美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.07.30
Loading

岩盤浴VSサウナ♡目的別で賢く選ぼう◎

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    70
  • トリビア

    80
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
岩盤浴VSサウナ♡目的別で賢く選ぼう◎

体を温めると健康的な効果があることは広く知られています。日本ではお年寄りから若い世代にまで幅広い人気があるサウナですが、最近は岩盤浴も女性を中心に知名度を広げてきています。どちらも体を温めて代謝を活発にしてくれるものですが、一体その2つの間にはどのような違いがあるのでしょうか。

岩盤浴とサウナはどう違う?

28-2

サウナの特徴

サウナの発祥はフィンランドで、なんと1,000年の歴史があるかなり古い蒸し風呂です。スチームを用いて部屋の中を温めるので、サウナルームの中の湿度はかなり高くなります。

一般的におよそ80〜100度くらいになるように設定されており、長時間サウナの中にいると体に負担がかかってしまいます。水風呂と交互に入浴することが正しい入り方とされているため、一定の時間が経ったらサウナから出て体を冷やす必要があるでしょう。
サウナに入ると汗腺が開き、汗が大量に出ます。血行が良くなり、健康的な体づくりに役立ちます。

岩盤浴の特徴

一方の岩盤浴は21世紀に日本で誕生した、温められた岩盤の上に横たわって入浴するサウナ式のお風呂のひとつです。お湯がいらないお風呂と呼ばれており、岩盤の上に寝ているだけでお風呂につかるのと同じような効果が得られます。

岩盤からは遠赤外線が出ており、これを浴びることによって皮脂腺が開かれます。体の中にある老廃物や毒素が皮脂腺から排出されるので、デトックス効果があることがサウナとの大きな違いといえるでしょう。

一方、サウナは体の表面から岩盤浴は体の内側から温めるということもまた、両者の間にある大きな違いです。どちらも汗をかいて代謝を高める働きはありますが、その方法には多くの違いが見て取れます。

のぼせやすい女性は温度の低い岩盤浴が◯

28-3

サウナは部屋の中全体を暑くするため、顔や頭まで温められます。そのため、のぼせたり具合を悪くしたりするケースもあり、苦手と感じる人もいるかもしれません。
女性はホルモンの関係上のぼせやすい人が多くいます。特に更年期の真っ只中にいる女性は、更年期がもたらす症状の中にのぼせがあるので特別注意が必要です。

のぼせが気になる人はサウナに入るよりは岩盤浴を楽しんだ方が良いといえるでしょう。岩盤浴をする部屋の温度は大抵40度前後と比較的低温になっているので、顔や頭が極端に熱くなることはありません。そのためサウナよりものぼせる可能性が少なく、安心して利用できることでしょう。

Nao Yonekuraさん(@nyao.0714)が投稿した写真

いずれにせよ岩盤浴もサウナも汗を大量にかくことから、水分補給はしっかりと行いましょう。

ムダ毛処理も忘れずに…安心して岩盤浴をするために

28-4

岩盤浴をするときは、作務衣を着て岩盤の上に横たわります。作務衣は七分袖の上着とズボンですが、すねや腕は人目にさらされるのでムダ毛処理は気を抜かずに行いましょう。特に忘れがちなのは、足の甲や指に生えている毛です。気がつかないうちに笑われないように、岩盤浴に行く前はしっかりとムダ毛の処理をしておきましょう。

しかし、ここで注意をしておかなければならないことがあります。ムダ毛を処理しようと脱毛サロンなどで施術を受けた場合、岩盤浴やサウナは1日以上控えるようにしてください。永久脱毛をした後の肌は熱を持っており、基本的に入浴など体を温める行為は禁止されています。岩盤浴もサウナも体を暖かくしてしまうので、サロンや病院の指示を仰ぎ、いつからなら岩盤浴やサウナに入って良いかを聞くようにしましょう。

サウナと岩盤浴を効果的に活用しよう♡

美容と健康のために、サウナや岩盤浴を活用しましょう。特に冷え性でのぼせやすい方は、これを機に岩盤浴へこまめに通ってみてはいかがでしょうか?少しずつ身体の代謝がアップするかもしれません。

また、このような場面でムダ毛が生えていると気になってしまいますよね。心からリラックスの時間を楽しむためにも、永久脱毛をしておくことをおすすめします。リゼクリニックでも全身脱毛の施術を行っておりますので、興味のある方はこちらをチェックしてみてくださいね。
♡リゼクリニックの全身脱毛についてはコチラ!

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
岩盤浴VSサウナ♡目的別で賢く選ぼう◎

この記事が気に入ったら
いいね! しよう