美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

【お医者さんから学ぶ】やさしい脱毛教室
2016.09.01
Loading

イマドキ女子、温泉ではどんなところを見てる?

編集部
オススメ度
  • 美容

    90
  • お役立ち

    80
  • トリビア

    90
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
イマドキ女子、温泉ではどんなところを見てる?

彼氏はもちろんのこと、「女友達にも見られたくない!」のがムダ毛。 温泉で想定されるシチュエーションとともに、特に気を付けたいポイントをご紹介します。

基本中の基本!ワキ毛の処理

脱毛が今や当たり前になってきた昨今、特にワキ毛の処理は女性のマナーと言っても過言ではありません。ノースリーブを着て電車に乗り、吊り革につかまった瞬間にワキ毛がチラリ……なんてよく聞く笑い話ですが、当事者になってしまっては笑える話ではありません。
普段は半袖や長袖の服を着て隠しているという人は特に処理を忘れやすいので要注意です!

女性同士でも気になる、Vラインの処理

4c74247b519479851a7fa25e3de8fb2c_s

脱毛が当たり前になり、ワキだけではなく、Vラインの処理も多くの女性が行っている箇所になりました。もともと毛が薄い人もいますが、Vラインの毛がおへその下まで、あるいは太ももの方にまで生えてきてしまっているという人も中にはいるはずです。Vラインの毛は特に硬くて太く、自分で処理をしてもさらに範囲を広げながら再び生えてきます。

また、いったいどのあたりまで毛を残して処理をすればいいのか、よくわからないですよね。
そんな気持ちから温泉を楽しめないのはとてももったいないこと。医療脱毛や脱毛サロンなど、プロに任せれば平均的な毛の範囲に合わせることができます。

彼氏と混浴……全身チェック!

彼氏と温泉旅行に行くとなった場合、露天風呂付きのお部屋に泊まったり、家族風呂に入ったりすることなどもあるかもしれません。一緒に温泉に入るとなれば、スキンシップをとったりなど、接近することは必至です。このような場合は、どこを見られても大丈夫なように、全身チェックをしておくことが1番です。ワキやVラインはもちろん、腕、足、手のムダ毛……。また、特に注意しておきたいのはお尻です。お尻は意外と産毛が生えている場所です。これを処理しているかいないかでは、見た目にも感触にも意外と差がでるものです。彼氏と混浴する予定があるならば、ぜひ事前にチェックして処理することをおすすめします。

いざムダ毛処理。方法に注意!

では、どのように処理すればよいのでしょうか。お金も時間もかけたくないし、自分の好きなときにやりたい!という人は、自分で処理をすることもあるかと思います。しかし、カミソリなどを使って処理する場合は注意が必要です。

1.肌が柔らかい時はキケン

まず、お風呂上がりなど、肌が温まって柔らかいときに処理を行うこと。肌を痛めてしまうためです。

2.シェービングクリームは必須

次に、きちんとシェービングクリームをつけてから処理を行うこと。これも、怠ると肌を痛めてしまいます。

3.深剃り厳禁

さらに、深剃りはしないこと。カミソリ負けの原因にもなりますし、あまり剃りすぎると色素沈着が起こり、肌が黒ずんでしまいます。せっかくムダ毛を処理したのに、肌自体が黒ずんでいるなんて悲しすぎますよね。

自己処理にはリスクがいっぱい…

これらのことを踏まえれば、多少のお金と時間はかかっても、プロに任せて脱毛をすることをおすすめします。きちんと肌のことを考えた脱毛になっているところがほとんどですので、肌にかかる負担も少ないですし、色素沈着の心配なども自己処理より減ります。

せっかくの温泉旅行、ムダ毛処理をきちんと行い、きれいなお肌で楽しみたいですよね。そのためにも、事前にムダ毛チェックと処理をしっかり行いましょう。
リゼクリニックでも随時カウンセリングを行っておりますので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。
♡リゼクリニックのカウンセリングについて見る

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
イマドキ女子、温泉ではどんなところを見てる?

この記事が気に入ったら
いいね! しよう