美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.05.23
Loading

メイク下手女子必見!!ちょっとした工夫でバッチリメイク女子に変身しよう◎

編集部
オススメ度
  • 美容

    70
  • お役立ち

    80
  • トリビア

    70
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
メイク下手女子必見!!ちょっとした工夫でバッチリメイク女子に変身しよう◎

「毎日メイクしているのにイマイチうまくいかない」「なかなか上達しない」「メイク下手と感じている」という女性の皆さんは、必見です!基本的なコツを押さえるだけで、素敵なメイクに仕上げられるのです。もうメイク下手とは言わせない、バッチリメイクの華やぎ美人に変身するテクニックをご紹介します。

メイク下手さんちょっと待って!その鏡の位置は適切ですか?

7_2

あなたが毎日メイクをするのはどこですか?ドレッサーの前や洗面所、部屋の片隅、メイクをする場所は様々でしょう。実は、その時に使用する鏡の位置はとても重要なのです。

光の当たる場所はどこ?

左右どちらか一方だけから光が当たる場所で鏡を使っていたなら、それは絶対にNGです。メイクに色ムラが出るなど、仕上がりにも大きく影響するためです。メイクをする場所は、顔に均一に光が当たるところでするように心がけて下さい。

鏡の汚れはNG

鏡が手垢やコスメで汚れている方も注意が必要です。顔全体を映した時の色むらがわかりにくくなってしまいます。

鏡のサイズ感

鏡は胸から頭までが写るサイズを使って下さい。手鏡のように小さいと全体の仕上がりが見えず、メイクのバランスが悪くなります。
また、顔は平面ではないので、様々な角度から鏡を使って抜かりなくチェックしてみて下さい。塗りむらのあるファンデーション、色が不均一なアイメイク、根本から浮いた付けまつげ、眉の長さや濃さが微妙に違う、チークの色が左右対称ではないなど、こんなメイクで今まで人前に出ていたのかと驚愕してしまうかもしれません。

あなたの直すべきメイクの修正ポイントが浮き彫りになります。自分のクセや苦手なポイントを知ることが、メイク上達への近道です。

メイクが下手か上手か…実は目元周りでキマる!!

woman-675104_640

色をつけても何だかくすんでしまう、アイラインがガタガタマスカラがダマになって上がらないなど、アイメイクに苦手意識がある方も多いのではないでしょうか?

瞼にも下地とファンデーションは必須

まず大切なのが、アイシャドーを付ける前に、必ずまぶたにも化粧下地とファンデーションを塗る事です。
まぶたに塗らないと、くすんだ老け顔に見られてしまいます。また、アイシャドーが密着しないので皮脂や汗によってアイシャドーが落ちてしまい、夕方には疲れた顔の原因にもなってしまいます。

アイラインもしっかりと

アイラインは目尻を上に引っ張りながら、一気に描かずに細かくまつ毛とまつ毛の間を埋めるような感覚で引いていって下さい。もしガタガタになってしまっても、気にせずに描ききります。
仕上げに黒やこげ茶のようなアイラインと同色の濃い色を使い、引いたアイラインの上にぼかすように色をのせていきます。このテクニックはアイラインを雑に引いたとしても、しっかり修正できるので、急いでいる時の時短メイクにも繋がります。

アイメイクは、あなたの第一印象を決めるべき、大事なパーツのひとつです。目元周りの作り方を押さえることで、劇的に印象が変わります。

メイク下手はブラシの使い方が下手!?

brush-1677562_640

仕上がりのキレイ度を格段にアップさせるのが、ブラシです。メイクブラシは顔のそれぞれのパーツにフィットするように計算して作られているため、化粧品の効果を最大限に活かしてくれます。
付属のブラシやチップも良いのですが、メイクブラシを使い分けるとメイクの仕上がりが断然違います。メイクが下手だと思っている方こそ、メイクブラシを買い足してみてはいかがでしょうか。

makeup-brush-1746322_640

特に持っていると便利なブラシが、フェイスブラシ、チークブラシ、アイシャドウブラシです。この3本はメイクポーチに潜ませていると、化粧直しにも使えてとても便利なアイテムです。どのブラシも毛先ではなく、しっかりと根本から密着させて肌に対して垂直になるように使用して下さい。ブラシの向きが大切です。

おしろいもブラシの内部に含ませ、手の甲に一度置き色や粉の量を調整してから肌にのせてみて下さい。こうする事で、色の発色やモチが断然違って、仕上がりの質も格段にアップします。

メイクが下手…でも練習すればすぐにうまくなる♡

いかがでしょうか?メイクは少し工夫するだけで劇的に仕上がりに違いが出るものです。これまでメイクをしていた場所やメイクの方法・道具などを見直して、メイク上手を目指しましょう!

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
メイク下手女子必見!!ちょっとした工夫でバッチリメイク女子に変身しよう◎

この記事が気に入ったら
いいね! しよう