美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.08.04
Loading

生理の考え方が変わる美容術とは?月に一度のデトックス!

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    90
  • トリビア

    80
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
生理の考え方が変わる美容術とは?月に一度のデトックス!

月に一度やってくる、女性にとって憂鬱な生理の期間。お腹が痛い、身体がだるい、肌荒れする…など、生理に対してはネガティブな印象を持つ人が多いことでしょう。しかし実は生理には、体内の老廃物や毒素を出してくれるデトックス効果があると言われています。デトックスといえば美や健康には欠かせない身体の機能ですが、それと生理にはどのような関係があるのでしょうか?

こんなにもある!生理のデトックス効果

SSUCv3H4sIAAAAAAAEAJ2RzW6DMBCE75X6DshnDoDTVOmrRDksZktWARZ5l1RVxLvX5kdyqp56Y77x4pn14/Uly0wNQs58ZI+ogqaum0Q9KPEQcJFvHBtS9gRdhJHNi2NEQSdBSX5RVtZ/Bm332ZpaUXa38crKqeFg+NtocGQhXbg8GR6hF6UeI01yOFBsQ8CnJHu586qz3dgu12AZkydMpnphO5rzf0+uH5c9OLQ4uO+YbU5Se+wQ1u2d16Pm9qXo+6XFduhODXKiYWqIk5Z3dtDJr32MnhwNbTLGekWfaBfemfsEDKxLkq2YacJKoyxtcTrZ4t2+VcfDoSrtMbScfwDpgt95PwIAAA==

そもそも生理とは、妊娠のために準備された子宮内膜が妊娠不成立により不要になり、それが剥がれ落ち外へ排出されることを指します。人によって差はありますが、3~5日ほど子宮からの出血が続きます。
このとき、健康な身体なら体内に溜まった毒素や老廃物も一緒に体外へと排泄されますが、それには女性ホルモンの働きが大きく関係しています。

生理前になると女性の身体は、子宮以外の部分でも妊娠のための準備を始めます。プロゲステロンという女性ホルモンが活発になり、妊娠に必要な血液や脂肪を体内に蓄えさせるのです。このホルモンには代謝を悪くする作用もあるため、生理前にはむくみや便秘を感じる人も少なくないでしょう。

しかし生理が訪れるとプロゲステロンの分泌が少なくなり、代わりにエストロゲンという女性ホルモンが活発に働き始めます。エストロゲンはプロゲステロンが溜め込んでしまった余計なものを経血と共に排泄してくれるので、体内の浄化(デトックス)が行われるのです。

それにより肌の適切なターンオーバーが促進されたり、余計な水分が外に出るため体臭や口臭を防いでくれたり、代謝が促されダイエット効果が期待できたりと様々な嬉しい効果がもたらされます。
なんと生理によるデトックス効果は病気に対するリスクを軽減するとも言われており、男性に比べ女性の方が平均寿命が長いのも生理によるデトックス効果が関係していると言われるほどです。

生理前にデトックス効果を高めるには?

10-3

しかし生理時のデトックス効果には個人差があり、人によっては思ったような効果が出ない場合があります。きちんと毒素を排泄して上記のような効果を実感するためには、日常生活でも気をつけるべきことがあります。

1.生理前は身体を休める

例えば生理前、プロゲステロンの働きが活発になる期間は、ホルモンバランスが大きく変化するので心身ともに不安定になりやすい期間です。そのため、あまり無理をせずに体調をみながら身体を休める意識が重要です。

2.食べ過ぎに注意

また食欲が増してくるタイミングでもありますが、欲望のままに食べてしまうと必要以上に脂肪やエネルギーを蓄えこんでしまいます。だからといってダイエットをしようと思っても、ホルモンバランスが乱れているため身体が思うようにコントロールできずストレスを感じてしまうかもしれません。

この時期は何より休養を意識し、バランスの取れた食事をするように心がけましょう。どうしても甘い物が食べたい!というときには果物など天然のものから取るようにしましょう。

生理中に行えるデトックス術

10-4

基礎体温をつけているとよくわかりますが、生理前~生理中は体温がガクっと下がります。また、普段から「冷え」に悩まされている女性は多いでしょうが、実は身体の冷えはデトックスの天敵です。なぜなら身体が冷えると全身の血の巡りが悪くなってしまうからです。

血液には食べ物から吸収した栄養を身体の隅々に行き渡らせる役割と、老廃物を回収するという2つの役割があります。血行が悪くなるとこの2つの働きが鈍くなり、体内に不要なものがどんどん蓄積されていってしまうのです。

そのため生理中には身体を冷やさないように足湯半身浴をする、あるいは冷たい飲み物を避けるといった工夫が必要です。ゆっくりお風呂に入る時間がない、という人は蒸しタオルを使えば効率的に外から身体を温めることができます。特に体内の毒素排泄を司る肝臓付近を温めてあげると効果アップが期待できます。

生理を利用して体の毒素をすっきりデトックスさせよう♡

りったんさん(@_risa24)が投稿した写真


女性にとって「痛い」「辛い」「気持ち悪い」「かゆい」「イライラする」「不安定」など、挙げればキリがないほど良いイメージのない生理。しかし、一回の生理がだいたい4日~5日と考えると一か月の4分の1近くは生理、その一週間前から生理の準備がはじまるとなると、月の半分は生理のために何らかの不調を抱えることになるでしょう。こんなに長い時間を生理に費やすなら、何とかしてポジティブに捉えたいもの。

ぜひ、うまく付き合って月に1度のデトックス期間として前向きに取り組んでみてくださいね。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
生理の考え方が変わる美容術とは?月に一度のデトックス!

この記事が気に入ったら
いいね! しよう