美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛あるある4コマ劇場
2016.08.08
Loading

【Vol.19】浮かれ気分が悲劇を招く・・・。真夏の意外な落とし穴

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    80
  • トリビア

    70
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
【Vol.19】浮かれ気分が悲劇を招く・・・。真夏の意外な落とし穴

あぁ〜せっかくのいいムードも台無しだよ~!

暑い日が続くと、髪をまとめて首筋を露出する機会がグンと増えますよね。特にこれからの季節は、お祭りや海など楽しいイベントも目白押し!夏が近づくにつれて、周りからの視線を集めるうなじのケアこそ、日頃から徹底して行っていきましょう。

うなじの産毛は背中のケア同様、自分の目でこまめに確認することが難しいので、自己処理を行うのが大変難しい部位です。

見えない部位だからこそ、カミソリや脱毛剤での処理は、肌を傷つけてしまう可能性や髪の毛や後ろ毛との境界がわかりにくく失敗するリスクをともないます。

長期的に美しいうなじをキープするためには、医療レーザーでの脱毛がオススメです。ただ、完全に処理をするのではなく、うなじや襟足を自然な感じに仕上げたいという方も多いはず。
その場合は、事前にどのくらい脱毛したいのか、脱毛して襟足の形をどのように仕上げたいのか、カウンセリングなどの機会にしっかりと話し合っておく事が重要です。

完全な処理はもちろん、自然なうなじや襟足を残すことが可能なので、安心して施術を行うことができますよ!

うなじの脱毛をして、浴衣や水着に合わせて思い切りアップヘアにしたい!という方は一度検討してみてはいかがでしょうか?

▼リゼクリニックオフィシャルサイト
♡うなじの医療レーザー脱毛のページを見る

えのきのこ漫画家、イラストレーター

神奈川県川崎在住、猫3匹と息子1人と旦那1人で6人暮らしのアラフォーイラストレーター。2005年より雑誌、書籍、ウェブ、広告などで活動中。 http://www.enokinoko.com

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
【Vol.19】浮かれ気分が悲劇を招く・・・。真夏の意外な落とし穴

この記事が気に入ったら
いいね! しよう