美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

【お医者さんから学ぶ】やさしい脱毛教室
2016.06.02
Loading

悩みの種「ムダ毛」って何のためにあるの?知らなかったムダ毛の4つの機能

編集部
オススメ度
  • 美容

    60
  • お役立ち

    60
  • トリビア

    80
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
悩みの種「ムダ毛」って何のためにあるの?知らなかったムダ毛の4つの機能

私たちの悩みの種となるムダ毛。とくに薄着になる季節が近づくにつれて、「ムダ毛の存在意義って?」と感じることもしばしばあります。 私たちの思うムダ毛とは、髪の毛や鼻毛など明確な機能を持った毛以外の、あまり意味がないのと思われている毛のことを指します。そもそもムダ毛自体は必要なものなのでしょうか?

悩みの種!ムダ毛の機能って何?

機能が分かりやすい毛としては、次のようなものがあります。例えば、髪の毛は「紫外線や外部の衝撃から頭を守る」、睫毛や眉毛は「汗などから目を守る」、鼻毛は「ゴミや異物の鼻からの侵入を防ぐ」といった機能です。ヒトの毛は1日あたり0.2ミリほど伸びるため、ムダ毛処理後もすぐに現れてきます。

あまり良く思われないムダ毛ですが、ムダ毛には何にも機能を持たないのかというと、そんなことはありません。人間の体毛には様々な機能があります。

ムダ毛に隠された機能

それでは、実際にどのような機能があるのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

体温維持機能

もともと、体毛の一番の機能は内部の温度を一定に保つことでした。しかし、この最も重要な機能は、今となっては衣服や空調などの発達によって不要となってきています。

保護機能

体毛は、物理的な接触から皮膚を守る機能をしています。頭や性器など大事な場所には、体毛が密集しているのはこのためです。例えば、脇は皮膚の摩擦が生じやすい場所ですが、それを腋毛によって守っています。この機能も、下着や衣服によって取って代わられています。

触覚機能

頭に直接触れられてないのに髪に触られると、「触られた」という気付くのは、毛の触覚機能です。毛に与えられた振動は、毛根の細胞に接触する神経を通じて脳に刺激として伝わります。

また、人間は持たない機能ですが、猫のひげは空間把握能力があると言われています。ひげによってものの大きさを読み取ったり、獲物との距離を測ったりしているのです。

毒素排出機能

私たちは、腸内に溜まる悪玉菌をはじめ、現代ならではの食品添加物や水銀・ヒ素などの有害金属といった毒素と共に生活しています。体内の毒素の70%ほどは便によって排出されますが、それでもその人の生活環境やストレスによってうまく排出が行われないことがあります。

そんなときに残った毒素は、毛によって排出されます。体毛は自然にしていても抜け落ちますが、この抜け毛のなかには、少なからず毒素が閉じ込められているのです。
ニュースなどで話題になる薬物の頭髪検査は、この髪の毛の中に閉じ込められた毒素(薬物)が、反応することを利用しています。

気になるムダ毛の部位

このように、今は毛嫌いされているムダ毛も、昔では重要といえる機能を持っていたということがわかりました。でもやはり、今ではその機能も代わりが利くようになり、ムダ毛はムダ毛として扱われることとなりました。

存在価値がないだけならまだしも、ムダ毛の存在は女性にとって男性からの印象をマイナスに引き下げることに繋がります。ムダ毛処理は今や必須といえるこの時代、どこがムダ毛になるのでしょうか。

男性か女性かでムダ毛の基準は異なりますが、特に女性が処理するパーツとしては、「脇」「腕」「脚」「アンダーヘア(VIO)」「胸」「お腹」「背中」「顔(口周りなど)」があります。

男性も美容に積極的なこの時代では、レーザー脱毛や除毛クリーム、脱色、カミソリなどでムダ毛処理を行っています。現代を生きる女性のみなさんも、ムダ毛処理を怠ることなく美しさを追求していきたいですね。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
悩みの種「ムダ毛」って何のためにあるの?知らなかったムダ毛の4つの機能

この記事が気に入ったら
いいね! しよう