdW49lZnx8fkkRUYJUUL8k5VL5WWjvLBlhR5+F0ccGxVkxGgQ5gwIaREZaBnUUbSUjoLJM89A0xeTyfNSRpcqai7xissSereGy2N4RBaC2rFmP0w7dpBTHUU1evYsA2jhnNaCLgkV0JjHs/x43hOYPtVCczcZmGPSXeq0+UbMUioqyrAiVmaFjcEXhFcHx6fgPbhGjv6kyX3TwP7LGTp6vhmxi2kVCWFmXxlKWbdB3OLP+V3E2XIYrCoEaYNrednhKHLx9bO0ZzaTqqGimqwdWKouiOJEHbPyH3RknV7aO2eUXXAUJPWOxy+d8ZcYMmelT6H0ltBHTEo28xxShqv9VQZnlaFsWmLJdFma/Xq3TlAxh+AOu9+BTpAgAA

肌はターンオーバーにより肌の奥にある細胞が肌表面へと押し出され、常に新しく生まれ変わっています。
肌表面にある角質層は、外部の刺激から守ってくれる必要不可欠な存在ですが、溜まりすぎると層が厚くなりゴワゴワとした肌になります。

この古くなった角質を除去するために使用するのがボディスクラブです。ボディスクラブは角質や汚れを落として肌を引き締め、くすみや毛穴の黒ずみを取り除く働きをします。
ボディスクラブには様々な種類があるので、自分に合ったものを選びましょう。一般的に出回っているソルトスクラブは塩に含まれるマグネシウムが、肌のバリア機能を改善したり肌を引き締めたりする効果を発揮します。

シュガースクラブはその名の通り砂糖(ショ糖)の成分を使用したもので、ショ糖の保湿成分が有効に働いて、肌をしっとりと保湿し柔らかく整えてくれます。
スクラブ後の基礎化粧水の浸透力も高いため、乾燥肌の人におすすめです。他にもアロマオイルが配合されたものや敏感肌用に粒子が細かく作られたものなど、用途に合わせて選ぶことができます。また好きな香りのものを使うとリラックスでき、美容効果のアップに期待できます。

角質ケアだけじゃない!ボディスクラブはメリットいっぱい

photo[118]

ボディスクラブで角質や汚れを取り除くと肌のターンオーバーが活性化され、肌がツルツルになり肌が本来持つ透明感を取り戻します。

乾燥がひどい人はボディスクラブを使うと肌にダメージを与える印象がありますが、適度に角質を取り除くことでその後の基礎化粧品の浸透力がアップし、肌に潤いをたっぷりと与えることができます。

粒子が細かいものや油分が配合されているものなど、乾燥肌の人に適したスクラブを使うことで肌質自体の改善が期待できます。
またスクラブで肌をマッサージすることで、血流を良くする効果があります。優しく肌を刺激すると血の巡りが良くなって、細胞が身体の隅々まで酸素や栄養を届けやすくなります。その結果体温が上がりさらに新陳代謝が活発になるのです。

またスクラブの香りでリラックスでき、入浴時に心身ともに浄化されて美しい肌や体作りに効果を発揮します。香りは快・不快を感じる脳の大脳辺縁系に直接働きかけます。この大脳辺縁系は自律神経の働きを調整する視床下部と密接な関係にあるため、香りによってリラックス効果を得ることができるでしょう。

お風呂でワクワクお手入れ!ボディスクラブの効果的な使い方は?

photo[119]

うれしい効果がいっぱいのボディスクラブですが、間違った使用方法ではかえって肌を傷めてしまいます。使用する際にはまず肌を清潔に洗って肌を湿らせます。スクラブは粒子が肌に刺激を与えるため、乾いた肌に使用すると肌を傷つけてしまうのです。湯船に浸かって体を温め、肌を柔らかくした後に使用するのが理想的です。

濡れた肌に使用することで、スクラブの粒子が水に溶けて小さくなり肌への刺激が軽減されます。中には濡れていない肌で使用するものもあるので、お持ちのスクラブの使用方法をしっかりと読んでくださいね。

スクラブで強くゴシゴシとこすると肌を傷つけるので、優しく肌を撫でるようにマッサージしましょう。使用後の洗い残しは肌トラブルの原因になるので、洗顔やシャンプーと同様にしっかりと洗い流します。
使用頻度は週に1回程度で、日焼け後や脱毛前後など肌がダメージを受けているときは、3週間から1カ月に1回など間隔を開けて使用しましょう。

お肌の浸透力をアップさせたい時は…スクラブでお手入れ♡

いかがでしょうか?「最近、化粧水をつけるときに化粧水が入るのに時間がかかる…」「浸透しない」と感じている方は、ぜひスクラブを活用してみてください。思いがけずお肌の調子がよくなるかもしれません♡

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
正しいボディスクラブの使い方とは?目指せ憧れのつるすべお肌♡

この記事が気に入ったら
いいね! しよう