美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

【お医者さんから学ぶ】やさしい脱毛教室
2016.04.03
Loading

子供でも脱毛OK?専門医が子供の脱毛についての良し悪しを解説!

編集部
オススメ度
  • 美容

    80
  • お役立ち

    90
  • トリビア

    80
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
子供でも脱毛OK?専門医が子供の脱毛についての良し悪しを解説!

主にエステサロンで「キッズ脱毛」という形で増えてきた子供の脱毛。小学校高学年から中学生にもなると「自分は周りよりも毛が濃いかも……」と悩む女の子も多くいます。 悩める我が子を何とかしたいと思うのが親心。しかし、まだ成長途中の子供でも脱毛はできるのでしょうか?そんな疑問をドクターに聞きました。

脱毛は何歳からでもOK!でも効果的に受けたいなら高校生以上がおすすめ

1

最近、小学生でもオシャレを気にする子が多いよね!この間小学生の子が脱毛したいって言ってるの聞いちゃったよ〜。ところで先生、小学生でも脱毛できるの?

リゼクリニックでは基本的に何歳でも脱毛できます。ただ、発育途中に脱毛を受けても、ホルモンの影響でまた毛が濃くなってしまうことがあるんですよ!

また毛が濃くなっちゃうかもしれないんだぁ〜……何歳からがおすすめなの?

身長の伸びが落ち着いた後がおすすめです。個人差がありますが、高校生以上であれば成長時のホルモン変化を気にせず、効果的に脱毛できますよ。

脱毛は基本的に何歳からでもOKです。脱毛というと痛みが心配になる方も多いと思いますが、クリニックでは麻酔クリームなど、痛みに関する対策をしているため安心です。

成長期の脱毛はホルモンの変化で毛が濃くなってしまう?

子供ならではのリスクってあるの?

先ほど説明した、成長期のホルモン変化によって毛が濃くなるリスクの他には、子供特有のリスクは特にありませんよ。

最近の脱毛機は安全に作られているから子供でも大丈夫なんだね!

ただ、やけどのリスクや増毛・硬毛化のリスクは大人と同様にあるので、その点はきちんと覚えていてくださいね。

子供特有の脱毛リスクはほとんどなく、大人と同じです。脱毛のリスクについては以下もチェックしてみてください。

♡脱毛したのに逆戻り・・・脱毛最大のリスク【増毛化】【硬毛化】って?
♡脱毛でやけど!万が一の際に今すぐできる応急処置は?

キッズ脱毛のプランがある脱毛サロンだからといって絶対安全・安心ではない

「キッズ脱毛」ってエステサロンでの脱毛であるよねー。そうした専用のプランを取り入れているくらいだから安心なのかなー?

エステ脱毛は子供専用のプランがあるからといって絶対に安全とは言えません。万が一やけどなどが起きた場合に、エステサロンでは医師がいないために迅速な処置が受けられない可能性があります。

そうなんだ!もしもの時を考えるとお医者さんがいたほうが安心だよね。

やけどのリスクや効果面から家庭用光脱毛器は控えたほうがいい

7dd57bd1160aaac513596699878df453_s

最近、家庭用光脱毛器ってあるよね。フラッシュ脱毛ともいうやつ!あれって手軽だし全身脱毛もできるし子供でも簡単にできそう♪

家庭用光脱毛器は自分で照射するので手軽ですが、照射パワーを強くしすぎてやけどをしてしまうことがありますよ!これは子供でなく大人が使う場合でも同様です。

え!でも家庭用の光脱毛器って低いパワーしか出せないんじゃないの?

確かに低出力ですが、それでも効果をあげようと最大パワーで照射するとやけどをしてしまいます。

じゃあ毛を絡めてぶちって抜くタイプの家庭用脱毛器は?

それはもってのほかです!毛嚢炎などの皮膚トラブルになってしまいます。たとえ大人でも使用はおすすめしません。

子供が自分で家庭用光脱毛器で脱毛しようすると、誤った使い方から失明などの重大な事故につながる可能性があります。また、毛を抜くタイプの脱毛器も皮膚トラブルのリスクが高くなります。

子供がどうしても脱毛を希望するのであれば、クリニック等に通っての脱毛をおすすめします。

また、家庭用の光脱毛器は、同じエステの光脱毛よりもさらに効果がゆるやかなのでは、という医師の見解もあります。

キレイでありたい気持ちは子供も同じ。けれどリスクをよく考えて脱毛を

最近では、時代の流れか早い段階で容姿を気にする子が増えてきました。

ムダ毛にひどく悩み、日常生活に支障をきたすのであれば脱毛を検討するのもよい方法ですが、リスクが伴うことを忘れてはいけません。脱毛そのものに年齢制限はありませんが、体の成長がいったん落ち着いて効果的に脱毛できるのは高校生以上から。

自己処理でも、電気シェーバーでの剃毛は医師も「肌への負担が比較的少ない」と認める方法です。ですからまずは肌への負担の少ない自己処理法で様子を見て、それでも脱毛したいという強い意思があればクリニックで医師に相談することをおすすめします。

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
子供でも脱毛OK?専門医が子供の脱毛についての良し悪しを解説!

この記事が気に入ったら
いいね! しよう