美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

脱毛なんでも○○ってみた
2016.04.04
Loading

ツルツル人気の裏には涙ぐましい努力が…女性が語るVIOの悩み

編集部
オススメ度
  • 美容

    90
  • お役立ち

    90
  • トリビア

    100
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
ツルツル人気の裏には涙ぐましい努力が…女性が語るVIOの悩み

最近は話題に上がることも多いアンダーヘアの悩み。アンダーヘアの形や毛量の話題を女子会で語り合ったことがある女子も少なくないのではないでしょうか?今回は、計測したアンケートをもとに、アンダーヘアについて同じ女性から見たイメージや悩みに迫ります。

アンダーヘアの処理をしている女性は40%!

re_jikosyorisiteru

「水着を着る時にアンダーヘアがはみ出してしまった」
「自分のアンダーヘアがよく部屋に落ちている」
「エッチの時に彼にジョリジョリ触られた」

このように、アンケートでも掘れば出てくる出てくるVIOの悩み。「女子で温泉に行く時にアンダーヘアがみんなよりゴワゴワだったら…」「彼を家に呼んだ時に床に自分の毛が落ちているのを見られてしまったら…」と心配事は尽きません。

そんな中、「よし!ちゃんとアンダーヘアも整えよう!」と一念発起して処理をした女性は4割。意外にも半数以下でした。

はみ出した部分を剃る、全体の量を減らすなど…

アンダーヘアのケアをしているという女性たちに、どのような処理を行っているか聞きました。

すると、「下着からはみ出る部分を、かみそりや顔用の電気シェーバーで剃る」という人や「脱毛で全体の量を減らしたり、Vラインの形を小さく整えている」という人がいることが分かりました。

中には脱毛ワックスやカミソリですべてを処理しているという強者も。肌トラブルがちょっと心配ですね。

ハイジニーナ女子が定番の「逆三角形」に迫る

re_katati

Vラインの形はキレイな逆三角形が定番だと思われていたのも、実はもう時代遅れかも?今回アンケートに答えてくれた女性たちの中でハイジニーナ女子がなんと4割もいる結果に!彼女たちは「生理時に蒸れない」「ニオイがこもらない」という理由からハイジニーナにしているそう。

しかしまだまだ下着からはみ出ない程度に整える逆三角形派も根強い人気。「温泉に入るとき、ツルツルだったり整えすぎていると周りから浮く」という理由で自然な形である逆三角形にしている女性もいました。

ナチュラルがいいなら逆三角形、不快感から解放されたいならハイジニーナという選択もアリですね。

意外にも多くいたハイジニーナ。「ハイジニーナや整えすぎていると周りから浮く」という意見もあり、実際同性から見てハイジニーナはどんなイメージを持たれているのでしょうか?さっきのようにあんまりよくないイメージだけ?いえいえ、実はそれだけじゃないんです!

同性から見てハイジニーナ女子は美意識高め

re_jhaiji

女性から見たハイジニーナ女子の印象は、「美意識が高い」という意見が最も多い結果に。「見えないところまでケアしているのがカッコよく見える」という肯定的な理由が寄せられました。

しかし一方で「遊んでいそう」というマイナスイメージも…。「夜の職業の人なのかと思う」という意見もあることから、まだまだ日本では外国のように一般化はしにくそうです。

また、「彼氏や夫の趣味でやってそう」という声も。アンダーヘアひとつでいつものラブタイムがちょっぴり刺激的になるのもいいかもしれませんね。

このように、女性のアンダーヘアの実態や印象はさまざま。少しでも理想のVIOに近づくため、彼女たちはどのような努力をしているのでしょうか?また、努力の裏に隠された悩みとは…?

