美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.10.08
Loading

生メイクのやり方をマスターしてジューシーなモテ顔に!

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    90
  • トリビア

    90
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
生メイクのやり方をマスターしてジューシーなモテ顔に!

生メイクとは、透明感のある肌に角を作らないで思わず触れたくなるメイクです。果実のように滲み出す色でモテ顔の王道メイクの生メイク。ここでは生メイクのやり方をご紹介します。

ファンデとルミナイザーでうるつやを実現!

photo[93]

生メイクの肌をつくるには、しっかりと保湿した肌が必須です。ですから、しっかりとしたスキンケアと、毛穴や色むらをカバーするファンデとルミナイザーは欠かせません。それでは早速、生メイクに必要な肌作りから見ていきましょう。

1、下地を付ける

まずは艶を出したいところに下地を指でぽんぽんとつけ、伸ばします。その後、ファンデも同じ要領でつけていきます。このとき、輪郭にはつけないように気をつけましょう。

2、ファンデを付ける

ファンデは指で置いたらスポンジで伸ばしていきます。輪郭に向かって内側から外側に向かって伸ばし、小鼻の横や口角の部分は塗り残しがないように丁寧につけていきます。 リキッドの上からパウダーを使う場合、艶感を消したい場所にブラシでパウダーを置いていきます。 生メイクでは輪郭を中心にして軽くつけていくことが大切です。

3、ルミナイザーをポイント使い

ルミナイザーはハイライトとして使いたいところにつけていきます。両目の間、鼻筋を際立たせるようにつけると良いでしょう。これでうるつや肌の完成です。ファンデと下地、パウダーとルミナイザーを上手に使って仕上げてくださいね。

 

  阿部朱梨(aberi)さん(@akari_abe)が投稿した写真

 

じゅわっとチークにジューシーちゅリップ

photo[94]

頬と唇は血色感を出す色をのせていきます。

生メイクのポイント①:リップ

Yuki さん(@yukii061)が投稿した写真

生メイクではあふれ出る血色感を演出するために唇は赤を使用します。唇の内側にたたきこむように赤のリップをつけていきます。ジューシーさを演出するために、適度にツヤ感のある赤リップを選びましょう。このとき唇の縦シワになじむように叩き込んでいきます。口角や唇の山の部分にルミナイザーを使うと唇の形がきれいに見えますし、唇の中央にのせてもぷるっとした感じを演出することができます。

生メイクのポイント②:チーク

チークは楕円形に入れていきます。上向きに入れることでリフトアップ効果がありますのでやや上向き加減に入れていきます。境目は指でぼかして肌とチークがなじむようにします。このとき、チークと肌が同化していないと不自然な仕上がりになってしまい、生メイクの特徴ともいえる果実のようなじゅわっとした感じがでませんので、しっかりとぼかして同化させましょう。

チークとリップがじゅわなので目元はブラウンでヌーディーに

 

photo[95]

目元にはブラウン系のアイシャドウ、アイライナー、マスカラを使います。

1.アイシャドウベースをのばす

まずはまぶた全体にアイシャドウベースを伸ばします。まぶたの中央から伸ばして、ツヤ感が中央に集まるようにします。

2.コーラル系のアイシャドウをつける

その上からコーラル系のアイシャドウをブラシでつけていき、アイシャドウのふちのところは指でぼかします。

3.ブラウンのシャドウをまつ毛のきわに入れる

そしてブラウンのアイシャドウをまつ毛の際に入れて、目をくっきりさせます。目頭の方からブラシをのせていくと、目頭の部分にしっかりとアイシャドウがついて強調され、よりくっきりとした目元になるでしょう。

4.リキッドのアイライナーでまつ毛の隙間を埋める

そしてブラウンのリキッドアイライナーでまつ毛とまつ毛の間を点で埋めていくように描きます。ラインが目立ってしまうと生メイクが台無しになってしまいますので、注意が必要です。丁寧に埋めていきましょう。 マスカラは上下のまつ毛につけるのではなく、上のまつ毛だけにつけるようにします。 何回も重ね塗りをするのではなく、一回塗りにすることで抜け感を演出することができ、生メイクの完成度が上がります。透明感のある生メイクでモテメイクをマスターしてくださいね!

生メイクをマスターしてナチュラル可愛いお顔に♡

 

いかがでしょうか?キレイな素肌あってこその「生メイク」ですが、自分の顔をナチュラルに可愛く仕上げることができます。いつものメイクに保湿とツヤをプラスして、生メイクをマスターしましょう❤

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
生メイクのやり方をマスターしてジューシーなモテ顔に!

この記事が気に入ったら
いいね! しよう