美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.04.16
Loading

初めてのネイル入門!どんな道具があればOK?

編集部
オススメ度
  • 美容

    70
  • お役立ち

    70
  • トリビア

    70
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
初めてのネイル入門!どんな道具があればOK?

綺麗なネイルをしている女性の指先には、自然と視線が集まるものです。 しかしながら、「定期的にネイルサロンに通うのは、時間の面でもお金の面でもちょっと厳しい!」と言う女子の皆さん!素敵なネイルを楽しめるのはサロンだけではありません。自分でできたら、もっと素敵だと思いませんか?今回は、初めて自分でネイルに挑戦する、セルフネイル初心者の方へネイルの基本についてお届けします。

ネイルの基本的な道具って?

5_2ネイルの基本的な道具って?

美しくネイルを整えるためには様々な道具が必要となります。しかしいきなりたくさんの道具をそろえるのはハードルが高く感じてしまいますよね。

ここでは、はじめに取り入れたい基本的な道具について取り上げます。大切なのは、それぞれの役割を知って、適切なステップで用いることです。一つずつ見ていきましょう。

爪やすり

爪やすりを使って凸凹を整えておくと、ネイルカラーを塗ったときのツヤ感がアップします。

ちなみに、爪やすりには粗い面と細かい面とがあることはご存知でしょうか?粗い面で爪の長さや形を整え、細かい面で最終的に形を調整し、仕上げます。

また、ここで注意すべきポイントは、爪やすりは決して往復させないことです。一方向に使うことで、表面を綺麗に研ぐことができますよ。

コットン

ネイルカラーを落とす時の必須アイテムです。必ず用意しておきましょう。

ベースコート

ネイルカラーを塗る前に塗っておくと、ネイルカラーの発色が良くなるとともに、カラーの持ちも良くしてくれます。

爪への色素沈着も防げるので、ぜひ揃えておきましょう。

ネイルカラー

購入する時はテスターを使って、手に馴染む色か、濃さはどれ位なのかなどをチェックしてみましょう。

お気に入りのカラーを少しずつ揃えていくのも楽しいものです。

トップコート

ネイルカラーを塗った後に重ねます。カラーの持ちを良くしてくれると同時に、爪にツヤ感を与えてくれます。速乾性のものもありますのでチェックしてみてください。
以上が、ネイルの基本的な道具一式です。

はじめから全て揃えられなくても、問題ありません。それぞれの役割を知って、少しずつ取り入れていきましょう。道具を少しずつ充実させていく楽しみもぜひ味わってみてくださいね。

はじめは基本的なデザインから始めよう!

5_3はじめは基本的なデザインから始めよう!

いきなり凝ったデザインに挑戦すると失敗してしまいがちです。まずはシンプルなものから挑戦してみましょう。

例えば単色塗りでも、丁寧にムラなく塗るだけで、上品な指先を楽しめます。

ベージュや柔らかいピンクなどのヌーディーカラーの単色塗りなら、洗練された大人の雰囲気です。また、一本の指だけ色を変えて、カジュアルさをプラスしてみるのもおすすめです。

薬指だけビビッドなピンクや深い赤にしてみるなど、アレンジの幅が広がります。

ネイルをより綺麗に見せるために必要なこととは?

5_4ネイルをより綺麗に見せるために必要なこととは?

せっかくネイルを楽しむなら、ネイル前の爪よりもきれいに見せたいですよね。
ここでは、そのコツを取り上げます。

単色では二度塗りしよう

まず、単色塗りを楽しむ場合、ネイルを二度塗りしてみましょう。

この時、一度目は薄く、二度目は少し厚めに塗るのがポイントです。また、乾かないうちに二度塗りしてしまうと、寄れてしまうことがあるので、十分に乾かしてからにしましょう。

時間がかかっても丁寧に行うのが綺麗なカラーリングのコツです。

早く乾かしたい時は…

「ネイルが剥げてしまって、みっともないから塗りなおしたけど…どうしても乾くのを待つ時間がない!」

こんな時には、指先を冷水に3秒ほど浸しましょう。
冷やすことでネイルが乾くまでの時間をぐっと短縮できます。

ネイルは練習あるのみ!

「ネイリスト」というプロが存在しているネイルの世界。

始めはそう簡単にはうまくいかず、サロンでの仕上がりとのギャップに、思わず落ち込んでしまうかもしれません。しかし、地道にコツコツと経験を重ねることが、上達への近道です。

素敵な手元で、楽しい毎日を過ごしましょう!

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
初めてのネイル入門!どんな道具があればOK?

この記事が気に入ったら
いいね! しよう