美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

【お医者さんから学ぶ】やさしい脱毛教室
2016.08.01
Loading

キレイになりたくて脱毛したのに・・・脱毛で肌トラブルを避けるためには

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    90
  • トリビア

    80
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
キレイになりたくて脱毛したのに・・・脱毛で肌トラブルを避けるためには

ムダ毛のないキレイなお肌を手にいれたい。セルフ脱毛ならこまめに処理ができ、サロンは女子たちの話題になり、クリニックでは確実な永久脱毛を行うことができます。 しかし、脱毛処理を行うことで肌トラブルが起きてしまう場合だってあります。肌トラブルになる脱毛方法とそうでないものの違いはなんでしょうか?どのように対処すれば良いのでしょうか?学んでいきましょう!

脱毛時の肌トラブル 赤み、やけど

脱毛処理を行うことによって、赤みができてしまうことがあります。

赤みができやすいのは光を利用した脱毛方法で、使用される光が皮膚にとって強いためです。この脱毛後の赤みは軽い炎症を起こしている状態で、数日から一週間程度で赤みが収まることが多いです。ただし、家庭用脱毛器の使用や安全への配慮を欠いた場合には軽視できません。
赤みが長引くなら、すぐにクリニックで相談しましょう。

また、肌の状態によっては赤みにとどまらずやけどになってしまう場合もあります。やけどになる原因は、先ほどと同様に肌にとって刺激が強すぎることが考えられます。敏感肌で肌が熱を持ちやすくなっていることも原因の一つでしょう。
きちんと事前にカウンセリングを行ってくれるクリニックで脱毛を行い、炎症には備えましょう。

また、最近の熱を利用した脱毛方法も考えられます。セルフ脱毛による炎症は多くあるため、できるだけ安全な脱毛を心がけてくださいね。

脱毛時の肌トラブル:乾燥肌

他にも、無計画な脱毛を行うことで乾燥肌となる場合があります。たとえば、ケアを怠った状態で肌に光を照射することで、肌の内側の水分が失われるケース。熱が加わった皮膚から水分が奪われ、乾燥してしまうのです。また、冬の空気が乾いたところで剃毛を繰り返したケースもあります。角質を傷つけ、かさかさした肌になってしまうのです。

もともと私は乾燥肌だから、と考えがちですが、それには原因があるかもしれません。もし心当たりがあるなら一度お肌のケアを見直してみてください。少しの心がけできれいな肌へと変身できるかもしれません。

脱毛時の肌トラブル:毛膿炎

脱毛後、肌に白いぶつぶつのようなものができてしまうことがあります。ニキビのようにも見えますが、白く膿んでいる場合は「毛膿炎」であることが多いです。原因は、毛穴の奥にある「毛包」がブドウ球菌に感染し、炎症を起こしたものです。

カミソリで処理してカミソリ負けになった時や、毛抜きなどで毛を抜き、毛穴が開いている時に、毛膿炎にかかりやすくなります。皮膚を清潔な状態に保ち改善を試み、改善しない場合は皮膚科の診断を受けると良いでしょう。

適切なケアは不可欠!

肌トラブルを予防するためには、「冷やす」方法があります。光を利用した脱毛方法は皮膚が熱を持ちやすいため、冷やすことが有効となるのです。効果的に冷やす方法としては、氷水など冷たい水に浸したタオルを固く絞って、皮膚に当てること。これによって炎症を和らげましょう。

他にも脱毛による肌トラブルを解消する方法として、「保湿」があります。保湿クリームやスキンケア製品を使用して、常に肌に潤いを保っておくことで、乾燥肌を防ぐことができます。
肌に張りとコシを与えてくれる場合もあります。必ず行いましょう!

また、脱毛による肌トラブルで炎症を起こしている場合などは、すぐに医師に診断してもらう必要があります。そういった意味でも、クリニックでの医療レーザー脱毛は、医師により迅速に対応できるので安心ですね。

クリニックでの脱毛で安心脱毛♡

ムダ毛のないキレイなお肌を目指したいけれど、脱毛時の肌トラブルは気になるものですよね。こまめな肌ケアでトラブルを防ぎながら、キレイなお肌を目指してみませんか?

リゼクリニックでは、医師が必ず施術前に、患者様の肌の状態を確認するためのカウンセリングを行っております。また、肌トラブルにも随時対応しているので、いざという時に迅速な措置をとることができます。
脱毛してみたいけど肌トラブルが不安…という人は、ぜひ一度カウンセリングへお越しください。
♡リゼクリニックのカウンセリングについてはコチラ!

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
キレイになりたくて脱毛したのに・・・脱毛で肌トラブルを避けるためには

この記事が気に入ったら
いいね! しよう