美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

【お医者さんから学ぶ】やさしい脱毛教室
2016.08.21
Loading

女性の色気とムダ毛の、切っても切れないカンケイ♡

編集部
オススメ度
  • 美容

    90
  • お役立ち

    80
  • トリビア

    80
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
女性の色気とムダ毛の、切っても切れないカンケイ♡

「女性の色気」と聞いて連想するものはさまざまですが、最もわかりやすいのは肌の露出でしょう。 ただ単に露出度の高い服を着るのではなく、ちょっとした瞬間にチラッと見える、よくお手入れされたつやつやの肌に色気は宿るもの。 しかし、その肌にムダ毛が生えていたら台無しです。 今回は、女性の色気とムダ毛の関係についてお伝えします!

露出の増える夏は…

2da52d720f5d01c464da1563afdf1578_s

夏は薄着の季節です。冷房対策でカーディガンなどを羽織ることはあっても、基本的には半袖やノースリーブを着ますよね。また、タイツではなく薄いストッキングを履くことや、そもそも生足で過ごす日もあるでしょう。

そうした中で、腕や足にムダ毛が生えていたら、色気のある女性とは遠く離れることになってしまいます。腕や足などは目につきやすく、自分でも手が届きやすいので、普段からこまめに処理をするとよいでしょう。

さらに注意したいのが、ワキのムダ毛です。夏にノースリーブを着て電車に乗り、吊り革につかまったらワキ毛が生えていた……なんて、よくある話ですが、自分の身に起こっては大変です。
特にワキは毛が濃くなりやすく、黒ずみやすい箇所でもあるので、肌トラブルを回避するためには自己処理ではなく、医療脱毛を利用することをおすすめします。

医療脱毛は、何かトラブルが発生してもすぐに診察してもらえるため、より安全に脱毛が受けられるので安心ですよ。

リゼクリニックでももちろん脇の脱毛施術を行っております。興味のある方はこちらをチェックしてみてくださいね。 ♡リゼクリニックのワキ脱毛についてはコチラ!

相手と接近するデート

98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_s

大好きな彼とデートする際には、どうしても彼と接近することが多くなりますよね。夏も冬も、季節関係なく肌をじっくり見られてしまう可能性が十分にあるのがデートです。

もし、彼といい雰囲気になり、キスをするときに、口元に産毛がたくさん生えていたらどうでしょうか? きっと彼は「なんで女の子なのにヒゲが生えているの?」と思うでしょう。色気がないどころの話ではないですし、幻滅されてしまっても文句は言えません。

また、顔と同じように注意したいのが指毛。向かい合ってしゃべったり、一緒に買い物をして商品を手に取ったりするときに、どうしても手は相手の目に入ってしまいます。 どんなにかわいいネイルをしていても、指輪をつけていても、指に毛が生えているだけで一気に色気はなくなってしまいます。

指の細い毛までいちいち自己処理をしていては面倒ですよね。最近では手や指の脱毛もできますので、脱毛してしまうのもおススメです。

彼とのエッチ

 

6c4d2855b38506ea94f72de9a7b3ae38_s

彼とお付き合いをしていれば、夜を一緒に過ごすこともありますよね。「電気を消して暗くするからムダ毛なんて見えない!」という考えは甘いですよ。 確かにちょっとしたムダ毛なら見えませんが、見えない分、彼も手触りには敏感になっています。 スベスベしていそうなのに、触ったら「ジョリッ」という感触がした……なんてことがあっては、色気なんてとても出せないですよね。 最近ではVIO脱毛が当たり前になりつつありますが、まだ処理をしていない方は、IとOはキレイにしていた方が好印象のようです。Vラインは好みに個人差があり、整えて残す人もいればツルツルの人も。 そして、意外とエッチのときに特に気を付けたいのは、ずばり胸とおしりです。たくさん触られる場所ですし、産毛が生えているのと生えていないのでは手触りが大きく違ってくるのです。 もし彼とお泊まりをする日が決まっていれば、その日に向けてしっかりお手入れをしておきましょう。

女のプロ意識こそ色気の源!

 

いかがでしたでしょうか。さまざまなシチュエーションがありますが、どれもムダ毛が生えていては色気を感じられないというのが共通点と言えるでしょう。思えば、女優やアイドルなど、きれいな芸能人もみんなしっかりケアをしていますよね。特にこれからの季節は露出が多くなりますし、しっかりお手入れをして色気を出していきましょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
女性の色気とムダ毛の、切っても切れないカンケイ♡

この記事が気に入ったら
いいね! しよう