美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.10.24
Loading

セクシーな大人女子は実践中♡ウェットヘアの作り方をマスターしよう◎

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    90
  • トリビア

    80
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
セクシーな大人女子は実践中♡ウェットヘアの作り方をマスターしよう◎

髪型はその人の印象を大きく変える、ファッションのポイントです。トレンドのウェットヘアに挑戦することで、セクシーな大人の女性になれるでしょう。ここではおすすめのスタイリング剤と、髪型に合わせたウェットヘアの作り方のコツを紹介していきます。

スタイリング剤は何がいい?なんかぺったりだね… なんて言われないように

Toothpaste, brush, soap, balm, razor, shaving brush, towel, shampoo,perfume.

手軽にセクシーな印象となるウェットヘアは、流行に敏感な女性の間で人気となっています。濡れたような質感が特徴のウェットヘアは、ナチュラルでヘルシー志向の大人の女性にぴったりです。
ところが、使うスタイリング剤によっては、べったりとした仕上がりになってしまいます。そこでおすすめするのが、ワックスではなく、ムースやヘアオイルを使ったスタイリングです。

ワックスの目的は、髪をまとめ、崩れにくくすることです。そのため、どうしても動きの少ない髪型となってしまいます。一方のムースやヘアオイルは、自分の好みに合わせた、自然な動きを出すことができます。お風呂上りのようなセクシーなウェットヘアには、この自然さが重要なポイントとなるのです。

少し弱めの濡れ感を出したい場合は、ムースがおすすめです。ムースを使うことで、さらさら感を残しつつも、トレンドを取り入れたウェットな髪に仕上がります。
髪全体をウェットにしたいときは、ヘアオイルを使いましょう。ヘアオイルを髪全体になじませていくことで、セクシーでスタイリッシュな髪型が作れます。

やっぱりショートがラク!おすすめヘアスタイル3つ!

23-3

ヘアアレンジが難しいショートヘアも、ウェットヘアにはぴったりの髪型です。

ウェットヘアのすすめ①:ほんのり

その中でもおすすめのヘアスタイルは3つあります。1つ目は、毛先だけ濡れ感を出す、ほんのりとしたウェットヘアです。ムースタイプのスタイリング剤を少量使い、ふわふわとしたウェットな髪に仕上げます。作り方のポイントは、毛先にだけ濡れ感を出すことです。そうすることで、ナチュラルなショートヘアの中に、濡れ感がアクセントとなったセクシーなヘアスタイルとなります。

ウェットヘアのすすめ②:前髪にポイント

 


2つ目は、前髪にこだわったウェットヘアです。
例えば、かき上げた前髪にウェット感を出すことで、抜け感のあるセクシーな大人のヘアスタイルとなります。またおしゃれ度を追求するのであれば、オールバックもおすすめです。ボーイッシュになりがちなオールバックも、ウェット感を出すことで、フェミニンヘアに早変わりします。
ゆるめのオールバックを作り、毛先をピンで固定することで、自然なヘアスタイルに仕上げることが可能です。

ウェットヘアのすすめ③:外ハネ

那須雄也さん(@yuuuya0923)が投稿した写真


そして3つ目は、外ハネです。
外国人のような無造作な外ハネも、ウェット感があることで、まとまりのあるヘアアレンジとなります。作り方のコツは、毛先をランダムにつかみ、外側にはねさせることです。
かっちりとセットするのではなく、不規則性を意識することで、おしゃれな髪型となります。

セミロングやロングでウェットヘアにするポイントは?

23-4

どうしても重い印象となりがちなセミロングやロングでは、軽さを意識したヘアスタイリングを心がけましょう。
軽さを出すためのポイントは2つあります。

ロングのウェットヘアをつくるポイント①

1つ目は、巻き髪を作ったうえで、ウェットヘアにする方法です。
ストレートのロングのウェットヘアは、お風呂上り感が強く出てしまう傾向にあります。そこで、髪を巻くことで、自然な動きのあるヘアスタイルを作り上げるのです。そのうえで髪全体にムースやヘアオイルを使うと、しっかりと作り込まれたセクシーなウェットヘアを作ることができるでしょう。

ロングのウェットヘアをつくるポイント②

2つ目は、顔回りだけスタイリング剤を多めに付ける方法です。
後ろの髪はナチュラルな質感を出し、顔回りがウェットとなることで、ヘアスタイルにコントラストが生まれます。これにより、顔回りのウェット感が強調され、少ない面積でも印象的なウェットヘアとなるのです。

またポイントを絞ったウェットヘアは、髪全体に濡れ感を出してしまうより、あか抜けた雰囲気となります。

ウエットヘアを上手に取り入れてこなれヘアに♡


この秋冬も引き続き大ブームな予感のウェットヘア。今のうちにマスターして、旬な髪形になりきりましょう♡

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
セクシーな大人女子は実践中♡ウェットヘアの作り方をマスターしよう◎

この記事が気に入ったら
いいね! しよう