美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

【お医者さんから学ぶ】やさしい脱毛教室
2016.01.22
Loading

塗ってヒリヒリを我慢はアブナイ!?除毛クリームに潜む危険性を医師が解説

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    70
  • トリビア

    60
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
塗ってヒリヒリを我慢はアブナイ!?除毛クリームに潜む危険性を医師が解説

自宅でムダ毛の処理をする際に、最もポピュラーなのがカミソリやシェーバーを使った自己処理法です。ですがカミソリなどを使って自己処理すると、毛穴のポツポツが目立ったり、すぐにムダ毛が生えてきたり…。そこで、除毛クリームによるムダ毛処理をしている女性も多いようです。しかし除毛クリームは肌の大敵!その理由を医師が解説します。

除毛クリームを塗ってヒリヒリしたら危険のサイン!

jyomou2

除毛クリームを塗ることで起こる肌トラブルとは?どんな危険が潜んでいるのでしょうか?まずは除毛クリームの成分や、除毛のメカニズムについて解説しましょう。

専門医に聞いちゃおう!

せんせー。キレイに処理できるから除毛クリーム使いたいんだけど……。

しーちゃん、除毛クリームで除毛すると肌がヒリヒリと痛くなったり、赤くなったりなどの症状が現れる場合がありますよ。

え、ヒリヒリはいやだ!なんで除毛クリームを使うと肌がヒリヒリしたり赤くなるの?

それは除毛クリームに肌に刺激の強い成分が入ってるからなんですよ。

除毛クリームの成分と除毛のメカニズム

私たちの「毛」の9割以上は「ケラチン」というタンパク質でできています。

これらのタンパク質は「ジスルフィド結合」によって、お互いが結びついています。除毛クリームには、この「ジスルフィド結合」を分解する成分「チオグリコール酸」が含まれているので、除毛クリームを塗ると毛が分解されて除毛できるのです。

そうなんだ!「チオグリコール酸」がヒリヒリの原因?

そうですね。「チオグリコール酸」は肌への刺激が強い成分です。しかし、この成分だけでなく、除毛クリームに含まれている「アルカリ剤」も肌トラブルの原因なんですよ。

除毛クリームに含まれる水酸化カリウムや水酸化ナトリウムなどのアルカリ性の薬剤は、先ほどの「チオグリコール酸」の働きを強くします。そのため、除毛クリームにはより除毛効果を上げるためにアルカリ剤が含まれている場合が多いです。
この成分が刺激となって、さまざまな肌トラブルを招きます。

そうなんだ。だからトラブルが起きちゃうんだね。でもヒリヒリしなかったら大丈夫ってこと!?

ヒリヒリしないからと言って、油断は禁物です。私たちの皮膚の約30%は、タンパク質でできています。そのため、「チオグリコール酸」によって肌に影響を与えていることは考えられますね。

しーちゃん、何だかこわくなってきた……。

こんな人は除毛クリームはNG!

jyomou1

先生、除毛クリームが良くないことはわかったよー。

除毛クリームが肌によいことはありません。「チオグリコール酸」や「アルカリ剤」は刺激が強いので、敏感肌やアレルギーの方は除毛クリームの使用は控えるべきですね。

アレルギー?

「チオグリコール酸」には、アレルギーを引き起こす作用も報告されています。だからアレルギーを持っている方は、注意が必要なんです。

そうなんだー。先生、ほかに注意することはあるー?

何度も言っていますが、除毛クリームはとても刺激が強いものです。VIOや顔などデリケートな部分の使用は絶対に避けましょう。粘膜部分に使用するのもNGです。

安全にムダ毛レスのツルツル肌にするには?

_MG_3400

除毛クリームは、肌トラブルを招く危険性があることはわかりました。では、除毛クリームで処理した時のようなツルツル肌を手に入れるには、どのような脱毛法がベストなのでしょうか?

除毛クリームがダメなら、カミソリしかないのかなぁ?

カミソリも含めた自己処理は、肌トラブルを招く可能性がありますよ。キレイにムダ毛をなくしたいなら脱毛がおすすめです。

うーん、でも脱毛はお金のかかるイメージだよー。

もちろん自己処理よりはお金がかかります。でも、それ以上のメリットがあるんです。

レーザー脱毛だと、肌に負担をかけずにムダ毛処理できるだけでなく、毛穴の引き締め効果があります。

また、自己処理で肌がダメージを受けることによる色素沈着もなくなり、肌のくすみが解消されることもあるのです!

毛がなくなって、肌もキレイになるんだぁ!!

ただし、個人で肌やムダ毛の状態は違いますので、まずは一度カウンセリングに行くといいですね。クリニックのカウンセリングできかれることは、【初めての脱毛】医療クリニックで必ず聞かれる5つの質問と事前準備で確認してみてくださいね!

本当に肌のことを考えたムダ毛処理なら脱毛を

自宅で気軽に利用できる事から、除毛クリームを使ったムダ毛処理をしている女性も多いようです。ですが除毛クリームに含まれる成分は、刺激が強く肌トラブルを引き起こす原因となります。特に敏感肌やアレルギー体質の方にとっては、避けるべきムダ毛処理法です。
それ以外の方でもおすすめはできません。
ムダ毛処理は、女子に一生ついてまわるもの。長い目でみると、脱毛するのがもっとも良いムダ毛処理法といえるでしょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
塗ってヒリヒリを我慢はアブナイ!?除毛クリームに潜む危険性を医師が解説

この記事が気に入ったら
いいね! しよう