美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.03.19
Loading

安い脱毛で本当にいいの?脱毛サロン・クリニックの本当の選び方

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    80
  • トリビア

    70
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
安い脱毛で本当にいいの?脱毛サロン・クリニックの本当の選び方

どんなに処理しても延々と生えてくるムダ毛。自己処理に限界を感じて「脱毛しよう!」と考える女性も多いのではないのでしょうか?しかし、いざ選ぼうとしても何を基準にして選べばいいか悩んでいませんか?そこで今回は、後悔しないための脱毛選びについてお伝えします。

安い脱毛だけの理由がある?脱毛の落とし穴

1

脱毛プランを比較するとき、1000円なら、500円なら…と安い脱毛に惹かれる人も多いのではないでしょうか。また、全国展開していたり、CMが多く流れている有名サロン・クリニックだったら大丈夫だろうと考えている方もいるかもしれません。

しかし、それだけではあなたに合った脱毛は選べません。脱毛には、料金や脱毛プランの他にも契約前にちゃんと確認しておかなければいけない3つのポイントがあります。

脱毛選びの3つのポイント

2

【ポイント1】予約が取りやすいか

そんなの通ってみなければ分からない…と思っている人も多いと思いますが、脱毛サロンやクリニックでは、予約が取りやすいように様々な取り組みを行っています。

例えばリゼクリニックでは、診療時間の延長。夜9時まで診療を行うことで学校帰り、仕事帰りに通える患者様が増え、土日に集中する予約を分散できるようにしています。

また、リゼクリニックを始めとする医療機関で行われる医療脱毛は、脱毛完了までの照射回数が脱毛サロンで行われるエステ脱毛の約1/3の回数です。エステ脱毛では長く通わなければならない分、新規のお客様の予約が取りにくくなってしまいますが、医療脱毛ではその心配がありません。

2ヶ月に1回の脱毛は逆に損?

脱毛は毛周期に合わせて通うことで効果を発揮することはみなさんご存知だと思います。そのため、2ヶ月に1回のペースで予約を取りたいと思う方がほとんどです。

しかし、必ずしも毛周期が2ヶ月であるわけではありません。特に照射を繰り返していると、毛根が弱り、毛周期もだんだん長くなってきます。照射が効果的なのは、毛が生えきっている状態。そのため、2ヶ月に1回という間隔に縛られてしまうと、毛が生えていない状態のときに照射することになるので、脱毛効果が得られない場合があります。

2ヶ月に1回という間隔に縛られず毛が伸びきった状態のときに照射を行った方が効果的に脱毛を完了できるというわけです。

【ポイント2】デメリットの開示、対応

度々事件にもなっているように、脱毛にはリスクが存在します。ヤケド炎症など一般的に知られているリスクから、部位によっては増毛・硬毛化や、毛嚢炎など、注意すべき点があります。

♡脱毛したのに逆戻り・・・脱毛最大のリスク【増毛化】【硬毛化】って?
♡ニキビだと思ったら”毛嚢炎”! 脱毛が原因で起こる毛嚢炎とは?

人為的ミスでなく、原因不明で起きてしまう場合もあり得ます。ですが、このようなリスクを知らされないまま、脱毛を契約してしまう人も少なくありません。

そのため、起こり得るリスクはすべて開示し、実際に起きてしまった場合の治療、薬の処方、治療費、薬代、再照射など、どのように対処してくれるのかを事前に説明してくれる脱毛サロン、クリニックが安心です。

さらにその対応の条件を比較し、選んでいくのも良いかもしれません。

【ポイント3】思わぬ追加料金がないか

追加料金として知られているのがキャンセル料剃毛料(シェービング代)、そして医療機関のみですが、麻酔の料金です。

例えばVIO脱毛当日に急に生理になってしまった…。そんなとき、キャンセル料が掛かってしまったり、コース1回分が消化されてしまうと、思わぬ出費に…。そして、さらに厄介な剃毛料。剃り残しや背面の剃毛などで思わぬ追加料金が掛かってしまう場合もあります。

オフィシャルサイトでは追加料金について記載がなく、カウンセリング時に初めて知るということもありますので、事前に確認したい場合は、電話などでお問い合わせしておくと安心です。

あなたが信頼できるクリニックを選んで、満足いく脱毛を

脱毛は価格や効果はもちろんのこと、そのクリニックが信頼できるかどうかということも大切です。自分のカラダのことですから、リスク安全性も含め、できるだけ納得したうえで脱毛を受けたいですよね。もちろん価格も重要ですが、デメリットやリスクに対する十分な説明確かな技術、患者様の体調を含めたフォローなどが手厚く、患者様に寄り添ったクリニックを選ぶことが大切なのではないでしょうか。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
安い脱毛で本当にいいの?脱毛サロン・クリニックの本当の選び方

この記事が気に入ったら
いいね! しよう