量はそんなに多くないけどゴワゴワ!女子のVIOの現実

re_mousitu

実は女性たちが悩んでいるのは毛質!アンダーヘアの毛質について尋ねてみると、アンダーヘアが硬さで悩む人が6割と過半数を超えました。中には「男性のヒゲみたいに硬くて、はさみでカットすると刺さる」という悲しい声も…。そんな彼女たちの理想は髪の毛ぐらいのしなやかさと柔らかさを持つアンダーヘア。

下着から突き出ることもなく、触り心地のよいアンダーヘアなのです。

re_ryou

気になるアンダーヘアの量についてはどうなのでしょうか?地肌が見えるか見えないかくらいの「普通」と答えた人が最多になりました。意外にも、地肌が見えないほど「多い」と認識しているのは3割と少数派に。「悩んでいない」という女性もいました。

出血!ブツブツ!アンダーヘアの自己処理が招く肌トラブルにみんな涙

re_jikosyori

アンダーヘアの処理をしている方に処理方法を聞いてみたところ、クリニックやサロンで脱毛している女性もいますが、まだまだ主流は自己処理
最も多い自己処理方法は王道の「カミソリ」、他に「ワックス」や「毛抜き」という人も見られます。

しかし心配なのが自己処理による肌トラブルです。「ワキや足、腕では荒れないけれど、VIOの自己処理は荒れてしまった……」という声も寄せられるほど、敏感なデリケートゾーン。

実際に多くの人が「赤くかぶれた」「ニキビのようなものができた」と、肌トラブルに遭遇!他は「出血した」「かゆくなった」「男性の青ヒゲのようになった」と、多くのトラブルに見舞われた経験があるようです。

せっかくキレイに整えようとしているのに、肌トラブルでボロボロの肌になっては意味がありません。

また、VIOの処理で毎回痛い思いをするのは誰でも嫌なもの。そのために、処理しない派の人は「自己処理の仕方がわからない」「自己処理が怖い」という、また別の悩みを抱えていました。どうやったら痛くなく、キレイにアンダーヘアを整えることができるのでしょう?

ゴワゴワを解消!男が惚れる理想のアンダーヘアを作るケア

care

アンダーヘア専用のトリートメントでふわふわヘアに

トリートメントは髪だけではありません。アンダーヘア専用のトリートメントもあるんです!毎日トリートメントでケアを続けると、ふわふわでしなやかな女性らしいヘアを手に入れることができます。

デリケートゾーン用の刺激の少ない石鹸で肌をいたわる

アンダーヘアが剛毛な原因は、実はデリケートゾーンの肌の乾燥が原因かも?乾燥など肌の状態が良くないと、毛は肌を守ろうとして、硬く、太くなってしまう性質があります。

そこで使いたいのがデリケートゾーン専用の石鹸。低刺激で肌をいたわり、すべすべの肌を目指しましょう。

危険な自己処理や硬いゴワゴワなアンダーヘアとおさらばするにはクリニックの脱毛!

今回実施したアンダーヘアに関するアンケートでは、4割の女性がアンダーヘアの処理を行っていること、アンダーヘアの形だけでなく、毛量や毛質などに悩んでいる人が多いということが分かりました。

ゴワゴワ・チクチクを解消し、かつ自己処理による肌トラブルを避け、アンダーヘアを整えるのにおすすめなのがクリニックでの脱毛です。

脱毛は1回で毛がなくなることはありません。照射回数を重ねるにつれだんだんと薄く、柔らかい理想のアンダーヘアになります。またクリニックでの脱毛はサロンの脱毛と異なり、永久脱毛ができるのも魅力。ドクターも常駐しているので万が一トラブルが起きてしまった時も安心ですね。

しかし「VIO脱毛は恥ずかしい」という声もあります。リゼクリニックでは照射は女性が行い、なおかつ不安にならないように話しかけながら施術します。タオルでVIOを隠してずらしながら照射しますので、初めての方でもお気軽にご相談くださいね。

▼リゼクリニックオフィシャルサイト
♡VIOの医療レーザー脱毛のページを見る

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
ツルツル人気の裏には涙ぐましい努力が…女性が語るVIOの悩み

この記事が気に入ったら
いいね! しよう