美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

【お医者さんから学ぶ】やさしい脱毛教室
2016.09.22
Loading

海外にいるけど脱毛したい!日本人は外国で脱毛しても大丈夫?

編集部
オススメ度
  • 美容

    70
  • お役立ち

    80
  • トリビア

    70
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
海外にいるけど脱毛したい!日本人は外国で脱毛しても大丈夫?

日本でも一般的となった永久脱毛ですが、海外で脱毛をした方がいいのでは?と考えたことがある人もいるかも知れません。そこで今回は「もし日本人が海外で脱毛を行ったら」というお話です。

脱毛文化の違う海外生活

4a239a4d1e83042b17b8c862a34bb2ea_s

まずはじめに、海外と日本の脱毛文化のちがいをおさらいしましょう。私たちがイメージするとおり、欧米ではアンダーヘアの処理が一般的です。国によって差はあるものの、脇やうでの処理にも、日本と異なる文化を持つ国がほとんどと考えて良いでしょう。

すると、海外に住んでいたり、留学などで長期滞在したりするときには脱毛の問題に直面するかも知れません。デリケートゾーンはカミソリで十分なのか、全身の永久脱毛を行うべきなのか、など判断するためにもその地の脱毛文化をリサーチしておくことがおすすめです。

人種の違いによる影響も

e4a6079c248b0785e216916a778ea31c_s

脱毛文化をふまえ、もし日本人が海外で脱毛を行うなら、どのようなことに注意が必要なのでしょうか?人種や脱毛方法の観点から考えてみましょう。

肌の種類によって出力も変える必要アリ

海外では肌の色には要注意です。欧米やオーストラリアには白人を基準とした脱毛機関があります。そこでもし日本同様にメラニン色素に対してレーザーを照射するなら、出力の問題が生じます。色素の薄い肌や毛をもつ白人に対して行う出力で施術してしまうと、肌への刺激があまりに強くなってしまうのです。

日本のように日本人のことを熟知した人が施術を行う場合には心配は少ないかも知れません。しかし海外では、外国人の肌の色にあわせて調節したり機材を替えたりしてくれるところななど、慎重に選ぶ必要があるということですね。

国によって料金設定がちがう?

海外での脱毛では、そもそも設定料金がちがうことがあります。もし日本で施術を受けるなら、例えば「1万円で何回まで可」といった格安のものから、もっとも手厚い医療脱毛で定額の30〜50万円程度でしょう。

一方海外では、例えばお隣の美容大国には日本同様かもしくはそれ以下で施術が受けられる格安のものがあります。欧米では「数分でいくら」というような時間制のものさえ存在します。

しかし、脱毛は1回では終わりません。日本の医療脱毛であっても5回は通うことになります。そのため長期の滞在期間である場合はともかく、移動などの経費を考えれば、安いからと海外で脱毛を行うというのは得策ではないかもしれません。

日本人の脱毛には日本のクリニックが一番安心で、安全だと言えます。海外の脱毛について調べてみるのは良いかも知れませんが、まずは安心の脱毛を第一に考えたいものですね。

結論:日本で脱毛するのが一番

2684d781927827e1758c6911d507d2ff_s

現在、さまざまな事情で海外に滞在している人も多いかもしれませんが、やはり日本人の肌質・毛質をきちんと理解しているのは日本人であり、日本のクリニックと言えそうですね。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
海外にいるけど脱毛したい!日本人は外国で脱毛しても大丈夫?

この記事が気に入ったら
いいね! しよう