美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

ムダ毛にまつわるエトセトラ
2016.09.19
Loading

横顔美人になる!毎日コツコツ横顔美人をつくる習慣まとめ◎

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    90
  • トリビア

    90
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
横顔美人になる!毎日コツコツ横顔美人をつくる習慣まとめ◎

横顔美人と言えば、鼻の先端とあごの先端を結んだライン上に上唇と下唇がぴったり収まっているかどうかで判定する「Eライン」が有名ですね。毎日のケアやマッサージで横顔美人に近づくための方法をご紹介します。

鼻はつまめば高くなる!

photo[112]

横顔美人の第一の条件と言えば、やはりスッと美しく通った鼻筋でしょう。生まれながらの鼻の形はどうしようもないと考えがちですが、実は毎日の地道なケアで変えていくことができるんです。

鼻を高くするためのおすすめの方法は、マッサージです。最初の注意点として、汚れがあるとそれが刺激となって吹き出物や炎症の原因になりかねませんので、マッサージ前には顔と手を洗って清潔な状態にしてから始めましょう。

鼻を高くするマッサージ法

まず両手の中指を小鼻のわきに添えて、くるくると鼻の側面を回す気持ちでマッサージします。この動きによって小鼻周りの脂肪を減らし、また鼻回りをあたためてマッサージ効果を高めます。

次にまた中指を使って鼻の側面をキュッキュッと押さえていきます。小鼻から鼻の根元に向かって、立体的な鼻の形をイメージしながら側面をプレスしていきましょう。
最後は片手の親指と人差し指で、小鼻あたりをつまみます。そしてそのまま鼻の先端に向かって指を滑らせ、鼻を優しく引っ張ります。

とても簡単なマッサージですが、テレビを見ながらでも取り入れていくと変化が感じられますよ。マッサージ後に市販の鼻つまみ用グッズを使うのも効果的です。

口呼吸NG!笑顔で口をひっこめて!

photo[114]

横顔美人の第二の条件は、広角がキュッと上がって引き締まった魅力的な口元です。開けっ放しのだらしない口元や、への字口では横顔美人とは言えません。口で呼吸をする癖がついてしまっている人は特に要注意。

口呼吸をしていると…

1.口呼吸をすると出っ歯になりやすい
2.口が前に突き出やすくなる
3.口周りがたるんだ印象になる

口呼吸が原因で口元にここまでの悪影響を及ぼすなんて、恐ろしいですよね。鼻呼吸は鼻回りをすっきりとさせる筋肉の発達も促してくれますから、口呼吸をしている人は今日から鼻呼吸をする努力をしてみましょう。

そして、ブスッとした表情よりも、やはりにこやかなほうが美人に見えますよね。普段から口角をあげておくと印象がいいばかりでなく、顔をスッキリ見せてくれてアンチエンジングにも効果的なんです。意識して口の端を上げると、結構筋肉を使っていることに気が付きます。これを習慣にして常に口角を上げるよう心がけると口周りの筋肉が発達し、ほうれい線の予防にもなります。

顎を鍛えるにはよく噛んで!リンパマッサージでスッキリ小顔

photo[115]

横顔美人の第三の条件は、引き締まったあごです。あご下のお肉がたるんでりんかく線がぼやけていたり、二重あごになっていたりしたら台無しです。魅力的でしっかりしたあごのラインを作るには、とにかくよく噛むことが一番です。普段柔らかくて口当たりのいいものを食べる習慣がついている人は、おやつにスルメやナッツなど硬めのものをチョイスしてみましょう。

噛むときにはあごのバランスに偏りが出ないよう、左右の歯をまんべんなく使ってしっかり長い時間をかけるのがポイントです。硬いものを急いでバリバリ噛もうとすると口内や歯を痛める可能性もありますので、ゆっくり長く噛むようにしましょう。

またあごの下から、えらあたりのフェイスラインをスッキリさせるにはリンパマッサージが効果的です。やり方としては、あごの下からえらの下のくぼみに親指をぐっと深く入れ、リンパの流れをイメージしながら耳の付け根まで指を移動させて老廃物を流すだけ。次に耳の下をぐりぐりともんでから、そのまま首筋をなでるようにデコルテまで流すだけです。血行の良いお風呂上りがおすすめですよ。

横顔美人は正面美人にもつながる♡

いかがでしょうか?横顔が美しい人は正面から見てもキレイな顔のはず!横顔美人を目指して努力していれば自然と顔のパーツ全体が美人になれそうですね♡鼻呼吸・噛むときは均等に・リンパを流す…この3つを特に大切に、キレイな横顔を育てましょう!

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
横顔美人になる!毎日コツコツ横顔美人をつくる習慣まとめ◎

この記事が気に入ったら
いいね! しよう