美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛あるある4コマ劇場
2016.06.20
Loading

【Vol.16】二人の仲に水をさす!?週末デートで起きたハプニング

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    70
  • トリビア

    70
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
【Vol.16】二人の仲に水をさす!?週末デートで起きたハプニング

あちゃ〜。ずっと気にしてたトコだったのにね〜

肌のターンオーバーの周期は約28日と言われているので、間違ったケアをしていなければ、通常はその期間で一旦健康な肌にリセットされるのですよ。

赤いブツブツには2種類あります。

炎症性浮腫

赤いブツブツが出るのと同時に肌がカサカサしたり痒みもある場合は、炎症性浮腫といいます。乾燥すると肌の潤いを保つ皮脂が少なくなり、刺激に弱くなった結果、痒みや赤みといった症状が出てしまうのです。
乾燥肌や敏感肌の人になりやすいですが、皮脂の多い脂性肌の方にも起こる皮膚疾患です。

毛嚢炎(もうのうえん)

一方、痒みはないものの、ヒリヒリと痛い場合は毛嚢炎(もうのうえん)といいます。これは間違った自己処理などでカミソリ負けをして、皮膚が炎症している状態を言います。
満遍なく出来るのが特徴です。

やむを得ない自己処理後、既に赤いブツブツができてしまっている方は、何をおいてもまず保湿が肝心です。
保湿することで肌がダメージを受けにくくなるのですが、逆に乾燥していると外部の刺激から守る力弱くなり、肌がとても敏感になってしまいます。

全く別にみえる2種類ですが、実はどちらも自己処理による強い刺激が原因であるという点が共通しています。こういったトラブルを避けるためにも、専門医師がいる医療クリニックでの脱毛がオススメです。

▼リゼクリニックオフィシャルサイト
♡医療脱毛で起こり得るリスクについてはコチラ!

えのきのこ漫画家、イラストレーター

神奈川県川崎在住、猫3匹と息子1人と旦那1人で6人暮らしのアラフォーイラストレーター。2005年より雑誌、書籍、ウェブ、広告などで活動中。 http://www.enokinoko.com

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
【Vol.16】二人の仲に水をさす!?週末デートで起きたハプニング

この記事が気に入ったら
いいね! しよう