美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.04.18
Loading

彼氏への甘え方がわからない人必見!殻を破って素直に甘える方法

編集部
オススメ度
  • 美容

    50
  • お役立ち

    50
  • トリビア

    70
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
彼氏への甘え方がわからない人必見!殻を破って素直に甘える方法

「男性は女性に甘えられると嬉しい」とよく聞くけど、甘え方がわからない!という女性は多いのではないでしょうか。 実は、男性が女性に甘えられたり、わがままを言われると嬉しいというのには根拠があります。ずばり、本能です。 男性に甘えるのはちょっと苦手だなぁ…というあなたへ、上手な甘え方を少しずつ取り入れて、二人の仲をもっと深める方法をご紹介します。

男は頼られたら嬉しい生き物…!?

11_2男は頼られたら嬉しい生き物…!?

「母性本能」といっても、なんとなく子どもを見かけて「かわいいな」と思ったり、ペットなどに対して「愛おしい」と感じるなど、自分が実際に出産し、子どもを育てるまでは想像でしか語れないものですよね。

好みにもよると思いますが、例えば「決してしっかりしているわけではないのに女性から常にモテている」男性を見たことがありませんか?
理想の男性について考えてみましょう。例えば、少女漫画に登場する主人公の意中の相手や、婚活女子が結婚相手に求めるものなどはいつも「イケメンで、経済力があって、精神的に大人で、やさしくて…」という条件。しかしなぜか「自分が助けてあげないと」と思わせるような頼りない男性がモテる…という側面もあります。

実はこれに、母性本能が関係しています。女性には「子どもを産み育てる=世話をする」という母性本能が備わっているので、完璧な人よりも、ちょっと抜けていたり、心配してしまうような一面を兼ね備えているほうが魅力的に映ってしまうこともあるのです。

一方、男性の場合は女性とは少し異なり、本能的には「守ろう」という気持ちを持っていると言われています。

このことから、「甘えられている」→「何とかしてくれると期待されている(頼りにされている)」→「うれしい!」→「よし、がんばろう」という心理状態になるのだそう。
大好きな彼女に頼りにされることで、多くの男性は大きな喜びを感じるのだと覚えておきましょう。

ですから、あまりにも完璧すぎる彼女だと「自分がいなくても大丈夫なんだな…」と感じるようになってしまうのです。自立し、堂々とした女性はとても素敵ですが、やはり恋愛においては多少の隙を見せることは重要です。

一方、甘える際に気をつけなければならない点があります。それはお金のこと。

お金のことで甘えるのは避けた方が無難でしょう。「おごってもらえるのが当たり前」「欲しいものを買ってくれるのが当たり前」など、過度な甘えは彼を頼るどころか負担になりかねません。

確かに、女性にご飯をごちそうしたり、プレゼントをすることで喜びを感じる男性が存在することは否定できませんが、本当に大切に思っている彼なら、相手のことをよく見ていれば自分の甘えが負担になっているかどうかわかるはず。

お金のことで甘えすぎるのは、トラブルのもとです。

ポイントは「甘える」のではなく「頼る」

11_3うまく甘えず、ちょっと頼るだけでもOK!

彼氏への甘え方のポイントは、どちらかというと「甘える」というより、「頼る」という風に考えてみることです。そのほうが行動に移しやすいかもしれません。相手ができること・自分ができないことをうまく見つけ出して、軽く助けを求めてみましょう。いくつかご紹介します。

1.身長差を利用する

彼があなたよりも背が高いなら、身長差を利用してお願いしてみましょう。

例えばショッピングをしているとき、よく見たいけど高いところに置いてあって取りにくいものがあるとします。近くに脚立があるから自分で取れるし…と何でも自分でやってしまうのではなく、あえて「あれがよく見えないから取ってほしい」と彼にお願いしてみましょう。

2.重い荷物を持ってもらう

二人で買い物に出かけ、思いのほか荷物が増えてしまった…。

基本的に男性よりも女性のほうが持ち歩く荷物が多いので、買い物などに出かけると自分のバックと買い物した荷物がかさばってしまいがちですよね。重たいけどがんばって全部自分で持っているあなた。少し彼の力を借りてみましょう。

「荷物が重たくて、これだけ持ってほしいな」とあくまでも控えめにお願いしてみましょう。

女性のほうが背が低い、力が弱いという身体的な差からお願いしていることなので、自然にお願いしやすいのではないでしょうか?「不快にさせてしまうんじゃないか…」といった心配もないですよね。

いつも何でも自分だけでこなしていた女子の皆さん。簡単なお願いから始めてみましょう。

『完璧な彼女』は、ほどほどに!

11_4甘え下手ほど甘え効果は高い

 

素敵な彼女でいよう!と外見にも中身にも磨きをかけるのは非常に大切なことですが、時には力を抜くことも大切です。彼氏は意外にも、彼女が自分を頼りに甘えてくれるほうがぐっとくるものです。

「甘えるのが苦手…」と思っている女子が、突然甘え上手になるのは少し高いハードルかもしれませんが、少しずつ彼を頼ってみましょう。今よりももっと仲が深まって、二人で過ごす時間が今よりさらに心地よくなるかもしれませんよ♡

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
彼氏への甘え方がわからない人必見!殻を破って素直に甘える方法

この記事が気に入ったら
いいね! しよう