美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

【お医者さんから学ぶ】やさしい脱毛教室
2016.11.28
Loading

VIO脱毛ってどんな姿勢?気になるポーズを部位別にご紹介♡

編集部
オススメ度
  • 美容

    90
  • お役立ち

    80
  • トリビア

    90
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
VIO脱毛ってどんな姿勢?気になるポーズを部位別にご紹介♡

VIOの脱毛をやってみたいけれど、どんな格好で施術するのか気になっている、そんなことありませんか? 下半身全部脱いだ状態?やっぱり脚を拡げるの?想像するだけでも、恥ずかしさばかりが先走ります。クリニックや脱毛サロンによって服装や姿勢は様々ですが、一般的な施術の際の服装、姿勢について説明いたします。

VIO脱毛の服装と姿勢について

Fotolia_127269376_Subscription_Monthly_M

まずは、なぜかサイトなどに説明が無いことが多い施術中の服装から。

脱毛サロンの場合

脱毛サロンの場合、上半身は服のままやガウンを着て、紙製のゆるめのショーツを履くことが多いようです。普通のショーツの形だったり、Tバックなどサロンごとで違います。中にはショーツなしでタオルを巻くサロンもあります。

クリニックの場合

クリニックの場合、紙製ショーツは用意されていないことが一般的なようです。上半身は服のままや、ワンピースのような施術着の場合もあります。
自分でTバックのショーツを持って来るよう指示されることもありますが、施術しやすさを重視して下半身は何も着けないところが多いです。

えっ、じゃあクリニックだと丸見えになるの?と思われるかもしれませんが、紙製ショーツを履いていてもずらして施術するので、どちらにせよ見られることに変わりはありません。

リゼクリニックでは全部位の服装や姿勢についてオフィシャルサイトに掲載しています。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

♡リゼクリニックのVライン脱毛のポイントについて

♡リゼクリニックのIライン脱毛のポイントについて

♡リゼクリニックのOライン脱毛のポイントについて

VIO脱毛時の姿勢

Fotolia_80767065_Subscription_Monthly_M

Vライン脱毛時の姿勢

Vラインでは、仰向けで軽く脚を開いた状態で施術します。範囲によっては片脚をくの字状に曲げることもあります。そこまで恥ずかしいポーズではないので、一番ハードルが低いですね。紙製ショーツを穿いている場合は、少しずつずらしながら照射していく要領です。

Iライン脱毛時の姿勢

続いてIラインでは、仰向けの状態で片脚だけあぐらをかくようなイメージで脚を外側に曲げます。Iラインは左右になるので、施術する側の脚を曲げるわけです。アイマスクを着用するサロンもあり、それなら何をされているか分からないので抵抗も少ないですね。

Oライン脱毛時の姿勢

Oラインでは、うつぶせの場合と四つんばいの場合があります。
お尻の肉を拡げて照射するわけですが、スタッフさんが2人の体制なら、1人がひろげる係、もう1人が照射する係の場合と、1人体制では自分で拡げて照射してもらう場合があります。

この四つんばいの姿勢、一番ハードルが高いです。指示されたけど、どうしても抵抗があるならお願いしてうつぶせでの施術をお願いしてみても良いかもしれません。

どの部位にしても、紙製ショーツだったり、I、Oラインではやっぱり「丸見え」になってしまうのは避けられません。

施術スタッフは見慣れているので心配ご無用

Fotolia_90793902_Subscription_Monthly_M

普段、パートナーや旦那さん相手でしかすることのない姿勢、しかも施術スタッフさんに「この人毛深いな」とか「変な生え方」とか思われてたらどうしよう?!そんな気持ちがよぎりそうですよね。

だけど、皆さん悩みを解決すべくVIO脱毛を受けるのですから、スタッフさんにしてみれば日常的なことですし、人それぞれなのも当たり前だとよくわかっていて慣れています。
しかもスタッフさんも女性ですから、最初は恥ずかしいのも理解してくれます。それなら、むしろしっかり見て施術してもらうほうが心強いですね。

しかも、VIO脱毛は他の部位に比べてデリケートなだけあって、施術時の痛みが強いもの。恥ずかしいと思うのは最初だけで、そのうち痛みに耐えることがメインになって、気にならないという経験談が多いのが事実です。
初回の序盤は恥ずかしいかもしれませんが、回数を重ねて効果が現れてきたら、VIO脱毛へ向かう足取りも軽くなりますよ。

デリケートな部位だからクリニックがおすすめ

Fotolia_87884723_Subscription_Monthly_M

VIOのお肌はとてもデリケートなのに、しっかりとした太い毛が生えています。これまで自己処理したことのある方はすでにご存知かもしれませんが、ムダ毛を剃った後に肌が荒れやすいと思いませんか?これは脱毛後も同じことで、肌トラブルのリスクが高い部位でもあります。

クリニックでは痛みを軽減させるための麻酔が使用できるほか、万が一の時にすぐに医師が診断してくれますので、安心して施術を受けることができます。
VIO脱毛を検討中の方は、クリニックで脱毛することをおススメします。

リゼクリニックでもVIO脱毛がとても人気です!気になる方はぜひ無料カウンセリングへお越しください。

♡リゼクリニックの無料カウンセリングについて

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
VIO脱毛ってどんな姿勢?気になるポーズを部位別にご紹介♡

この記事が気に入ったら
いいね! しよう