美容皮膚科がお届けする、脱毛情報webマガジン

【お医者さんから学ぶ】やさしい脱毛教室
2016.07.29
Loading

肌荒れの原因を招く!!顔剃りがNGな理由×

編集部
オススメ度
  • 美容

    90
  • お役立ち

    80
  • トリビア

    90
  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
肌荒れの原因を招く!!顔剃りがNGな理由×

つるつるで明るいきれいな素肌を手に入れるために、何週間かに一度、自分で顔剃りをしている女性は多いですよね。顔の産毛を剃ることで素肌はつるつるになりますし、化粧ノリも良くなります。 しかし、顔剃りは実は肌荒れの原因にもなり得るのです。以前までは顔剃り後もお肌はつるつるだったのに、最近はニキビができやすかったり、乾燥気味だったりしませんか?それは、顔剃りが原因かもしれません。

顔剃りのメリット、デメリット

顔剃りをすると、つるつるなお肌になったり、顔色がワントーン明るくなったりとたくさんのメリットがありますよね。個人差はあれど、顔剃りによってお肌に良い効果はあります。

しかし、それはきちんとした方法で顔剃りを行い、その後のスキンケアも万全にしている場合のみです。自分で顔剃りを繰り返すと、ダメージを与えるだけになってしまうかもしれません。

顔剃りによる肌荒れの原因とは

顔剃りを行うと、なぜ肌荒れが起こってしまうのでしょうか?その原因を見ていきましょう。

顔剃り用のシェービングクリームは必須

原因のひとつは、顔剃り専用のシェービングクリームを使っていないこと。
毛の処理をするのは、お風呂に入る時に済ませてしまう人が多いかもしれませんが、その際にお顔用のシェービングクリームを使用せず、ボディーソープなどで代用すると、お肌に必要な角質までもカミソリでゴッソリ削ってしまうのです。これは、肌の赤みや乾燥に繋がります。さらに、顔剃り後の保湿を怠ると、肌はどんどん弱っていきます。そうしたことの積み重ねが、肌荒れ、乾燥、ニキビ、赤みなどを引き起こすのです。

顔剃りはプロへお任せ!

丁寧にと意識はしていても、やはり自分で顔剃りをするとどうしても肌に負担をかけてしまいます。では、どうしたら健康なお肌のまま顔剃りができるのでしょうか?

そんなときは、簡単に言うとプロに頼ってしまうのがベストです。クリニックというその道のプロにお任せすれば、これ以上に肌に負担をかけずに済むレーザー脱毛による施術を受けることができます。また、顔は形状が細かく複雑で、各部位の形状に合わせた照射の手順、毛質に合わせたレーザーの調整など卓越した脱毛技術が求められます。だからこそクリニックでの施術が最適ということでもあるのです。

さらに終わった後のケアの仕方やその後自宅ではどのようにすれば良いのかなども教えてくれます。肌質によってケアの仕方は変わるので、そのあたりも詳しく教えてもらえると顔剃り以外でのケアにも役立つでしょう。

顔剃りは三週間~一ヶ月に一度の頻度で行うため、やっぱり面倒ですね。まずはプロに相談するのがオススメですので、一度クリニックへ足を運んでみましょう!

リゼクリニックでも顔脱毛の施術を行っております。万が一の肌トラブルにも対応できるよう、炎症止めの軟膏の処方も無料で行っておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。
♡リゼクリニックの顔脱毛についてはコチラ!

  • Facebook
  • Twitter
  • BOOKMARK
肌荒れの原因を招く!!顔剃りがNGな理由×

この記事が気に入ったら
いいね! しよう