美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.04.28
Loading

付き合う前の『友達』としてのデート、どこに行きますか?

編集部
オススメ度
  • 美容

    10
  • お役立ち

    20
  • トリビア

    20
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
付き合う前の『友達』としてのデート、どこに行きますか?

本格的に付き合う前に相手との相性を知るため、友達としてデートをする人は少なくありません。相思相愛であればどこへ行っても楽しいものですが、まだ付き合うかどうか様子を見ている段階では、デートの行き先に困ってしまうもの。 ここでは、付き合う前のデートで彼との距離を縮めるためには、どんなことを意識したら良いのか考えてみましょう。

デートプランは男性に任せるべき?

彼との距離を縮めるためのデートでは、できれば彼にデートプランを決めてもらいましょう。彼との相性を見極めるためです。そしてお願いしたからには、彼が決めてくれたデートに文句を言わず、何でも楽しみましょう。

「自分のプランで大丈夫だろうか。喜んでもらえるだろうか?」とドキドキしている男性にとって、素直に喜んでくれる女性は安心感を与える存在です。一緒に思いっ切り楽しむことで、付き合い始めた後の楽しいイメージが湧きやすくなります。

もし、万が一彼の考えたデートプランがあまりに一方的なものばかりだったら…ついていけるかどうかを見極めて、自分との相性を知る貴重な機会となります。

例えば、自分の趣味や自分の好きなものを中心に行きたい場所を考えて、あなたが楽しいかどうかは考えていなかったり、やたら歩く距離が長い、休憩の時間がないくらい1日ただただ忙しいプランだったり…

あなたとの波長は合うのか、趣味は合うのか、どうやって物事を考えているのかがよくわかるでしょう。そういった意味でも、付き合う前のデートは男性にプランを決めてもらうのがオススメです。

ぐっと距離を縮めるデートスポット

彼が特にデートスポットの希望がなく、あなたの好みに合わせてあげたいタイプの場合には、どうしたら良いでしょうか。いくつかおすすめスポットをご紹介しましょう。

共通の趣味を活かしたデート

二人に共通の趣味や好きな場所があるのなら、そこに行けば高確率で盛り上がることができるでしょう。

例えば、二人とも猫が好きだったら猫カフェ。動物と触れ合っていると、癒し効果もあるので自然と緊張がほぐれ、彼がどんな人なのか、動物への接し方でわかるでしょう。動物園や水族館など、デートの定番スポットへ出かけるのも良いかもしれません。

また、二人ともスポーツが好きなら、一緒に試合を見に行くのが良いでしょう。特に彼の好きなチームの試合であれば、どのように応援するのか、誰のファンなのか、勝った時や負けた時にどのようなリアクションをするかチェックを欠かさずに。

感情がむき出しになるので、どんな人なのか、かなり掴めてくるでしょう。

定番「夜景の綺麗な場所」

また、定番ですが、キレイな夜景が見える場所も良いでしょう。

昼間は共通の趣味や話題で盛り上がり、相手の素の部分を知り、夜は距離が縮まった状態でよりデートっぽさを重視してみてはいかがでしょうか?

「彼と付き合いたい」と思ったのであればなおさら、夜は静かで落ち着いた場所を選ぶと良いでしょう。

「ここからは付き合ってからね!」の小悪魔テク

彼の狩猟本能を刺激して、早く付き合いたいと思ってもらうためには、女性ならではの小悪魔テクニックを利用しましょう。

ケジメはしっかりと

軽い女と見られないために、付き合う前と恋人とのけじめをしっかりと付けておくことは非常に大切です。彼がキスやボディタッチをしたがったとしても、簡単に応じないこと。

「そういうことは彼氏になってからね」と笑顔で言って、きっぱりと断りましょう。この毅然とした態度が、本命の彼女として付き合いたいと思わせるために重要です。

早めに帰る

デートの最後は、彼が名残惜しく、また会いたいと感じるよう早めに帰りましょう。

いつまでも一緒にダラダラと、終電ギリギリまでいると「どの男性にもこうなのか…」と軽く見られてしまうかもしれません。

早めに帰ったあとは、もちろん帰り道ですぐに連絡しましょう。「今日はとっても楽しかった」とお礼を言うことを忘れずに。彼が諦めてしまわないようにすることも大切です。

アメとムチを上手に使い分けよう

二人の関係を大切に育てたいからこそ、アメとムチを上手に使い分けて、彼の心を掴みましょう。

基本的には彼にデートプランをお任せして思いっきり楽しむこと、

二人の距離が縮まりそうなスポットを選んでデートすることがオススメです。

しかし、まだ恋人ではないので、線引きをきっちりとしておくことは非常に大切です。今後二人が対等に付き合っていくためにも、彼の言いなりになるのは絶対にNGです。

友達としてデートするこの期間を上手に利用して、彼との関係のベースをしっかりと作るのが大切ですよ!

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
付き合う前の『友達』としてのデート、どこに行きますか?

この記事が気に入ったら
いいね! しよう