美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.06.21
Loading

むくみなんて漢方で一撃!毎日飲んでコツコツ体質改善♡

編集部
オススメ度
  • 美容

    90
  • お役立ち

    80
  • トリビア

    80
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
むくみなんて漢方で一撃!毎日飲んでコツコツ体質改善♡

朝起きたら顔がむくんでいた、夕方になると足が太く見える、朝履いていた靴が入らない…など、むくみに悩まされている人は多いはず。むくみを撃退するためには、むくみを知って攻略することが一番です。 マッサージや食事でも解消できないときには、漢方の力を借りてみるのもひとつの方法です。

まずはむくみの原因を知ろう!

8_2

むくみの原因はひとつではありません。むくみの経験したことがあるという人の多くは、仕事で一日中立ちっぱなしだったり、座りっぱなしだったりしませんでしたか?

脚のむくみの原因

むくみは血行不良によって起こります。同じ姿勢で長時間過ごすことはむくみを引き起こす原因といえるでしょう。特にこのような状態で日中過ごすことが多い場合には、重力で水分が下半身に溜まります。そのため、足がむくむ人が多いのです。さらに、オフィスの環境も要注意です。エアコンの効きすぎ体が冷えてしまうのもむくみの原因になります。

顔のむくみの原因

顔がむくんでしまう原因としては、前日にお酒を飲んだときに多くみられます。他にも生理中にはホルモンの関係で血管が拡張されるためにむくみやすくなります。

病気が原因となる場合もありますので注意が必要です。病気が疑われる場合には、肝臓や腎臓に何らかの問題があると考えられます。リンパや血管などの疾患も考えられます。むくみの症状が長期間続いて、気になるようであれば、一度病院を受診することを検討しても良いでしょう。

なぜ漢方がむくみにいいって言われるの?

8_3

漢方薬はむくみにどのような効果をもたらすのでしょうか。それは、漢方薬がもつ体内の水分調整能力にあります。

例えば、体調によって飲食後に摂った水分がうまく体の中に取り込まれず、停滞した状態になることがあります。水分が滞るとむくみの原因になりますので、これを漢方で改善します。
健胃顆粒(けんいかりゅう)五苓散(ごれいさん)などが用いられます。

また、腎臓の機能が衰えると、尿の排泄がうまくいかないため、むくみを引き起こします。腎臓の働きを促進し、体内の水分バランスを整える効果が期待できる漢方薬もあります。 さらに、水分の調整だけでなく、血の流れが悪いこともむくみの原因になります。血流が悪くて冷え性で悩む人が、むくみで悩むということも多いのではないでしょうか。漢方薬の中には、心臓の働きを促進するものもあります。血流を良くすることで、体に溜まった余分な水分も一緒に体の中を巡らせる効果があり、結果的にむくみの解消になります。漢方薬は体の水分を上手にコントロールしてくれるのです。

タイプごとに違うむくみに効く漢方

8_4

ここでは、むくみの原因別におすすめの漢方をご紹介します。漢方は医薬品として使用されているため、誤ったものを使用し続けると危険を伴う場合もあります。重度のむくみに悩まされている方は自己判断で漢方を決めるのではなく、医師の診断のもと処方されたものを飲むようにしましょう。

冷え性でむくみやすい人

冷え性でむくみやすい人は、八味地黄丸(はちみぢおうがん)がおすすめです。これは、体力が落ちていて体内の水分をうまく調節できない人向けといえます。ただし、胃腸が弱い人には腹痛や下痢、胃の不快感などの副作用がある場合があります。

生理中にむくみやすい人

貧血や、生理中にむくみやすいと悩んでいる人におすすめなのは、当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)です。この漢方薬は血液のめぐりを促進する効果が期待できます。

複数の症状になやんでいる人

体力も落ちていて、冷え性、さらに尿の排泄に問題があるなど、むくみだけではなく、複数の症状にも対応できるのが牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)です。


体内の水分バランスを整えたり、巡りを良くしたりする効果がありますし、仕事柄エアコンが効いたオフィスで日常的に座り仕事をしている人に向いている漢方薬といえます。ただし、副作用もありますので、服用の際には専門医などに相談しましょう。これらの漢方薬はほんの一例ですので、自分の体調や症状にあった漢方薬を探してみましょう。

漢方をうまく取り入れてむくみ解消♡

むくんでいる自分の脚や顔を見るだけで、何だか気分が落ち込んでしまうもの。自分のむくみの原因を知り、自分の症状に合った漢方でむくみを解消したいですね。重度なむくみに悩んでいるという方は、自己判断でどれを飲もうか決めるのではなく、必ず医師に相談して判断しましょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
むくみなんて漢方で一撃!毎日飲んでコツコツ体質改善♡

この記事が気に入ったら
いいね! しよう